• 近畿日本ツーリスト
  • 【香港】このホテルなら間違いなし!『インターコンチネンタル・グランドスタンフォード香港』の人気の秘密に迫る!

【香港】このホテルなら間違いなし!『インターコンチネンタル・グランドスタンフォード香港』の人気の秘密に迫る!

2017年8月14日更新

インターコンチネンタル・グランドスタンフォード香港/外観

ホリデイの香港ツアーで不動の人気ホテル『インターコンチネンタル・グランドスタンフォード香港』に行ってきました。広々としたお部屋、観光にもショッピングにも便利な立地、洗練されたサービスを提供してくれるデラックスホテルながらお値打ち価格という素敵なホテルの魅力をお伝えします!

1.インターコンチネンタル・グランドスタンフォード香港とは?

エントランス エントランスではホテルスタッフが笑顔でお迎えしてくれます。

インターコンチネンタルは言わずと知れた世界的に有名なラグジュアリーホテルグループ。
ビクトリアハーバーの絶景を望む最高の立地、屋上には広々とした温水プールがあり、都会の中でリゾート気分を味わうことができます。ホテル内でのんびり過ごすのも、観光の拠点にするにも便利なホテルなんです。
日本語スタッフがいるので困ったときには安心です。(常駐ではありません)また、日系のホテルではないものの、日本語の表示や説明書が多く感じました。きめ細かいおもてなしだなーと感心!

ロビー(個人撮影) ロビーはピアノの生演奏で心地よい雰囲気/個人撮影

ロビーに入るとフレンドリーなスタッフが到着・出発のお手伝いをしてくれます。
広々とした空間にシャンデリアがきらめき、クラシックかつ高級感があってとても素敵です♪
ちょうど私がチェックインするタイミングに「ピアノの生演奏」していました。まるで自分の歓迎ために弾いてくれているようで、一気にテンションUP!さすが人気ホテルです。

立地 ハーバーサイドから見るビクトリア湾の夜景

立地は地下鉄チムサーチョイ・イースト駅から徒歩約5分。ビクトリア湾に面しています。
毎晩開催する「シンフォニーオブライツ」はホテル前のハーバーサイドから見ることができます。「アベニューオブスター」までも徒歩圏内です。DFSまでも徒歩2分程です。ホテル周辺はレストランやお店もたくさんあるのでとっても便利です。

■おすすめの過ごし方
朝ハーバーサイドを散歩するととても気持ちが良いですよ♪

2.気になる人気のお部屋とサービス

5.プレミアハーバービュールーム

●プレミアハーバービュールーム
お部屋に入った瞬間、香港島の素晴らしいハーバービューが広がります!
特にお部屋できらめく夜景を見た時には「香港に来たんだな〜」と実感しました。
プレミアハーバービュールームはゆったりとした約32平米。
シモンズ社マットレスを全室に使用していて、旅の疲れを癒すには最高!朝までぐっすり休めました♪
他にもWi-Fi、枕メニュー、大画面プラズマテレビ、iPodドッキングステーションなどを完備しています。

詳しいお部屋の設備はこちら>>

6.プレミアルーム

●プレミアムルーム
プレミアルームも同じく約32平米。
香港は立地が良いとお部屋が手狭になる傾向が高いのですが、こちらのホテルはゆったりしています。
眺望の指定はできませんが、ベッドやサービスもプレミアムハーバービューと同じです。

7.枕メニュー ひんやりクールな枕なども選べる!お気に入りの枕を探してみましょう。

●枕メニュー
せっかくの楽しい旅行なのに、枕が違って眠れない!という経験のあるか方多いですよね。
少しでも快適に過ごしてほしい、と数々の特色のある枕が用意されているんです!しっくりくる枕を探してみてください。ご希望の方はスタッフにリクエストしてくださいね♪(日本語メニュー有)

<枕の一例>
1.ラテックス枕:頭と首をしっかりサポートするように作られたラテックス素材の枕。頭の重さを感じさせない眠りを楽しめます。
2.ビスコ温感枕:人体の熱に反応し収縮する素材が首と頭のラインをしっかりサポートします。
3.ウェルネス枕:安眠を誘うラベンダーの香りとともに、首をやさしく支えます。
4.子供用抗アレルゲン枕:素材は自然綿100%、アレルゲンをブロックするソフトなタッチの子供用枕です。
5.ポケットコイル枕:イタリア製のコイルを中に使い、自然なソフトの硬さに仕上げています。きじには上質な無漂白の綿を使用しています。
6.リフレッシング枕:ラテックス素材で出来た、低刺激、抗微生物枕です。また。ひんやり冷たいクールな感触をお楽しみいただけます。

8.無料貸し出し携帯(個人撮影) 無料貸し出し携帯サービス/個人撮影

●無料貸し出し携帯サービス
なんと!デスクの上にスマートフォンが用意されています。
1部屋に1台、滞在中無料で使えるんです。
インターネットはもちろん、日本への国際電話も可能です。持ち出しもOK!香港の観光地図が内蔵されているので持ち歩いても便利です。(日本語説明書も有)
チェックアウト前にお部屋のデスクに必ず戻すことをお忘れなく!

