【旅行会社OLの女子旅日記】コアラと大自然の癒しを求めて…
初めてのオーストラリア・ケアンズ2大世界遺産の旅

2016年7月1日更新

「オーストラリアに行こう!」と思っても、広大なオーストラリアのどの都市に旅行へ行くか……悩みどころですよね。
私のオーストラリア旅行の目的は「大自然に癒される」「コアラ抱っこ」「綺麗なビーチ」。この三つが揃う都市・ケアンズに行ってきました♪ (コアラ抱っこは州によってできない所がありますので、今回は抱っこができるクイーンズランド州に決めました)
私自身、オーストラリアへは初めての旅行です! 念願のコアラ抱っこに綺麗な海が見れる!という事で出発前からわくわくドキドキ…… 実際に体験した、オススメスポットをご紹介いたします。

1.日本列島が入ってしまうほどの大きさのサンゴ礁!

グレートバリアリーフ (C)TQ グレートバリアリーフ (C)TQ

ケアンズといえば!!なんと言っても全長約2,300kmにも渡るサンゴ礁グレートバリアリーフが有名ですよね。世界最大のサンゴ礁群で、日本がすっぽり入ってしまうほどの大きさです。
世界中のダイバーが憧れているグレートバリアリーフは、ケアンズに行ったら必須のスポットです!

ミコマスケイ ミコマスケイ

広いグレートバリアリーフの中で一番メジャーなのは、ケアンズから船で約45分で行ける「グリーン島」ですが(グリーン島の旅日記はこちら)、私が行ってきたのは「ミコマスケイ」!
皆が行くところより、あまり人に知られていないところに行きたい!と思いこのオプショナルツアーをチョイスしました♪

ミコマスケイへのヨット ミコマスケイへのヨット

ミコマスケイまではケアンズから世界最大級のカタマランヨットで約2時間(気になる方は酔い止めを!)
サンデッキがあったので、ひとまずこちらで日光浴♪
ここで絶対忘れてはいけないのが、十分な日焼け対策をすること!恐ろしいですが、オーストラリアの紫外線は日本の約5〜7倍と言われています。 私は日焼け止めが甘かったのか、足の日焼けが1年とれず……苦しめられました。サングラスもお忘れなく!

ミコマスケイ ミコマスケイ

ミコマスケイに到着!ここは大きなサンゴ礁(ミコマスリーフ)に囲まれたラグーンの中に、サンゴや貝殻の欠片が堆積して出来たビーチです。
白い砂浜、エメラルドグリーンの海、青い空!そのグラデーションがなんと素晴らしいこと!透明度抜群で、どこを撮っても素晴らしかった!
手付かずの自然とサンゴ礁が残ることから、「最後の楽園」と呼ばれているそう……

ミコマスケイに棲む鳥 ミコマスケイに棲む鳥

ミコマスケイは鳥の保護地区にも指定されていて、たくさんの鳥を見る事ができます。
1日の上陸人数も150人と決められており、サンゴ礁とたくさんの鳥、魚達が守られています。 鳥が苦手な方には少し(相当?)怖いかもしれません……
私は決して鳥が好き!というわけではないですが、このたくさんの鳥たちも特に気にならず、自由きままに青い海をシュノーケリングしました♪ (シュノーケルセットはオプショナルツアーに無料で含まれていました。有料で体験ダイビングなども可能!)

魚の餌付けショー 魚の餌付けショー

船内のサービスも素晴らしく、ランチは船内のキッチンでシェフがその場で調理してくれるので、出来たてが食べられます。もちろん味もGOOD♪(オススメは白身魚のフライです!)
他にも、魚の餌付けショーや、シャンパンサービスがあり、満足度がとても高いツアーでした!
写真は魚の餌付けショー。透明度が高いからか魚が鮮明に見えすぎて少し怖かったです……

2.ケアンズのもう一つの魅力!世界遺産キュランダ観光

スカイレール スカイレール

ケアンズといえばグレートバリアリーフ!ですが、もうひとつ世界自然遺産があるんです。

「キュランダ」はケアンズから北西に車で約45分ほど離れた場所にある、世界最古の熱帯雨林です。
まずはスカイレールに乗りキュランダへ向かいます。 どんどん登っていくと、遠くの方にはケアンズの街並みが見え、下には熱帯雨林の森が広がり絶景でした♪

