【店頭スタッフの一人旅日記】可愛い!安い!癒し!の連続♪
女子におすすめスポット♪魅力あふれるタイの古都『チェンマイ』

2017年11月20日更新

急にふらふら〜っと、ゆる旅をしたいな〜と思い立ち、タイの古都チェンマイへ行ってまいりました!
チェンマイを旅して感じたこと、それは、、、可愛い♪安い♪癒し♪の連続!
女子が「キャー!キャー!」言うであろう、女子必見の観光スポット満載!!今回は、私がチェンマイへ行って感じたあれこれを皆様にご紹介いたします!

1.タイ国際航空

タイ国際航空A380 タイ国際航空A380

今回の旅は「タイ国際航空」を利用しました。
チェンマイは日本から直行便はなく、バンコクの空港で乗継となります♪

バンコク・スワンナプーム空港 バンコク・スワンナプーム空港

到着後は「transfer」の看板の指示に従い、その後「EAST→」という目印の看板の指示に従って2階の東乗継ぎチェックインカウンターに向かってください!そこで入国審査を行います♪
ちなみに、もし乗継までにお時間のある方は、国内線ターミナルに入ってしまうと時間潰しができるお店等がありませんので、頃合いを見てから入国審査に進まれることをおすすめします。

チェンマイ空港 チェンマイ空港

バンコク空港からチェンマイまでは約1時間15分の空の旅です。
お荷物はバンコクの空港ではなくチェンマイ空港で受け取り♪

2.まずはチェンマイ最大の観光スポットへ

ワット・プラ・タート・ドーイ・ステープ ワット・プラ・タート・ドーイ・ステープ

チェンマイにきたら必ず訪れてほしい観光スポット「ワット・プラ・タート・ドーイ・ステープ」♪
市内から約16km離れた標高1,080mのステープ山の頂上に建つ寺院。ハイライトは高さ22mの金色に輝く仏塔と黄金の傘♪緻密な装飾の美しさが実に見事です♪今も人々の篤い信仰を集めています!
仏塔を見る際は、神聖な場所なので裸足になって仏塔を囲っている回廊を時計回りに観光するのが掟です♪

ワット・プラ・タート・ドーイ・ステープへの階段 ワット・プラ・タート・ドーイ・ステープへの階段

こちらは「ワット・プラ・タート・ドーイ・ステープ」の仏塔に続く350段♪階段の両脇には守り神である2匹のナーク(蛇神)が♪
350段をのぼるのはさすがに大変なので、行きはケーブルカー、帰りは階段を利用するのがおすすめ♪

テラス テラス

「ワット・プラ・タート・ドーイ・ステープ」には、チェンマイ市街を一望できる絶景のテラスがあります♪標高が1,080mなので、チェンマイ市内と違い涼しくて風がとっても気持ちいいんです♪何だか王様になった気分になりました♪

3. チェンマイ1日散歩♪(旧市街・ニマンヘミン通り)

ターペー門 ターペー門

チェンマイ市内は街歩きがとても楽しい街♪特に旧市街とニマンヘミン通りには、おしゃれなカフェ&レストランやショップがいたるところにあります♪今回は1日かけて街歩きをしてきました!
まず街歩きの起点となるのがこの旧市街のターペー門♪お濠と城壁に囲まれた旧市街は一辺約1.6kmほどのなので、徒歩での移動が便利♪

小道 小道

旧市街の小道はどこか懐かしい雰囲気で、昔にタイムスリップしたかのよう♪
ガイドブックを持たず小道を迷いながら歩いていると現地の人たちの生活の様子を垣間見ることができてもおもしろかったですよ♪

「Kiyat Oochaa」のカオマンガイ 「Kiyat Oochaa」のカオマンガイ

旧市街にある「Kiyat Oochaa(ギャット・オーチャー)」という行きたかったお店のカオマンガイ♪ ここはカオマンガイの名店なんです!
カオマンガイ(鶏のだしで炊いたご飯に茹でた鶏肉をのせたもの)は初めて食べたのですが、鶏のだしのご飯がとてもおいしくて、思っていたよりあっさりしていてぺロっと完食!

Arte Housse & Cafe(アルテハウス&カフェ) Arte Housse & Cafe(アルテハウス&カフェ)

旧市街を散策していると何やら雰囲気の良いお店が。
ここは「Arte Housse & Cafe(アルテハウス&カフェ)」というカフェ&ゲストハウス♪少し歩き疲れていたのでここで休憩決定!

