ページ内アンカーリンク

社会貢献活動

2010.9.22   〜カンボジアの孤児院の子どもたちに笑顔を!〜

 弊社は現在、社会貢献などを中心とした、『KNT創立55周年プロジェクト「みんなの笑顔がみたいから」』の活動を推進しています。この活動の一環として、社員から家で不要になった子ども用の衣服を集め、カンボジアの「ワットノリア孤児院」の80人の子どもたちに送ることにしました。7月下旬に荷物は届き、現地の孤児院で活動している岩田さんから下記のメッセージを受け取りました。子ども達の笑顔が私達に元気と笑顔を与えてくれました。

メッセージ(一部省略しています)
 8月15日、皆さまからの『愛の宅急便』を子どもたちにやっと手渡すことができました。あれやこれや効果的な方法を考えたのですが、最終的に自分たちで気に入った服を選ぶ「お買いものごっこ」の要領で手渡すことにしました。その日は毎月恒例の誕生日会でしたので、そのアトラクションとして、誕生日会に参加してくれたJICAやNGO関係者たち(殆どが地雷関係です)に売り子になってもらい実施しました。
 先ず、子どもたちにおもちゃの100ドル札を一枚ずつ渡し、小さい子どもから順番に気に入った服を購入してもらうというやり方です。小さい子どもたちも皆真剣に時間をかけて選ぶので、意外と時間がかかりましたが非常に盛り上がりました。ここの孤児院の子どもたちは本当に喜びを体で表現します。写真撮影が終わると、次の瞬間には買った服をしっかり握ってみんなでもう踊り狂っていました。みんなよほど嬉しかったのだと思います。興奮し過ぎて、翌日熱を出した子どももいたくらいです。私はこの子どもたちに毎日エネルギーをもらっています。そのエネルギーを皆さまにもお裾分けできたら幸いです。
 カンボジアより心からの感謝をこめて。                                  8月19日 岩田亮子

 

 

 岩田亮子氏
航空会社で22年の乗務生活後、日本語講師、人材育成、コンサルティング、KNTでのCSアドバイザーを経て、2009年単身カンボジアへ移住。バッタンバンの孤児院にて自立支援活動中

写真中央岩田亮子氏






 

ありがとう!55周年「みんなの笑顔がみたいから」