• 近畿日本ツーリスト
  • 旅の疲れも吹き飛ぶ甘〜い誘惑!企画担当オススメ 東南アジアの名物デザート5選 【シンガポール・マレーシア・ベトナム・インドネシア・タイ】

旅の疲れも吹き飛ぶ甘〜い誘惑!企画担当オススメ 東南アジアの名物デザート5選【シンガポール・マレーシア・ベトナム・インドネシア・タイ】

2017年10月16日更新

マンゴー・タンゴ

年中暑い東南アジアの旅に欠かせないのが、疲れも吹き飛ぶ甘くておいしいひんやりスイーツ!
豊富なトロピカルフルーツを使用したデザートも外せません。
東南アジアに行ったらぜひコレを食べてほしい!今回は旅行会社のプロがオススメする「東南アジアのデザート」を5つご紹介していきます♪

1.シンガポールのチャイナタウンで発見!ふわっふわのかき氷♪

ふわふわかき氷♪(イメージ) ふわふわかき氷♪(イメージ)

シンガポールのチャイナタウンは、ローカルフード店やお土産店などが建ち並ぶ、散策が楽しいエリア。
ここで大人気なのが「味香園」の雪のように柔らかなくちどけの大きなかき氷!
氷そのものにフルーツやゴマなど甘い味がついています。
お好みでフルーツや小豆、タピオカなどのトッピングが可能!
街歩きに疲れたら休憩に立ち寄りたい、そんなひんやりスイーツの人気店です。

2.マレーシアのひんやりスイーツ「チェンドル」

チェンドル/イメージ(マレーシア政府観光局提供) チェンドル/イメージ(マレーシア政府観光局提供)

マレーシアの伝統的なデザート「チェンドル」は、ココナッツミルクのかかったかき氷の上に甘い豆やゼリーがのったひんやりスイーツ。
このゼリー、緑色で細長く、少々グロテスクな見た目ですが、鮮やかな色は『パンダン』という植物からつけられた色。
ゼリーの食感にココナッツミルクの優しい甘みがマッチして暑さに疲れた体にぴったりですの1品です。
インパクト大!な見た目に敬遠せず、ぜひ挑戦してみてください♪

3.ベトナム ホーチミンの冷たいデザート「シクロアイス」

シクロアイス/イメージ シクロアイス/イメージ

年間を通して常夏気分を味わえるベトナム、ホーチミン。
日中は30度以上になる事が多いので、お買い物や観光を楽しんだ後に嬉しいのが冷た〜いデザート!
ホーチミンでオススメデザートはベトナムの名物乗り物「シクロ」の形をした「シクロアイス」です!
ジューシーなフルーツシャーベットとラムレーズンのアイスでシクロの形が作られています。
見た目も可愛くて、ひんやり冷たいアイスに癒されましょう!

4.バリならではのかき氷、「エス・チャンプル」

エス・チャンプル/イメージ(日本アセアンセンター提供) エス・チャンプル/イメージ(日本アセアンセンター提供)

エス=氷、チャンプル=混ぜるを意味するバリ風かき氷。
派手な色のシロップとコンデンスミルクがかかったかき氷に季節のフルーツやナタデココ、芋やアボカド(!)などをトッピングし、ぐちゃぐちゃに混ぜていただきます。
サクサクの氷を食べる、というよりも少し溶かして飲みながら食べる、というのがバリスタイル。
遊び疲れたらこのひんやりスイーツで水分&糖分補給がオススメです。

5.タイ名物!もち米とマンゴー組み合わせが絶妙♪「カオニャオ・マムアン」

マンゴー&もち米/イメージ(日本アセアンセンター提供) マンゴー&もち米/イメージ(日本アセアンセンター提供)

常夏のタイにはトロピカルフルーツを使ったデザートがいっぱい!
カオニャオ・マムアンは、タイを代表するフルーツのマンゴーと、ココナッツミルクで炊いたもち米を組み合わせた人気デザートです。甘い完熟マンゴーとココナッツミルクの豊かな香りが堪能できます。暑い街を歩きまわったら、甘いとれたて新鮮フルーツをお楽しみください♪

おすすめツアーをご紹介します。

カラフルなニョニャ菓子(イメージ) カラフルなニョニャ菓子(イメージ)

シンガポールのチャイナタウンで食べ歩き。
シンガポールのチャイナタウンは、ローカルフード店やお土産店などが建ち並ぶ、散策が楽しいエリア。 ふわふわかき氷やエッグタルトなどスイーツもいっぱい!おいしいお店を自分で発掘するのも楽しいかも?

ツアー詳細はこちら

ベトナムコーヒー(イメージ/個人撮影) ベトナムコーヒー(イメージ/個人撮影)

ホーチミン名物を食べるならこれ!
ベトナムの名物乗り物の形をしたシクロアイスを、ベトナムに行ったら飲みたいベトナムコーヒーとともにどうぞ♪

ツアー詳細はこちら

この記事を書いた人

アジア企画:藤倉

アジア企画:藤倉
年中暑い東南アジアの国々。そんな南国でおいしいのが甘ーいひんやりスイーツ。季節のトロピカルフルーツも外せません!日本でも食べることができるものもありますが、本場、東南アジアの暑さの中で食べるからこそ美味しさ倍増!観光途中の休憩時間に水分補給をかねて是非、ご賞味ください!