• 近畿日本ツーリスト
  • 気軽に初めてのクルーズ旅♪添乗員が紹介する豪華客船ダイヤモンド・プリンセス

【企画担当者の旅日記】気軽に初めてのクルーズ旅♪
添乗員が紹介する豪華客船ダイヤモンド・プリンセス

2017年8月22日更新

一度は乗ってみたい豪華客船。狭い座席に長時間座っての飛行機移動と違って、出発したらすぐに自分のお部屋がある船旅は快適そのもの!「飛行機に乗るのは苦手……」という方には是非ご参加いただきたい海外旅行です。
「旅行代金が高そう」というイメージがあるかもしれませんが、日本発着のツアーなら実は意外とお手頃!

夢のような豪華客船の旅。
美味しい料理をいっぱい食べて、
色んなイベントでいっぱい楽しんで。

今回は、そんなクルーズツアーを添乗員として体験されたイオンモール久御山営業所・高木さんに旅日記を書いてもらいました!

1. 「ダイヤモンド・プリンセス」ってどんな客船!?

神戸港に寄港中のダイヤモンド・プリンセス

私が乗船した客船は、数あるクルーズ客船の中でも”プレミアムクラス”(最上級の“ラグジュアリークラス”の次)に位置する「ダイヤモンド・プリンセス」です。
船の全長290m!あべのハルカス(高さ300m)を横に倒した状態とほぼ同じなんです!まさに海上を動くホテルですね!!
乗客定員は約2,700名……想像もつきませんよね!
出発前、神戸港に寄港している様子を見たでけでもその大きさにワクワクしました!

寿司レストラン「海」

この船は外国船籍ですが、なんと長崎の造船所で建造された日本生まれの船なんです!
だから、日本語可能なスタッフが多い(でも片言のスタッフが多い)、和食の用意もあり(有料ですが寿司レストランもあります!)、日本語の館内放送をされています。さらに、船の中に驚く設備がもうひとつ……

2. 日本生まれの客船だから……展望浴場!!

展望浴場「泉の湯」

「ダイヤモンド・プリンセス」で必ず一度は体験していただきたいのが、展望浴場「泉の湯」!
美しい水平線の景色を眺めながら大きなお風呂を楽しんでいただけます。
ちなみに「ダイヤモンド・プリンセス」の客室は、全室にハンドシャワー、ミニ・スイート以上の客室にバスタブがついています。
展望浴場は有料(1回20ドル)ではありますが、体験していただく価値はあります!!予約優先なので、日の出や夕暮れなどきれいな景色の時間に合わせて早めに予約しておきたいですね!

スパプール

「泉の湯」にはミストサウナなども設置されており、展望浴場と合わせて航海の疲れを癒すリラックス空間となっています。
そしてそして、屋外スペースのため水着の着用が必要ですが、男女兼用のスパプールはおすすめです!美しい航跡を眺めながらクルーズを満喫していただく至福のスポットです。

3. 船内ではイベントがいっぱい!!

ムービーズ・アンダー・ザ・シアター

船内では、短い滞在期間の場合全てをまわることはできないくらいたくさんのイベントが用意されています!
手品、演奏、落語などの数々のエンターテインメントショーが繰り広げられる「プリンセスシアター」。 プールデッキに設置されている「ムービーズ・アンダー・ザ・シアター」では最新の映画が上映され、星空のもと、デッキチェアーに身体を横にして贅沢な映画鑑賞を楽しめます。

カジノ

またインストラクターが指導するヨガやダンスを始めとした身体を動かすプログラムもあり、日本語ディーラーもいるカジノもお楽しみいただけます。カジノはOPENできる時間が限られているため、OPENできない時は、日本語ディーラーによる遊び方解説も実施されていました。

スパ

今回は残念ながら体験できませんでしたが、スパ施設もあり、本格的なサービスが受けられるメニューとなっていました。
他にも、いろいろな雰囲気を味わうことのできる各種バーや、フォトショップ、免税店、グッズショップなどショッピングもお楽しみいただけます。

前日の晩に客室に配布される船内新聞「プリンセスパター」(もちろん日本語!)で、船内のプログラムを確認して楽しみましょう!

4. 本格イタリアンから和食、ステーキやお寿司、ピザもアイスクリームも!

ブッフェは早朝から深夜までオープン!

