旅のプロがおすすめする避暑地15選 暑い夏はここで乗り切れ!

2019年5月31日更新

今年(2019年)は5月中にもかかわらず30℃を超す地域が続出し、各地で5月の最高気温を観測しましたね。
これからの時期も暑さには要注意です。
今年の夏は「どこか涼しいところへ行きたい!」と思っている方が多いのでは?

そこで今回は旅のプロである旅行会社の社員が、とっておきの「ここが涼しい!」を集めてご紹介します。
まだまだ続く猛暑から、とっておきの避暑地へ出かけてみませんか。

おすすめの国内避暑地をご紹介

釧路湿原釧路湿原

【北海道 釧路】夏でも涼しい釧路を体験♪
釧路の魅力は夏の涼しさ。夏の釧路は冷房要らずとも言われるほど気温も低く、過ごしやすい気候が続きます。その為、長期滞在する人も多いようです。広大な釧路湿原では、くしろ湿原ノロッコ号に乗って風景を楽しんだり、カヤックで遊ぶのもおすすめ。整備された湿原内の遊歩道を歩けば都会の喧騒を忘れるほどの大自然が広がります。釧路の他にも阿寒や知床など、レンタカーで道東のモデルコースを巡るのがおすすめです!

8月の平均気温

最高気温21.2℃ 最低気温 15.5℃

宿泊プラン

富良野「ラベンダー畑」富良野「ラベンダー畑」

【北海道】絵になる景色を楽しもう♪富良野・美瑛
避暑地と言われている北海道で夏の人気スポットはやはり富良野・美瑛。夏の風物詩ともなっている富良野の「ラベンダー畑」や、花々が緩やかな丘に咲き誇る「彩の畑」は、美しく咲き誇る色鮮やかな花々が織りなす絶景です。ラベンダーの香りは心身をリラックスさせてくれます。ソフトクリームを食べながら、美しい景色を楽しみたいですね♪他にも、青が綺麗で神秘的な「青い池」など絵になるスポットがあり楽しめます。

8月の平均気温

最高気温26.5℃ 最低気温 16.3℃

宿泊プラン

十和田湖十和田湖

【青森県】十和田・奥入瀬
十和田湖は、十和田火山の噴火で形成された二重カルデラ湖。深さは日本で3位の神秘の湖で、美しい景色とともに水辺の涼を楽しんで滞在していただけます。また標高583メートルの瞰湖台展望台からは、十和田湖の美しさをご覧いただけます。奥入瀬とあわせて、大自然の中でリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

8月の平均気温

最高気温26℃ 最低気温 18℃

宿泊プラン

秋保大滝秋保大滝

【宮城県】秋保大滝で涼しいひととき
仙台の奥座敷、名取川の深い渓谷に沿って近代的な旅館が立ち並ぶ「秋保温泉」。そして秋保の涼しいスポットといえば、日本の滝百選にも選ばれた秋保大滝。落差55メートルをダイナミックに流れ落ち、豪快な音と水しぶきを楽しめます。夏場は飛んでくる水しぶきが気持ち良く、涼むのにも最高です。滝つぼのそばまで降りて、涼しいマイナスイオンを浴びてください。

8月の平均気温

最高気温27℃ 最低気温 21℃

宿泊プラン

上高地上高地

【長野県】上高地
上高地は、長野県松本市にある標高約1,500メートルの山岳景勝地です。
中部山岳国立公園の一部として、国の文化財(特別名勝・特別天然記念物)に指定されています。
松本市街地(標高約600m)に比べ、平均気温が5度〜10度ほど下回る場合がほとんどのため、8月でも平均気温は22.4℃と過ごしやすい気候となっています。

宿泊プラン

SORAterraceSORAterrace

【長野県】北志賀高原・標高1,770mのSORA terraceへ!
ロープウェイで登った山頂にある「SORA terrace」とは、標高1,770mの急斜面の崖側に沿って、せり出すように造られた二段式のテラス。標高が高い分見晴らしも良く、眼下に広がる大自然の景色は圧巻です。山頂は8月の平均気温が18度。涼むにはもってこいの環境です。

星空の里星空の里

【長野県】昼神温泉
昭和48年の開湯です。トロッとした泉質が美肌の湯として人気です。
また昼神温泉のある阿智村は「星が最も輝いて見える場所」第1位にも選ばれた星空の里です。

宿泊プラン

軽井沢白糸の滝軽井沢白糸の滝

【長野県】軽井沢
避暑地で知られる憧れの高原リゾート。長野県の標高900〜1000mの場所にあり、自然散策からショッピングまでいろいろな楽しみ方ができる人気エリアです。おすすめは、マイナスイオンたっぷりの涼感スポット「白糸の滝」。高さ3m・幅70mに連なる横長の滝で、弧を描く岩壁から湧き出した地下水が、その名の通り、無数の白糸のように流れ落ちます。