9.電圧・プラグ(個人撮影) 香港の電圧は220ボルト/個人撮影

●電圧&プラグの種類
旅行前気になるポイント!
最近はカメラや携帯、タブレット、パソコンと、旅先で充電が必要なものが増えましたよね。
香港の電圧は220ボルト。ホテルのプラグはうれしいマルチ対応です。

3.リラクゼーション施設

10.屋外温水プール プールサイドのデッキチェアでのんびり♪

●屋上温水プール
屋上には都会にいながらもリゾート気分を味わえる温水プールは大人の雰囲気。
プールサイドにあるデッキチェアに横になれば、香港島のパノラマ風景を眺めることができます。

11.フィットネスセンター 24時間利用可能のフィットネスセンター

●フィットネスセンター
最新マシーンが揃うフィットネスセンターはうれしい24時間利用可能です。
ウェイトリフティングエリアと有酸素運動エリアに分かれています。
私は普段からジムに行くのですが、メジャーなものは一通り揃ってましたよ!ウエアなどはレンタルもあるそうです。(有料)

4.ホテルの食事も充実しています!!

12.カフェオンエム 朝食ビュッフェ会場/Cafe On M(カフェオンエム)

●Cafe On M(カフェオンエム)
朝食ビュッフェはこちらのレストランでいただけます。ずらーっと豪華な料理が並び、食べ過ぎてしまうこと間違いなし!自分のテーブルの番号札をヌードルバーで渡せば、注文したものを届けてくれます。完成まで待つ必要なし!

<営業時間>
朝 6:30〜11:00
朝食ビュッフェ 6:30〜10:30(月-金)、6:30〜11:00(土日、祝日)
ランチビュッフェ 12:00〜14:30
アフタヌーンティー 15:00〜18:00
ディナービュッフェ 18:30〜22:00

13.ミストラル 本格イタリア料理/MISTRAL(ミストラル)

●MISTRAL(ミストラル)
幅広い本格イタリア料理をお召し上がりいただけます。郷土料理を伝える「ブオンリコルドイタリアンレストラン協会」により、ヨーロッパ圏外で初めて認められたレストランのひとつです。イタリアワインの品揃えを充実しています。

<営業時間>
ランチ 12:00〜15:00(月-土)
ブランチ 11:30〜15:00(日)
ディナー 19:00〜23:00

14.海景軒 本格広東料理/海景軒(ホイキンヒン)

●海景軒(ホイキンヒン)
香港の料理大会で数々の賞を受賞している本格広東料理のお店です。お洒落な内装が印象的でした。

<営業時間>
ランチ 11:30〜15:00(月-土)、10:30〜15:00(日、祝日)
ディナー 18:30〜23:00(月-土)、18:00〜23:00(日、祝日)

15.ティファニーズニューヨークバー TIFFANY'S NEW YORK BAR(ティファニーズニューヨークバー)

●TIFFANY'S NEW YORK BAR(ティファニーズニューヨークバー)
ゆったりとくつろげる魅力的なニューヨークスタイルのバー。特にウイスキーの種類が豊富なことで有名で、地元の方にも人気なお店。

<営業時間>
17:00〜03:00

おすすめのツアーをご紹介します。

16.黄大仙(個人撮影)女子が大好きな占いが有名/黄大仙(個人撮影)

絶対おすすめ!お値打ちツアー
インターコンチネンタル・グランドスタンフォード香港に泊まるならまずはこのツアー!東京発なら追加代金なしで香港市内観光(食事付)が選べるお得っぷり♪

17.ビクトリアピーク夜景 きらめく100万ドルの夜景/ビクトリアピーク

きらめく100万ドルの夜景/ビクトリアピーク
ビクトリアピークからの夜景観賞、スターフェリー・トラム乗車、スタンレーマーケット、オープントップバスといった「香港といえば!」が全部詰まったツアー!飲茶やアワビ粥、点心、北京ダックといったお食事も!

18.朝食ヌードルバー(個人撮影)インターコンチネンタル・グランドスタンフォード香港の朝食ヌードルバー

気の向くままにホテルライフ満喫!
お部屋の眺望をお選びいただけるのはこのツアー。フリープランだから思う存分ホテルライフを楽しめます。朝食はオプションにてお手配可能です。
この記事を書いた人

販促担当:下田

販促担当:下田
なんとなく香港は夜景のイメージがあるからか、夜中まで騒々しいイメージだったのですが、こちらのホテル周辺は中心部にありながら、とても落ち着いた雰囲気で夜も静かでした♪日頃の疲れを癒してくれる、ちょっと大人な滞在にぴったりのホテルです。