第27回日本健康教育学会学術大会

演題申し込み

演題申込受付期間

2018年1月15日(月)〜 3月15日(木)

一般演題の募集

第27回学術大会における一般演題の発表は「ポスター発表」「口演発表」および「ラウンドテーブル」とします。
「ポスター発表」ならびに「口演発表」は「学術報告」と「実践報告」の2つに分かれます。
なお会場の都合上、できる限り「ポスター発表」での発表をお願いします。
また発表形式の決定については、会長に一任とさせていただきます。

発表者の資格

共同発表者を含め発表者は全員本学会員に限ります。未入会の方は演題申し込みの前に平成30年度入会手続をしてください。また、出題者(筆頭発表者)は必ず事前登録をしてください。
入会申し込みについては日本健康教育学会のウェブサイトをご覧ください。学術大会での発表が可能な単年度会員制度もあります。 (会費5,000円、学会誌1年度分、学会誌への投稿は不可)。

一般演題申込の際、会員番号が必要となります。ご自身ならびに共同発表者の会員番号が不明な場合は学会本部事務局(nkkg@eiyo.ac.jp)にお問合せください。

発表数の制限

出題者(筆頭発表者)としての発表は、発表形式を問わず1人につき1題とします。なお共同発表者として連名での発表数に制限はありません。

出題費

本学術大会にて筆頭発表者としてポスター発表・口演発表もしくはラウンドテーブルでの発表をされる場合、出題費2,000円の支払いが必要となります。

発表形式

  • ポスター発表(学術報告または実践報告)
    1演題50分間のディスカッションとします。
    ポスターのサイズは120cm(幅)×150cm(高さ)のパネルに貼付できる大きさとします。
  • 口演発表(学術報告または実践報告)
    1演題あたり発表9分、討論5分、計14分の持ち時間を予定しています。(申込演題数によって最終決定)
  • ラウンドテーブル
    1演題あたり発表と討論を含めて60分の持ち時間です。

    ラウンドテーブルとは1人の発表者と参加者がテーブルを囲み、発表者のテーマに
    即して自由に意見を交換する場で、ファシリテータが進行を援助します。

使用できる機材

  • 口演発表
    パソコン(パワーポイント有)およびプロジェクターを用意いたします。他の機材は使用できません。
  • ラウンドテーブル
    プロジェクターなどの機材は用意しません。

演題申込手順

(1) このページ上にある申込フォームから演題申し込みをおこなってください。

受付開始:2018年1月15日(月)
申込締切:2018年 3月15日(木)

(2) 申込受理のメールを返信いたします。そのメールに記載の演題受付番号は、
  抄録原稿のファイル名に使用します。

(3) 抄録原稿のテンプレートを使用し、作成したものを電子メールに添付し、送信してください。
抄録原稿送付先アドレス:27nkkg@or.knt-h.co.jp
提出締切:2018年4月20日(金)

採否・発表日時

申込いただいた演題申込の採否は、学会長にご一任ください。
2018年4月10日(火)までに、採否の連絡を運営準備室よりメールにてお知らせいたします。
発表日時等は2018年5月中旬に当ウェブサイトに掲載予定のタイムテーブル、プログラムにてご確認ください。

抄録原稿の作成

(1)抄録原稿用テンプレート(ひな型)をダウンロードし、保存してください。

(2)テンプレートに上書きするかたちで抄録原稿を作成してください。

(3)抄録原稿のファイル名は「健康教育NNNN●●●●XXXX」としてください。

 Nは演題受付番号、●は出題者(筆頭発表者)の氏名(フルネーム)、Xは抄録送信日です
 (例: 健康教育1077姫路太郎0303)

抄録作成の手引き

  • 抄録原稿はWordのテンプレートを使用して作成ください。
  • 抄録原稿はすべてA4サイズ1ページで1演題とします。
  • 図表を掲載いただいても構いませんが、モノクロ印刷にて充分判読できるものとし て
    ください。
  • 原稿用紙の上下左右とも25mm空け、ページ番号はつけないでください。
    文字のサイズ、フォントは以下のとおり作成ください。

    演題名: 14ポイント、MS明朝、ボールド
    氏名・所属: 12ポイント、MS明朝
    本文: 11ポイント、MS明朝、2段組

  • 原稿には演題名、発表者名(氏名の上にふりがな:共同発表の場合、筆頭発表者の氏 名の前に○印)、所属を記入してください。
  • 本文の構成は報告種別により、以下の項目に従い簡潔に記述してください。
    ○ポスター発表、口演発表(学術報告)
    【緒言】【方法】【結果】【考察】【結論】などの見出しをつけて記述してください。
    ○ポスター発表、口演発表(実践報告)
    【目的】【活動(事業)内容】【活動(事業)評価】【今後の課題】などの見出しをつけて記述してください。
    ○ラウンドテーブル
    【背景】【目的】【方法】【結果】【論点または検討課題】(3〜5個箇条書きで記述)などの見出しをつけて記述してください。
    原稿の最後に出題者(筆頭発表者)の連絡先(E-mailアドレスを含む)を必ず記載してください。
    様式に沿って作成した抄録原稿はPDFファイルにしたうえで、PDFファイルとWordファイルの両方をメールに添付し、 運営準備室(27nkkg@or.knt-h.co.jp)に送付してください。
    メール本文には、発表者の氏名、演題申し込み時にお知らせした演題受付番号を明記してください。
    入力されたご自身のメールアドレスに誤りが無ければ、即時に運営準備室から受領確認メールが届きます(数分たってもメールが届かない場合は、入力いただいたメールアドレスに誤りがある場合がございますので、確認、訂正のうえ再送してください。)。

抄録の公開

発表された演題の抄録は、学術大会終了約1ヶ月後に日本健康教育学会ウェブサイトにて公開されますことをご了承ください。

第27回日本健康教育学会学術大会 運営準備室

(株)近畿日本ツーリスト北海道 北海道DM支店MICEセンター

〒060-0003 札幌市中央区北3条西2丁目日通札幌ビル6階
Tel:011-280-8855 Fax:011-251-2288
E-mail:s-convention-1@or.knt-h.co.jp
(営業時間:月〜金 9:00〜17:45 土日・祝祭日は休業)

ページの先頭へ

© Japanese Society of Health Education and Promotion, All Rights Reserved.