アーミーダック アーミーダック

スカイレールの終着駅「キュランダ・レインフォレステーション」に到着。ここからアーミーダックツアーへ!
まるでアマゾンのジャングルのような……雰囲気たっぷりの川を水陸両用車アーミーダックに乗って散策です! ガタガタ走る車に程よいスリルを感じながら、ガイドさんからいろんな熱帯雨林の植物のお話を聞いたり、実際に見てさわったりとわくわくが止まらないツアーでした。

コアラ コアラ

そして念願のコアラ抱っこへ♪ レインフォレステーションで抱っこすることができます。
初めてのコアラは、とってもふわふわで、とても癒されました(残念ながら自分のカメラでは撮れないのでこちらに写真を載せる事はできませんが…)
ミニ動物園もあり、可愛いコアラの他にカンガルーやクロコダイルなどを見る事もできます。

キュランダレインフォレストコーヒー キュランダレインフォレストコーヒー

コアラ抱っこで癒された後は、キュランダ村の散策に行きました。キュランダ村は端から端まで徒歩約20分ほどの大きさなので、方向音痴な私でも、簡単な地図を片手に迷う事なく散策できます。
キュランダ村にはいろんなお店がありますが、中でもおすすめのお店は「キュランダレインフォレストコーヒー」!地元産のコーヒーはとても美味しかったです。気にいったら購入することもできますので、お土産にも最適です♪私はもちろんゲットしました。

キュランダアイスクリーム キュランダ・ホームメイド・アイスクリーム

もう一つおすすめのお店は、ガイドブックやいろんなサイトでも紹介されている「キュランダ・ホームメイド・アイスクリーム」
口コミもいいので、キュランダに行ったら絶対行きたかった場所!
たくさんの種類がある手作りアイスクリームの中で、私はパッションフルーツをチョイス♪口コミ通り濃厚でとても美味しかったです。
行列ができる事もあるようですので、オプショナルツアーで行く際は自由時間の一番最初に行くのがオススメです。

キュランダ鉄道 キュランダ鉄道

ケアンズへの戻りは「キュランダ鉄道」に乗ります。
往復の交通手段が逆だったり、片道or往復がバスのツアーもありますが、絶対にスカイレール&キュランダ鉄道の組み合わせがおすすめ!どちらも違った絶景が楽しめます!

キュランダ鉄道 キュランダ鉄道

途中の駅で少しだけ停車をして、バロン滝を間近に見に行くことができます。大迫力の滝を見るには12〜3月の雨期がおすすめです。
出発する前に合図の汽笛がありますので、乗り遅れないようにくれぐれもご注意くださいね!(笑)
これは有名な列車のカーブの時の写真です。まさに「世界の車窓から」を見ているような、テレビの中の世界そのものでした!

おすすめツアーをご紹介します。

グリーン島 グリーン島

初めてのケアンズ旅行におすすめ
ケアンズ2つの世界遺産の観光&オージービーフなど名物料理の食事付!グレートバリアリーフでは定番のグリーン島観光、キュランダへは1日観光へご案内します。

ツアー詳細はこちら

スイミングラグーン (C)TQ スイミングラグーン (C)TQ

気ままに過ごすフリープラン
私のように「定番以外の場所に行きたい」という方にはフリープランがおすすめ!オプショナルツアーを組み合わせてご自由にお過ごしください。

ツアー詳細はこちら

関連キーワード
この記事を書いた人

この記事を書いた人:小川 梨沙
ケアンズは大自然・ビーチ・動物が大好きな私にとっては最高にぴったりの場所でした!初めてのオーストラリアでしたが、何故今まで来なかったのかと思ってしまう程、大満足の体験ができました。治安も良く、夜はナイトマーケットにお土産を買いにいったり、昼はホテルのプールでのんびりしたり、自由きままにゆったりとした時間を過ごせます。関空から直行便で行けるので、普段忙しく働いている方にもおすすめのリゾートです♪