講演申込

このページでは「一般講演(口頭発表及び、ポスター発表)」に関するご案内を掲載しております。申込をご予定の方は以下のご案内を熟読いただき、期限内に手続をお願いいたします。

シンポジウムでの発表者については、講演要旨の提出方法や提出期限など、別途オーガナイザーからの連絡がありますので、そちらの案内に従って手続きをお願いいたします。

講演申込受付期間

2013年4月25日(木)〜6月20日(木) 18:00
6月25日(火) 24:00 (延長しました)

応募資格

講演者は本年度、個人として本学会に会員登録されている方に限ります。未入会の方は、学会ホームページ より入会手続を事前にお済ませください。
一般演題で講演できる機会は1名1回です。ただし複数の研究発表に共同研究者としての参加は可能です)
本学会賛助会員ならびに団体会員の方は、賛助会員・団体会員の資格での発表が可能です。会員区分による発表資格についてはこちらからご確認ください。

発表形式と発表分類

講演の申込時には、「発表形式」と「発表分類」(以下一覧参照)を選択してください。発表形式は「口頭発表」と「ポスター発表」からお選びいただきます。ただしプログラム構成の都合上、ご希望に添えない場合もございますので、予めご了承ください。最終的な発表の形式の決定については、年会実行委員会事務局にご一任ください。

発表形式

  • 口頭発表
  • ポスター発表

発表分類

以下の分類コードから選択ください。プログラム編成の際の参考にさせていただきます。

分類コード1(大分類)
A:研究素材・原料 B:生物活性・スクリーニング C:品質評価
D:栽培・組織培養 E:組織・形態    F:市場・流通
G:分類・ケモタキソノミー H:成分検索・構造決定 I:生合成 
J:合成 K:遺伝子解析 L:その他
分類コード2(中分類)
1:伝承薬 2:天然由来物質 3:食材
4:漢方方剤・製剤 5:ハーブ・香辛料 6:海産物・海洋生物
7:その他
分類コード3(小分類)
a:糖質 b:アルカロイド c:芳香族化合物
d:イソプレノイド e:サポニン f:DNA
g:ペプチド・タンパク h:その他

またこのほかに、キーワードを3つまで登録いただきます。こちらもプログラム編成の際の参考にさせていただきます。

講演申込の手順

講演申込は講演者がおこなってください。

このページ下部にある「講演申込ページへ」のボタンから講演申込の手続をおこなってください。

締切は2013年6月20日(木) 18:00です。

講演要旨は、講演申込手続の際に「PDF」をアップロードしていただく形式となります。講演申込手続を進める前に、要旨の作成をお済ませください。

講演要旨作成の手順

  • 講演要旨原稿用テンプレート(ひな型)をダウンロードし保存してください。
    >>テンプレート (Word97-2003) (A4サイズ、1ページ)
  • テンプレートに上書きするかたちで要旨原稿を作成してください。
    テンプレートに直接打ち込むことも可能ですし、テキスト形式で作成した文章をコピー&ペーストすることも可能です。
    英文で原稿を作成の場合は「Times」フォントを使用してください。
  • 保存する際のファイル名は jps2013●●●●XXXX としてください。
    (●は発表者の氏名フルネーム、Xは登録日です。 例 jps2013北海道子0501)
  • 作成したワードファイルをPDFに変換してください。変換の際にはフォントの埋め込みを必ずおこなってください。

講演申込と要旨提出の方法

  • まず、要旨原稿を作成し、保存してください。
  • このページの最下部にある「講演申込ページへ」のボタンをクリックしてください。
    講演申込ページに進みます。
  • 講演者の登録(緑色のページ)では、講演者の方に関する情報を登録いただきます。
  • 所属・共同研究者の登録(茶色のページ)では、所属先名ならびに共同研究者に関する情報を登録いただきます。
  • 講演情報の登録(ピンク色のページ)では「発表分類」の選択、「キーワード」の入力、「発表形式」の選択、「演題名」の入力ならびに「要旨原稿PDF」のアップロードをしていただきます。
  • 「要旨原稿」の右側にある「参照...」ボタンをクリックし、要旨原稿のファイルを選択します。
  • 終了後、「次:申込内容の確認へ」をクリックし、登録内容の再確認をしていただきます。
  • 登録内容確認ページでチェックを済ませ、最後の「確認OK。申し込む」ボタンをクリックすると、「申込完了」のメッセージが表示されます。
  • 申込完了の画面(緑色のページ)に、講演申込受付番号とパスワードが表示されます。申込内容の修正、取消の際に必要となりますので、このページの控えをお手元に残してください。