8月の平均気温

最高気温25.9℃ 最低気温 16.7℃

宿泊プラン

立山黒部アルペンルート立山黒部アルペンルート

【富山県】立山黒部アルペンルート
立山黒部アルペンルートは標高3,000m級の峰々が連なる北アルプスを貫く世界有数の山岳観光ルートです。富山県側の「立山駅」から長野県側の「扇沢駅」まで乗り物を乗り継ぎ、いくつもの景勝地を通って気軽に、雲上に広がる立山黒部の雄大な大自然を満喫することができます。

宿泊プラン

箱根芦ノ湖箱根芦ノ湖

【神奈川県】箱根
広い空に高い山、大きな湖といった魅力的な風景と、豊かな温泉が自慢の「箱根」。個性的な美術館も多く、何度訪れても新しい表情を楽しむことができます。おすすめは芦ノ湖クルーズ。箱根湯本や小田原より平均最高気温が2度ほど低い??標高723mの芦ノ湖で、涼しい風を感じながら、箱根の風景を楽しむことができます。

宿泊プラン

阿蘇山阿蘇山

【熊本県】草原の涼しい風を感じながら阿蘇の夏を楽しもう!
阿蘇は、阿蘇山が有名ですが夏の自然を満喫できるスポットがたくさんあります。阿蘇ファームランド、阿蘇カドリードミニオン、阿蘇ネイチャーランドなどの施設で動物たちに触れ合ったり、アウトドアを楽しめるので子供たちも楽しめます。九州屈指のドライブルート「やまなみハイウェイ」を使って、阿蘇から別府まで高原を走りぬけるドライブもおすすめです!

8月の平均気温(阿蘇山)

最高気温23,9℃ 最低気温 18℃

宿泊プラン





おすすめの海外避暑地をご紹介

北欧雑貨(イメージ)北欧雑貨(イメージ)

【フィンランド】ヘルシンキ
ヘルシンキは日本から一番近いヨーロッパの都市。成田・中部・関西の各空港から就航している直行便で、約9時間半で到着します。 涼しく過ごしやすい北欧の夏は、街歩きに最適!北欧雑貨ショッピングやカフェ巡りなどを気ままにお楽しみいただけます。治安も良いので女性の一人旅にもおすすめ。9月頃からは、ロヴァニエミやサーリセルカに足を延ばせばオーロラも見ることができます。

8月の平均気温

最高気温19℃ 最低気温 13℃

マサイマラのキリン(イメージ)マサイマラのキリン(イメージ)

【ケニア】
赤道直下のケニアは暑い国のイメージがありますが、標高1700m前後の高地にあるため年間の平均気温は10〜28℃。
ケニアで楽しめるのはもちろんサファリ!人気のアンボセリ・ナクル湖・マサイマラへご案内する定番コースが初めての方におすすめです。アフリカ最高峰キリマンジャロ山を望む圧倒的な日の出観賞も楽しみ!全コース現地日本語ドライバーガイド同行なので、言葉の心配もなく安心してお楽しみいただけます。

8月・9月の平均気温

最高気温25℃ 最低気温 14℃

テッセラー・チューリップ・フェスティバルテッセラー・チューリップ・フェスティバル

【オーストラリア】メルボルン
ビクトリア様式の重厚な建物がたたずむ街並みにトラム(路面電車)が走る、美しい街並みが自慢のメルボルン。「世界一住みやすい都市」としても有名です。
春にあたる9月には、「テッセラー・チューリップ・フェスティバル」が開催され、赤、白、黄色、紫など色とりどりのチューリップを楽しむことができます。

8月の平均気温

最高気温14℃ 最低気温 5℃

クライストチャーチの桜並木(C)JulianApseクライストチャーチの桜並木(C)JulianApse

【ニュージーランド】
南半球にあるニュージーランドは日本と季節が逆転し、8〜9月は「冬〜春」にあたります。
冬のおすすめはスキー&スノーボード!抜群の雪質の広大なゲレンデでダイナミックに滑る醍醐味を味わえるのは、ニュージーランドのスキー場ならではの楽しみです。
また、9月に入ると花々が咲き乱れるニュージーランドの春を迎えます。クライストチャーチのバクレーパークでは、9月中旬より桜並木が見頃を迎えます。

8月の平均気温(クライストチャーチ)

最高気温13℃ 最低気温 2℃
※平均気温:気象庁出典