第29回日本DDS学会学術集会

ようこそ、第29回日本DDS学会学術集会のホームページへ!

2013年の日本DDS学会学術集会は、7月4日(木)〜5日(金)の2日間、京都テルサにて開催することになりました。DDS学会は、我が国のDDS研究の創生期からその歴史を共に歩んできましたが、革新的な技術が次々に創出され中心的な国家プロジェクトの一つとして発展、進化した現在に至るまで、産官学、そして異分野の研究者が交流できる知のプラットフォームとして大きな役割を果たしてきました。年に一度開催される学術集会はDDS学会にとって最も重要なイベントであり、今回は「伝承、創造 そして進化」のテーマのもと、最先端のサイエンスとテクノロジーに関する発表が行われる予定です。

今回は2人の外国人研究者を特別講演のスピーカーとしてお招きします。ドイツUniversity Hospital BonnのGunther Hartmann教授には、核酸による免疫活性化の分子機構やexosomeを利用したデリバリーに関する最新の研究成果をご講演いただきます。また米国Cornell UniversityのDan Luo教授には核酸を基盤としたナノテクノロジーの最先端をご紹介いただきます。この他、ターゲティング、経粘膜デリバリー、分子イメージング、再生医療等、多彩なテーマに関するシンポジウム、ワークショップを企画し、準備を進めています。

皆様、是非、初夏の古都にお越しいただき、熱い議論を満喫いただければ幸いです。

第29回日本DDS学会学術集会 大会長
京都大学大学院薬学研究科
教 授 高倉 喜信

© The Japan Society of Drug Delivery System All Rights Reserved.