【注意】

  • 講演申込ページでは、「講演者の登録(緑色のページ)」「所属・共同研究者の登録(茶色のページ)」「講演の登録(ピンクのページ)」の登録が完全に終了するまで、画面を終了せずお進みください。「登録内容の確認ページ」まで進みますと、登録いただいた内容の修正は可能となります。
    入力途中で長時間経過した場合や、不完全なまま画面を終了してしまいますと入力内容が無効になります。この場合は最初からやりなおしてください。
    「申込完了」の画面が表示され、講演申込受付番号が付与されない限り、講演申込の手続は有効となりません。
    また、登録完了前にブラウザの「戻る」や「進む」ボタンを押すと「警告 :ページの有効期限切れ」と表示される場合があります。この場合、ブラウザの更新ボタンを押すと、復旧できる場合がございます。復旧できない場合は、最初からやり直してください。
  • 提出前に一度、入力データが正しく表示されているか確認してください。
  • 入力フォームに、他のアプリケーションなどから「シフトJISコード以外の文字」(特殊文字)をコピー・ペーストしますと、入力がエラーになる場合がありますのでご注意ください。
  • 講演要旨集やホームページに掲載するプログラムは、講演申込ページで入力された演題名、所属名、研究者名を使用して作成します。
    演題名、所属名、研究者名の情報は、要旨原稿中の情報と齟齬がないように、ご注意ください。なお発表申込ページに要旨原稿と異なった情報を入力されて、プログラムに掲載されても年会実行委員会事務局・運営準備室はその責を負いません。
  • 著者索引を作成いたしますので、講演申込ページで登録する共同研究者のふりがなは必ず入力をお願いします。

登録内容の変更

講演申込ページの修正・確認のボタンをクリックします(右側のボタンです)。

  • 講演申込受付ログイン画面が開きます。
    講演申込時に入力したパスワードと、申込完了時に発行された講演申込受付番号を入力し、ログインしてください。
  • 講演申込ページの確認画面が開きます。前回入力いただいた内容が表示されますので、必要な箇所を修正し、以降は上述の手順に沿ってお進みください。

    ※受付期間中は、申込内容の修正、要旨原稿の差し替えは何度でも可能です。

講演申込の取消

登録した講演申込を取り消す場合は こちら までメールにてご連絡ください。
メールの件名には「日本生薬学会第60回年会講演申込取消」、本文には講演申込受付番号、パスワードを記載ください。
登録時に入力いただいたメールアドレス以外からの連絡については、一切受付いたしません。

※演題登録、入力に関するお問い合せは 第60回年会運営準備室 までお願いします。

採否・発表日時

演題の採否は、第60回年会実行実行委員会事務局にご一任ください。

2013年7月中旬に、採否の連絡を運営準備室よりメールにてお知らせいたします。
詳細は2013年7月中旬に更新予定の「プログラム」ページ及び、2013年8月下旬送付予定の講演要旨集にてご確認ください。

個人情報について

講演申込において登録いただいた個人情報は、日本生薬学会第60回年会の運営準備及び講演要旨集作成の目的外での使用はいたしません。
また、ご入力いただいた個人情報は、必要なセキュリティ対策を講じ、厳重に管理いたします。

講演申込

講演申込ページへ

講演申込受付期間:2013年4月25日(木)〜6月20日(木) 18:00
6月25日(火) 24:00
(延長しました)

お問い合せ先

日本生薬学会第60回年会 運営準備室

(株)近畿日本ツーリスト北海道 札幌法人旅行支店

〒060-0003
札幌市中央区北3条西2丁目日通札幌ビル6階
電話:(011)280-8855 FAX:(011)280-2732
E-mail:s-convention-1@or.knt-h.co.jp
(営業時間:月〜金 9:00〜17:45 土日・祝祭日は休業)

ページの先頭へ