• 近畿日本ツーリスト
  • 【企画担当者の旅日記】国内旅行感覚で行くソウル1泊2日の旅 時間がなくてもこれだけ回れるコツ教えます!

【企画担当者の旅日記】国内旅行感覚で行くソウル1泊2日の旅
時間がなくてもこれだけ回れるコツ教えます!

2017年9月14日更新

「忙しいから海外旅行に行けない……」という方におすすめしたいソウル1泊2日の旅!今年は連休も多いので、たったの2日間なら出かけるチャンスもたくさんあります!
「テレビでよく見る短い旅って、テレビだから出来るんでしょ?」そんなことはありません!
2日間でもたっぷり楽しめるコツを、僕が職場の同僚たちに添乗員として同行した1泊2日ソウル旅行“ミニ旅”を使って紹介します。

1. さぁ!2日間思いっきり楽しみましょう!!

仁川空港に到着!

海外旅行って出国や入国に時間もかかるし、1泊2日なんかじゃ滞在時間もかなり短そうなイメージですよね。 ですが、ソウルなら関空を9時に出れば約2時間のフライトでソウルに到着、2日目の夕方までたっぷり遊べます!
(たったの1泊2日ですが、たっぷりショッピングするために大きめのキャリーバッグが◎です)

それでは早速、ソウルに来たら外せない「グルメ」「ショッピング」「スイーツ」「観光」などなどを、ぎゅぎゅっとコンパクトに楽しみましょう!レッツゴー!

2. まずは仁寺洞(インサドン)へ

仁寺洞

仁川空港から車で移動。朝鮮時代の王族や高官の高級住居地「北村韓屋村」に立ち寄った後、「仁寺洞」に到着です。
仁寺洞には骨董品店、書画関連店、伝統的な韓国茶のカフェなどがあり、ちょっとレトロなイメージ。ですがそれ以外にもたくさんのショップやレストランがあります!
夜はマッコリのバーなどもあり、昼間とは違う楽しみ方できるようですね。(残念ながら今回はそこまでの時間はありませんでした……)

あまりのおいしさにテンション↑な同僚たち

今回、僕たちはいっぱい買っていっぱい食べました(笑)ソフトクリームに●●●パン(ちょっとお下品なパン)、飴などなど。
その中でも一番のおすすめは”ホットク”です! 釜山で食べたホットクも美味しかったけど、ここも抜群!(個人的な”韓国ホットク”ランキングでベストの2店舗です)

3. 明洞(ミョンドン)に到着

明洞で食べたホットク

さらに仁寺洞から「南大門市場」へ、そして「明洞」に到着です。ここまでで17時くらい。
仁寺洞でもたくさん食べましたが、それでもまだ食べれました!明洞でもホットクいただきました(笑)

4. ソウルで夕食といえば……焼肉!!

八色サムギョプサル

1泊2日の旅行だと、夕食が1回しか食べられない……さてどうする!?ということで焼肉に行きました!
せっかくだからやっぱり「美味しいところがいい!」ということで、ここ数年人気のレストラン「八色サムギョプサル」へ。8種類の味付けされたサムギョプサル、美容にも健康にも良い焼肉を追求しているレストランです。

量もたっぷり!

そして美容ということは量が少ない……?という予感がしましたが、ハズレです。これは多い!
焼肉だけかと思いきや、サンチュなどのサラダはもちろんのこと、味噌チゲ鍋まで付いてます。これは大満足です。この店おすすめです!

5. 朝食は有名店でソルロンタン!

神仙ソルロンタン

滞在時間があまりないので、もちろん立地の良い明洞のホテルに宿泊(この時は「ホテルPJ」に宿泊しました。)
せっかく韓国に来たのだから韓国風の朝食にしましょう、ということで「神仙ソルロンタン」へ。
あったかい牛コツスープにご飯を入れて楽しみます。さすが、キムチやカクテキとの相性はバッチリですね!二日酔いにも良いようなので、お酒が大好きな方は是非!

6. 2日目もたっぷり観光!

景福宮の守門将交代式

いろんなところへ行ったので急いで紹介します(笑)
朝食の後は景福宮で守門将交代式を見学して、国立民俗博物館へ。そして大統領官邸の「青瓦台」を車窓から観光しました!

土俗村(トソッチョン)の参鶏湯(サムゲタン)

お昼は韓屋造りのレストラン「土俗村(トソッチョン)」へ。伝統家屋風の建物は雰囲気◎。
このレストランは昼時になるとたくさんの人でながーい列ができるほどの人気。

7. カロスキル

カロスキル

昼食後は東大門市場でショッピング、そしてとうとう最後の立ち寄り場所へ……おしゃれスポット「カロスキル」にやってまいりました。
さすがに芸能人や有名人が集まるところです、おしゃれです。散策中、雑誌か何かの撮影中のモデルさんを見かけました。

カロスキルのショップにて

ショップのウィンドウにかじりつく同僚たち(笑)ショッピングをめいっぱい楽しんでいました。
ちゃんと時間通りに集合できるのか……?とちょっと心配しましたが、彼女たちはたくさんの買い物袋をぶら下げて無事集合いたしました。
添乗員の僕は、ショッピングには同行せずおしゃれなカフェでゆったりとカロスキルを楽しみました!

まだかじりついている同僚たち

いっぱい買い物をした同僚たちを連れて、車でらくらく仁川空港へ。
終わってみると、今までの人生で一番長い2日間のように感じました。こんな楽しい2日間も皆さんも是非体験してみてください!

8. 肝心のこれだけ効率よく周るコツは?

今回ツアーで利用した車

どうやって僕たちがこれだけいろんな場所を一度の旅行で回れたのか……?

ミニ旅の秘訣は、とにかく効率良く周ること! 地下鉄に乗って、タクシーに乗って、歩いて、迷って……となったら時間の無駄!!もったいない!
リピーターさんならまだしも、あまりソウルに慣れていない方ならいろいろ調べながら移動するのにも限界がありますよね。
でも、現地ガイド付きのツアーであれば、観光地から観光地への移動もラクラク!車での移動中は荷物をいっぱい持つ必要もないし、ガイドさんが案内してくれるから迷う心配もありません!
ということで、「現地ガイド付きツアーを利用する」ことが秘訣です♪

おすすめのソウルツアーをご紹介します。

ホットク屋台 

1人でも大人数でも出発できる2日間の旅
週末の息抜きに、長い連休がとれない、そんなあなたのためのフリープランです!

ツアー詳細はこちら

1泊2日で行ける!韓国ツアー一覧はこちらから!

関連キーワード
この記事を書いた人

企画担当者:前田 浩臣
土曜日&日曜日を使って同僚たちと出かけた旅行でしたが、会社の仲間であればお休みが合わせやすく、計画も立てやすいですね!たくさん仲間とわいわい、というのもミニ旅の楽しさなのかもしれません!近くてとっても便利なソウルや釜山、台北、そして香港でも1泊2日のツアーはありますよ!週末はレッツミニ旅!
アジア企画担当者の旅日記 バックナンバー