ページ内アンカーリンク

社会貢献活動

2012.09.10   日本赤十字社 東日本大震災教育支援事業
          日赤キッズクロスプロジェクト「サマーキャンプ2012 in クロスヴィレッジ」をサポート

 東日本大震災で被災した子どもたちに、自然の中で体を動かし、仲間と楽しく過ごしてもらいたい。この夏、日本赤十字社による東日本大震災支援事業の一つとして、『サマーキャンプ2012 in クロスヴィレッジ』(北海道留寿都村)が開催され、KNTは交通手段や宿泊を含め、全体的なサポートをしました。このキャンプは、被災地で暮らす子どもたちの健康と安全のサポートを目的とした「日赤キッズクロスプロジェクト」の一環で実施されました。
 岩手・宮城・福島の東北3県の小・中学生を招待し、震災の影響で大きなストレスを抱えている子どもたちの“こころの復興支援”に繋げようというものです。
 7〜8月にかけて3泊4日のキャンプを計11回実施し、約3,600名のこどもたちが参加しました。KNTも120名の社員ボランティアの参加がありました。
 当社の企業理念「KNTは世界中の人々の出会いと感動を創造し、笑顔あふれる社会の実現にチャレンジしていきます。」を根底に、ブランドステートメントの一つである「私たちは、社会の一員であることを認識し、事業活動を通じて国際交流、環境保全、社会貢献に努めます!」を実行することができました。

入村式を行う子どもたちと、運営スタッフ、ボランティアの皆さん
宿泊先のルスツリゾートホテル内のサンサンフィールドで入村式を行う子どもたちと、
運営スタッフ、ボランティアの皆さん

KNT企業理念

KNTは世界中の人々と出会いと感動を創造し、
笑顔あふれる社会の実現にチャレンジしていきます。