アイスモカ アイスモカ

アルテハウス&カフェは木の温もりあるオシャレな店内♪店員さんも素敵な笑顔で出迎えてくれました♪
アイスモカを頼んで回復!!朝にいくと朝食メニューもありまよ♪

トゥクトゥク トゥクトゥク

旧市街を散策したあとは、おしゃれな人々が集まるニマンヘミン通りへ♪
旧市街からニマンヘミンへは徒歩では距離がだいぶあるので、現地の交通手段である「トゥクトゥク」で♪ トゥクトゥク乗車時はまず料金を交渉しましょう(英語でOK)♪運転手から最初に言われる金額は高いので、まず50%オフから交渉しましょう♪旧市街のターペー門からニマンヘミンまで約15〜20分程で約240円(80バーツ)で行けます!

ニマンヘミン通り ニマンヘミン通り

ニマンヘミン通りは、チェンマイの「今」を感じることができる絶対に訪れていただきたい話題のスポット♪ハイセンスなショップやカフェが軒を連ねています♪
裏道にもローカルなおいしいお店があったり街歩きが楽しい通りですよ♪

「Tong(トーン)」のゲーンカレー 「Tong(トーン)」のゲーンカレー

ガイドブックに載っていないローカルな料理が好きな私。ここはローカルな人達に大人気のお店「Tong(トーン)」♪ニマンヘミン通りの裏道のこじんまりした場所にあります。
一押しはこのゲーンカレー(豚肉と生姜のカレー)♪豚肉がとろけるぐらい柔らかくておいしくて量もあまり多くないので間食におすすめです♪

Srisanpanmai(スリサンパンマイ) Srisanpanmai(スリサンパンマイ)

「Srisanpanmai(スリサンパンマイ)」♪ここはオーナーが厳選した布製品を扱う専門店。アンティークなものや民族衣装なども扱っており、ナイトバザールで売っているものより断然質が高く、お気に入りの一点ものを探してみるといいかも♪

Ristr8to(リストレット) Ristr8to(リストレット)

ニマンヘミン通りは徒歩観光ですので、外の暑さに加えて足も疲れて休憩したいな〜と思っていたら、ハイセンスなカフェを発見!!「Ristr8to(リストレット)」♪欧米人やローカルな方もいて満席状態!!

Ristr8to(リストレット)のココア Ristr8to(リストレット)のココア

帰国後調べてみると、チェンマイで最高のコーヒーが飲めることで有名なお店でした♪そのことを知らなった私はコーヒーではなくココアを頼んでしまっていて後悔。
ちなみにこのお店のオーナーはラテアート世界選手権6位の実力を持っているそうで、思い返してみると確かにびっくりするようなラテアートのコーヒーを頼むお客さんでいっぱいでした!

4. 可愛いショップ♪可愛いカフェ・レストラン♪

Ginger(ジンジャー) Ginger(ジンジャー)

チェンマイの女子はおしゃれ、かわいいに超敏感!そのため、街中にかわいいショップやレストランがひしめきあっています♪
中でもおすすめをご紹介♪

チェンマイ発のファッション&雑貨ブランド「ジンジャー」は、色鮮やかでさまざまなデザインのアクセサリーやファッションアイテムを扱う人気店♪ニマンヘミン店の3階はアウトレットコーナーになっていて30〜70%オフで販売されているので大人買い必須です♪

 Ginger&Cafe Ginger&Cafe

旧市街にある「ジンジャー」は、隣に「ジンジャー」が運営するカフェ&レストランが併設されています♪
中はカラフルでエッジの効いたクッションやインテリア雑貨が使われていてとってもキュート♪食事をしたあとに、すぐ買い物できちゃいます♪メニューにはチェンマイ名物カオソーイ(カレーラーメン)もありますよ〜♪

Din Dee(ディン・ディー) Din Dee(ディン・ディー)

ニマンヘミン通りを歩いていると何やら変わったお店が。
チェンマイ大学アートセンター敷地内にある緑に囲まれたカフェ、土の家「ディン・ディー」♪あたたかい雰囲気の店内ではおいしい食事だけでなく、オーガニックのシャンプーや蜂蜜、可愛いらしい雑貨もお得なお値段で置いています。

Din Dee店内 Din Dee店内

「ディン・ディー」店内♪店内の雰囲気抜群♪休憩に最適な場所ですね!

