• 近畿日本ツーリスト
  • 東南アジアの美食シティ・シンガポールで食べた必食ごはん&スイーツ5選+1

【旅行会社OLの女子旅日記】東南アジアの美食シティ
シンガポールで食べた必食ごはん&スイーツ5選+1

2018年1月12日更新

先日、初めてのシンガポール旅行に行ってきました!
海外旅行に行くと帰国日が近づくにつれて陥る現象……「あー、そろそろ日本食食べたい」。旅行あるあるですよね?
なんと、シンガポールはそれがありませんでした!つまり、日本人の口に合う食事が多いということ!
今回の旅日記は、「おいしいもの大好き!」「パクチーはそんなに好きじゃない…」「辛いのは全くダメ ><」なわたしが実際に体験したシンガポールグルメをご紹介します♪

1. シンガポールの定番チキンライス

チキンライス

わたしの今回の旅の目的と言っても過言ではないのが、この「チキンライス」!
日本人が想像するあのチキンライスとは違うチキンライス……どうしても食べてみたかったんです(笑)
シンガポールの定番チキンライスは、茹でた鶏肉と、鶏肉を茹でた時の出汁で炊いたご飯+スープのセット。 さてそのお味は……

びっくりするほどやわらかチキン!

チキンがびっくりするほど柔らかい〜!タイ米なのに出汁の効いたつやつやごはんもおいしい!
ごはんの隣に添えられているのは黒醤油(ブラックソース)、チリ、しょうがの3種類のソースですが、わたしは薄味派なので、チキンの底にあった甘辛いソースだけで食べるのが一番おいしかったです。
そんなに量が多くは見えませんが、鶏肉がかなりボリューミー!おなかいっぱいいただきました♪

マンダリンオーチャードホテル

チキンライスはシンガポールのどこでも食べることが出来ますが、発祥は今回わたしも訪れた「マンダリン・オーチャード・ホテル」内にある「チャターボックス」というお店。
ぶっちゃけると、街中の屋台で食べた方が安いです。でもここのチキンライスは、お値段分のおいしさが凝縮されてる…!という感じでした。さすが「ベストチキンライス賞」を受賞している名店。シンガポールに行ったら是非お試しあれ!
(ちなみに「マンダリン・オーチャード」の近くに「マンダリン・オリエンタル」「マリーナ・マンダリン」がありますので、ここを訪れる際には間違えないようにご注意を。笑)

2. シンガポール名物「ラクサ」

ラクサ

日本人はみんな大好き、麺料理!シンガポールの麺料理といえば、この「ラクサ」です。
この色はココナッツミルクとチリが混ざった色。 ココナッツのおかげでマイルドだけど、じわっとくる辛さ!……だそうです。(実際に食べていた友人談)

下に広がっているのがショップス・アット・ザ・マリーナ・ベイ・サンズ

このラクサはショップス・アット・ザ・マリーナ・ベイ・サンズの地下2階にあるフードコート「ラサプーラ・マスターズ」でいただきました。
シンガポール人はあまり家では自炊せず、朝ご飯から晩ご飯まで全て外食。なのでフードコートが大好きだそうで、街中のいろいろなところで見かけました。
わたしはラクサを食べている友達の隣でワンタンメンを食べてました……(シンガポールは中国系の方が7割を占めているだけあって、中華もおいしかったです!)
こういう時、好きなものが食べれるフードコートってありがたいですよね(笑)

3. マリーナ・ベイ・サンズでお食事

マリーナ・ベイ・サンズ

フードコートで軽めの夕飯の後、ホテルすぐ裏の「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」でイルミネーションのショー「ガーデン・ラプソディー」を観賞。20時からオープンする「チーズ&チョコレートバー」にやってきました♪
場所は「マリーナ・ベイ・サンズ」のタワー2の55階です。
事前に予約も出来ますが、当日予約なしで行っても大丈夫でした。
(その時の会話……わたし「つーぱーそん!のーりざべーしょん!」 スマートなスタッフ男性「No probrem, Madame.」)

チョコスイーツ食べ放題!

わたしはチーズが苦手なので、チョコレートと口直しのフルーツばかりお皿に載せました。(ビュッフェについていた紅茶はシンガポールブランドのTWGでした!)
さすがに胃もたれするんじゃ……?と思ってましたが、そこはさすが、高級ホテルの質の高いチョコスイーツ!甘さで気分が悪くなることもなく、たっぷりおいしいスイーツが楽しめました♪
お酒が好きな方は、おいしいチーズやパンと一緒にワインを楽しむこともできますよ。

ダイヤモンドクリフの夕景

わたしたちの座った席はガーデンズ・バイ・ザ・ベイ側だったので、なんとイルミネーションショー(2回目)が上から見えました(笑)
反対側のマリーナベイ側の方が、夜景はもっと華やかみたいでしたね。(ホテル宿泊者の方や事前予約の方が優先して通されるのかな…?と思いました。)
でも落ち着いた空間で友達とたっぷりおしゃべりしながらおいしいスイーツとお茶を楽しめたので、ガーデン側でも大満足でしたよ♪

4. TWGでティータイム

TWGでティータイム

シンガポール発祥のものって、実は意外となかなか見つからないんです……
そんな中で間違いなくシンガポール発祥!と言えるのが「TWG」の紅茶。(トワイニングではなく『ティーダブリュージー』です!)
元イギリス領だったシンガポール。紅茶文化が発達したのも納得ですね。
観光の合間に、ショップス・アット・ザ・マリーナベイサンズ内にある「TWGティーサロン」でお茶しました。(雰囲気◎!)

