【企画担当者の旅日記】日本から約3時間半の常夏の島、グアム!
困った時のホテル選びのススメ 〜快適なホテルで楽しもう!編〜

2016年4月28日更新

太平洋に浮かぶ南の島、グアム★  日本から約3時間半という短時間で行くことができる手軽さから、毎年多くの日本人が訪れます。
極上のビーチ、グルメ、ショッピングなどが揃い、思い思いのバケーションを満喫できること間違いなし!
今回は簡単なグアム基本情報と、売れるのには理由がある!人気のホテル4軒についてご紹介します。

1. フライト・入国について

グアム上空

関空からグアムへは、毎日直行便が運航しています!
デルタ航空、ユナイテッド航空、大韓航空、ティーウェイ航空を利用して、わずか約3時間半で常夏の島へ!
時差もグアムの方がたったの1時間進んでいるだけなので、身体への負担が比較的少ないのもポイント。

グアム空港

通常、アメリカに入国する際はビザまたはESTAが必要ですが、グアムはビザ免除プログラムが適用されているため、日本国籍の方であればビザなしで入国可能です。
ESTAも必要ありませんが、世界各国からバケーションに訪れるグアムの入国審査はいつも長蛇の列……。(一時間以上待たされることも!)
日本で事前にESTA登録をしていればESTA専用レーンを利用できるので、比較的早くグアムに入国することができます。現地での滞在時間が少しでも長く取れますので、有料ですがぜひ取得されることをおすすめします^^

ホリデイデスクにはお得な情報がたくさんあります!

グアムでの通貨単位はUSドルです。チップの習慣があるので、両替の際は予め1ドル札を多めに用意していただくと便利です。
現地の弊社ホリデイデスクでは、こういった疑問や不安な点を日本人スタッフにお気軽にご相談いただけます!
レストランやオプショナルツアーについての相談や、予約まで代行してもらえるので安心です♪

グアムの海

必須の持ち物は、日焼け止め(焼きたい方はサンオイル)、サングラス、帽子、冷房対策に羽織るものです!日本と比べて紫外線が強いので、日差し対策は重要です。
ビーチサンダルや水着は現地調達も可能なので、ショッピングがてらお気に入りを探すのもおすすめ!

2. アウトリガーグアムビーチリゾート

アウトリガーグアムビーチリゾート

グアムってたくさんホテルがあるけど、どうやって選んだらいいの?という方に、ここを選べば間違いナシ!のおすすめホテルをご紹介します。

「アウトリガーグアムビーチリゾート」は弊社グアムツアーで人気NO.1!その理由は抜群の立地!
免税店や、ショッピング施設やレストランが集まったプレジャーアイランドが目の前にあるので、ショッピングもグルメも思う存分楽しめます!

ホテル前のビーチ

ホテルはビーチに面していて、全室オーシャンビューであることも大きな魅力!白砂のビーチと青い海で、海水浴をお好きなだけ楽しむことができます。

お子様連れにもおすすめ

もちろんプールも完備!20メートルにも及ぶウォータースライダーや、水深30cmの子供用プール、託児施設「ココ・キッズ・クラブ」もあるのでお子様連れでも楽しめそうですね。

アウトリガーグアムビーチリゾートのお部屋

部屋はシックな色合いでまとめられています。
おすすめはオーシャンビューデラックス!高層階なので賑やかなビーチの喧騒も気になりません。

アウトリガーグアムビーチリゾート

このホテルはとにかく立地が抜群すぎ!
デラックスホテルなので、ホテル滞在も、綺麗なビーチも、お出かけもショッピングも、全てが叶うホテルです♪

3. オンワードビーチリゾート

オンワードビーチリゾート

立地は中心地から離れてしまいますが、お子様連れに大人気なのがオンワード!宿泊者であれば滞在中はウォーターパークで遊び放題です♪
年齢に応じて楽しめるスライダーや流れるプールなどのアトラクションに加え、ビーチでのマリンスポーツも充実しています。

オンワードビーチリゾートのお部屋

ウイング棟とタワー棟の2つのタワーがあり、ウイング棟のお部屋はベッド2台に引き出し型ベッド1台、エキストラベッド1台の合計4台のベッドが入れられるお部屋タイプがあります。
大人と一緒のベッドだと少し狭い……という大きなお子様がいらっしゃるご家族や、グループでのご旅行に便利です!