Din Deeのレッドカレー Din Deeのレッドカレー

「ディン・ティー」には美容によい食事を使ったサラダやドリンク、健康的なメニューが多くあり、特におすすめはレッドカレー♪ここで食べるカレーは絶品です!(日本語メニューあります♪)

Amrita Gardenのマンゴーチーズケーキ Amrita Gardenのマンゴーチーズケーキ

チェンマイで大人気のカフェ「アッパー・クラスト・カフェ」の絶品マンゴーチーズケーキは、旧市街の路地裏にある古民家を改装した一軒家カフェ「アムリタ・ガーデン」で食べることができます♪
隣の家に遊びに来たような雰囲気の中でのんびり休憩できます♪(日本語メニューあります♪)
ちなみにマンゴーチーズケーキはチェンマイ市内のスターバックスにもあるという噂を聞きつけ、3つのスターバックスへ行きましたが全店舗売切れ。。それほど人気なケーキです♪

5.何を買っても安いお土産探し♪ナイトバザール♪

ナイトバザール ナイトバザール

大切な家族へ、仲良しなお友達へ、お世話になっている職場の先輩へ、現地でのお土産探しは旅行の醍醐味♪お土産探しはぜひ「ナイトバザール」で♪
チェンマイのナイトバザールは超巨大!!約1キロメートルの道の両脇に小さな露店が軒をつらね、屋内マーケットまであります!!

ティッシュBOXケース ティッシュBOXケース

チェンマイは、物価が安い♪とにかく何でも『安い』♪
マッサージ1時間約500円、夕食たくさん食べて約500円、お土産約50円〜など、とにかく何をしても何を食べても何を買っても安いんです♪ 私がナイトバザールで買ったお土産はこれ!!刺繍がほどこされたティッシュBOXケース(1個約300円)♪
カラフルなゾウのコースター(1個約150円)と、エスニックなテーブルクロス(1個約250円)なども購入しました♪

6.チェンマイではこんな出会いもあります♪

ゾウの水浴び ゾウの水浴び

その他にチェンマイを拠点にした観光もご案内!
チェンマイ市内から車で約60分の郊外に約30頭のアジアゾウが暮らす「メーサー・エレファント・キャンプ」があります♪
ゾウを間近で触れる他、さまざまな芸を繰り広げる人気のショーは必見です♪一番感動したのは絵描き♪驚くほど上手で完成した絵を見たときは目が点になるほどでした。

托鉢 托鉢

チェンマイでは托鉢する僧侶の姿が見られ、現地の人はお供えものを捧げて自分や家族の良い来世を願うそうです。
写真はチェンマイ大学付近の通り。托鉢する僧侶の姿は朝6時30分〜約1時間だけ見ることができます。

笑顔が素敵だった首長族の方 笑顔が素敵だった首長族の方

山岳民族が暮らす村で、首長族の方々にお逢いしてきました♪
とても心優しくて穏やかな性格♪首長族が着けている首の飾りを手に持つととっても重くてびっくりしました。。

おすすめツアーをご紹介します。

お絵かきするゾウ お絵かきするゾウ

タイの三都を巡る旅
今回訪れた「チェンマイ」、世界遺産「アユタヤ」、そして首都「バンコク」の三都市を巡るタイ周遊の旅。チェンマイではドイステープ寺院やメーサエレファントキャンプをはじめ、見どころを効率よく巡る観光にご案内します。

ツアー詳細はこちら

チェンマイを訪れるツアー一覧はこちらから!

関連キーワード
この記事を書いた人

担当者:西口 匡彦
皆様はじめまして!私、「ハルカス海外旅行サロン」で店頭スタッフをしております西口と申します! 今回は、女子旅目線で現地を見てきましたが、チェンマイはゆっくり時間が流れているので、男性の私でも日常を忘れてリフレッシュできました!!チェンマイにはまたいつか行きたいです!!観光地、グルメ、お土産、リゾートホテル、全てが魅力的なチェンマイですが、チェンマイの一番の魅力は現地の人の「人柄の良さ」だと思います♪優しい笑顔をみんなもっていて、こっちまで笑顔にしてくれる、それがチェンマイの何よりもの魅力なんだと感じました。
アジア企画担当者の旅日記 バックナンバー