船内ではどこでどれだけの量を食べても追加代金はなし!という夢のようなスタイル!!!
メインだけの追加、デザートの追加、隣の人の注文して料理が美味しそう……あれが欲しい!!もOKなんです♪

サバティーニの料理イメージ

ですが一部、有料ダイニングもあります。
イタリアンレストラン「サバティーニ」、ステーキレストラン「スターリングステーキハウス」、「海寿司」の3軒です。その中でも人気レストランはイタリアンレストラン「サバティーニ」。料理の味もお客様からは大好評でした。
通常のメインダイニングは10名程度の円卓での会食ですが、有料レストランでは人数に合わせたテーブルが用意され、記念日やお祝いの時には特におすすめです。滞在中、一度は利用してみてください!

船の上でもたっぷり運動できます!

また、メインレストラン以外でもビュッフェレストラン、ハンバーガーショップ、ピザ、アイスクリームバーなど当然無料!
こ、これは太りますね……(笑)
船内では、おいしいものをいっぱい食べて、ジムやイベントでいっぱい運動しましょう!!(笑)

※ご注意いただきたいのはドリンク各種(アルコール、ソフトドリンク)はほとんどが有料ということ。ですが、ドリンク代やチップなどをその場でいちいち支払う必要はありません。ルームキーを兼ねたIDカードで下船時に一括精算が可能です。

5. 船内の雰囲気が盛り上るフォーマルデイ!

憧れのシャンパンタワー

「豪華客船でどんな服装をしていいかわからない……」と思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、いわゆる“ドレスコード”が適用されるのは夕方以降。
その中でもドレスコードが“フォーマル”となる日はツアー中2回です。その他の日は“スマートカジュアル”となります。

1回目のフォーマルデイとなるウェルカムパーティーは、プリンセスクルーズの名物!
シャンパンタワーが設置され(航行中の揺れで倒れたことが無い=揺れが少ないという証明のようなもの)、船上の優雅さを楽しんでいただけるイベントです。

フォーマルデイのイメージ

フォーマルの服装は、男性は黒系スーツ+ネクタイ、女性はパーティードレスなど。結婚式に出席するイメージと考えていただくとわかりやすいかもしれませんね。(私が乗船した時は、タキシードを着用されているのはごく一部の方だけでした。)
なかなか日常では訪れない機会なので、せっかくならご自身がお気に入りの素敵なお召し物でご参加いただくと、とっても気分が上がりますよ!

そして日中、船内で過ごす際や寄港地での観光の際には、動きやすい服装&歩きやすい靴でご参加くださいね。お荷物が増えてしまいますが、楽しく観光をするためにもお持ちいただいた方が良いと思います。

6. これがあったら便利です!

日焼けと風にご注意ください。

船内は少し肌寒く、船上は風もありますので、【長袖の羽織りもの】が必要です。船上は日差しが強いので【サングラス】【日焼け止め】もお忘れなく。
酔い止め薬は船内で販売されており、船内に医務室もありますので、万が一体調を崩された時も安心です。ただ【ご自身に合った常備薬】はお持ちいただいた方が安心かもしれませんね。
あとは【パジャマ】、最終下船日用に【手荷物用のバッグ】は必要です。(大きな荷物は宅急便でご自宅に配送できます!)

それと。。。私もうっかり忘れそうだったんですが、海外旅行なので【パスポート】が必要です!!
外国船なので、船内の医療は海外旅行保険の対象となります。【海外旅行傷害保険へのご加入】もおすすめします。

水着でしかご利用いただけない施設もお楽しみください。

他には、ジムやヨガにご参加いただくために【スポーツウェア】、さらに船上のプールやスパプールなど様々な施設を楽しんでいただくために【水着】はお持ちください!
「私は恥ずかしいから必要ないわ」とおっしゃる方が多いのですが、実際に乗船した際には「やっぱり持ってくればよかった……」と漏らされている方が多かったです。
船内で水着や衣類も販売されていますが、あくまでも外国船なので日本人の体型にあったサイズは少ないと思います。

憧れの豪華客船の旅へ。

これで準備はOKです!
この人気のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」は、2017年に日本発着の航路に就航します。既にご予約殺到していますので、お早目の予約がおすすめです!

この記事を書いた人

添乗員:高木 聖子
とにかく船が大きいので、船内では自分の客室にたどり着くのすら大変……(笑)昨年、私たち添乗員はそんなお客様の不便を解消して、船旅を満喫いただけるよう頑張ってまいりました!来年ご参加される方には是非ダイヤモンド・プリンセスの素晴らしさを楽しみに、ご不安な点は事前に私共にお問合せください。優雅なクルーズの旅をしっかりサポートさせていただきます!