紅茶のメニュー

わたし紅茶が大好きで、おいしい紅茶には目がありません!
何を頼もうかな〜と紅茶のメニューを見たら……
TWGで扱っている茶葉の種類は800種類以上!というだけあって、ティーサロンで頼める茶葉の種類もこんなに……!全然選びきれませんでした。(全部英語だし……)
結局、スマートな雰囲気の男性店員さんとあれこれ話しながら「ロイヤルダージリン」を注文。

アイスティー

もちろんダージリンもおいしかったですが、一種類では飽き足らず、もう一杯アイスティーまで注文してしまいました♪
こちらはTWGで一番人気の茶葉「1837ブラックティー」!ストロベリーがほどよく香る、一番人気も納得の味です。
持論ですけど、アイスティーがおいしいティーサロンって、本当においしいお店だと思います。

紅茶アイス

帰りに、近くにあったTWGのお店で茶葉も購入しました。TWGの茶葉はシンガポールで買うよりちょっと高いですが日本でも買うことができますし、東京・自由が丘にティーサロンもあります。
でもこれだけはシンガポールでしか味わえない!というTWGのおすすめをご紹介します。
同じくショップス・アット・ザ・マリーナ・ベイ・サンズ内の「Tea on the Bridge」店限定の……紅茶アイス!
1837ブラックティーをはじめ、いろんな種類の紅茶アイスが楽しめます(1カップ5S$)
わたしはダージリン味、友達はナポレオンティー味を食べました。どちらももちろん美味〜!お買い物の合間におすすめです。

5. 色とりどりのローカルスイーツ

ローカルスイーツ

ローカルスイーツにもチャレンジしてみました!
ニョニャ菓子の定番「ラピス・サグ」はココナッツ味のカラフルなういろう。名前はわからないんですが(笑)手前にあるココナッツがまぶしてあるココナッツ餅など、南国!というイメージの味でおいしかったです。
全て1S$くらいで買えるので、ちょっと試しに……という気持ちで買いやすいのもありがたいところ(笑)

チャンギ空港内のブンガワン・ソロ

このスイーツたちは「ブンガワン・ソロ」で購入。
お店がシンガポール・チャンギ空港のターミナル内にもあるので、おみやげに買って帰るのもおすすめです♪(翌日には固くなってしまうので早めにお召し上がりください……)
こちらはちょっとお値段上がりますが、かわいい缶入りクッキー等もありますよ。

6. 【おまけ】シンガポール航空の機内食

行きの機内食

旅の最初と最後の食事といえば……機内食!
今回の旅行は、関空から直行便が1日2便飛んでいる「シンガポール航空」を利用しました。
「サービスがいい」と評判のシンガポール航空だったので、実はすごく楽しみにしてたんです♪

で、実際のところは…………
ほんとにサービスがすごくよかった!いろんな航空会社に乗ってますが、ちょっと感動するレベルでした。
写真は行き(深夜便)の朝ごはん(早朝4時頃でしたけど…)に食べた洋食のチーズオムレツです。機内食とは思えないほど、たまご感たっぷり!

帰りの機内食

帰り(午後便)の機内食はお昼ごはん(と言っても16時頃)が出ました。
洋食(チキン)と和食(ポーク)が選べましたが、お隣のカップルが選んでいたのを見て、おいしそうに見えた洋食をチョイス。
すごい!チキンがぶ厚い!

機内で出たデザートのアイス♪

大満足のお昼ごはんを済ませると……デザートにアイスが!わ〜い!!
狭い座席内でうっかりコーティングのチョコをこぼして惨事を招きそうになりつつも、うれしいお食事でした♪

後日……
わたし「シンガポール航空ってすごいですねぇ、デザートにアイス出るんですね!」
モルディブ企画担当者「あ、すごいですよね〜。ハーゲンダッツでしょ?」
わたし「えっ!? Σ(゚-゚)」
(日本を午前中に出発する便ではお昼ごはんのデザートにダッツが出るらしいです……)

おすすめのシンガポールツアーをご紹介します。

シンガポールフライヤーから見たマリーナエリア

名物料理と定番観光を楽しむならこのコース
今回ご紹介した「チキンライス」と、もう一つのシンガポール名物「チリクラブ」の食事付!観光の合間などにTWGでお茶を楽しむのもおすすめです♪
関連キーワード
著者

Web担当者:佐々木
シンガポールってとにかく物価が高くて、ホテル近くのスーパーに行ったら物の値段にびっくり……!ですが、みなさん外食が多いというだけあって、ごはんはB級グルメ的なものが多かったです。チキンライスの素は安かったのでおみやげに買って帰りましたが、果たしてあの鶏肉の柔らかさが家庭で出せるんでしょうか……!?
アジア企画担当者の旅日記 バックナンバー