うれしい朝食ビュッフェ付き

全てのお客様に朝食付きなのもポイント!
グアムのホテルでの朝食は20〜40ドル程度かかることが多いので、旅行代金で同等のホテルと見比べてもお得なんです♪

ベビープール

小さい子向けのベビープールはこんな感じ!水深が浅いので安心して遊べますね♪

ホテル前の小島

繁華街の喧騒から離れているのでビーチもプライベート感に溢れています!
もちろんグアム市内を走る「赤いシャトルバス」がホテル前まで通っているので、ショッピングに出かけるのも簡単♪ご家族水入らずでゆっくり楽しみたい方におすすめのホテルです!

4. パシフィック・アイランド・クラブ・グアム

パシフィック・アイランド・クラブ・グアム

こちらもグアム最大規模を誇るウォーターパークを有するホテル。
ウォータースライダーやジャグジー付プール、水中バレーボール、カヤック、アーチェリー、熱帯魚と泳げる水族館など、時間がいくらあっても足りないぐらいです!

パシフィック・アイランド・クラブ・グアムのビーチ

もちろん、ビーチでも遊ぶことができます。お子様向けの遊具の貸出(一部有料)や、オーシャンカヤックなどのマリンアクティビティも充実♪子どもから大人まで楽しめます。

ウォーターパークとホテル

3つの棟に分かれており、ロビーから近い順にロイヤルタワー、オセアナA、オセアナBです。オセアナB棟は結構歩く(ロビーから私の足でスーツケースを引いて10分ぐらい)ので、小さいお子様連れの方にはロイヤルタワーかオセアナAをおすすめします。

お部屋の一例

タモン湾に位置しており、目の前にはお土産や日用品が揃うABCストアがあります。免税店に行くには徒歩では少し遠いので、シャトルバスに乗る必要があります。
まれに歩いて(約30分!)いる方もいらっしゃるのでチャレンジしましたが、暑くてすぐにギブアップしてしまいました。。。

ディナーショー

お子様連れはもちろん、20代の若いグループのお客様にも人気です!ホテル内でのディナーショーもあり、ホテル滞在をアクティブに楽しみたいお客様におすすめのホテルです♪

5. ホテルニッコーグアム

ホテルニッコーグアム

全ての層に安定して人気なのがホテルニッコーグアム。日系ホテルならではのホスピタリティと、タモンの中心から少し離れている静かな立地がポイントです。日本人スタッフも常駐しています。

ホテルからの眺望

客室は全てオーシャンフロント!高台にあるのでその眺望は抜群!
ホテル最上階にある中華レストラン「桃李」からの眺めは感動すること間違いなし!空いていれば天気が良い日を狙って窓側の席をリクエストしましょう!

マジックディナーショー

サンセットビーチBBQ(ディナーショー)やマジックディナーショーなどのエンターテイメントも充実しています。

ウォータースライダーつきのプールもあります

日本人スタッフが常駐しているので、英語が不安な方でも安心して宿泊できるホテルです。
実際に私も、英語が苦手な母と祖母と三世代旅行でニッコーのプレミアルームに宿泊したんです♪ 祖母の体調が悪くなったりしないか心配な時に、日本語が話せるスタッフが常駐しているのは心強いですよね。

おすすめのグアムツアーをご紹介します。

アウトリガーグアムリゾート

人気No.1ホテルに泊まる
立地よし&サービス充実のアウトリガーグアムリゾートに宿泊。お部屋は全室オーシャンビュー!追加代金なしで選べる「グアム満喫プラン」やシャトルバス乗り放題、現地でWi-Fi使い放題の「旅ワイ」付きなど、コスパ◎

その他のおススメホテルに泊まるツアーはこちら

関連キーワード
この記事を書いた人

企画担当者:安 裕美
日本からわずか3時間半で、こんなにも美しい海が見られるのはグアムだけ! 女三世代旅行で初めてプライベートでグアムを訪れたのですが、母と祖母が感動しっぱなしで、改めてグアムの素晴らしさを実感しました!ビジネスクラスが比較的お手頃なのも、フライト時間が短いグアムならではです。 国内旅行の延長のような気軽さで訪れられるので、海外旅行初心者の方こそ、パスポートを持ってグアムを訪れてみませんか♪