ページ内アンカーリンク

社会貢献活動

2014.07.28   近畿日本ツーリスト(株)社内にて新宿福祉作業所のパンの販売を実施!

 近畿日本ツーリスト(株)は、7月17日(木)、「新宿区立 新宿福祉作業所」のパンの出張販売の場として、主な事業所である、千代田区神田和泉町住友ビルの会議室を提供しました。

 社会貢献活動の一環として、障がいのある方に社会的・経済的自立のための就労訓練の場を提供する支援として、新宿福祉作業所のパン工房で製造した焼き立てのパンやマフィン、ラスクなどの社内販売を企画しました。

 新宿区立新宿福祉作業所は、新宿区の区立障害福祉センター内にある知的障がい者の作業所で2008年9月、ベーカリー事業を開始し、「きぼう工房2939」を立ち上げ、「エスポワール」というブランド名の下、利用者と職員で毎日パンを約20種類製造しています。
 そのパンは、新宿区立障害者福祉センター1階の喫茶コーナーや都営地下鉄若松河田駅構内「ふらっと若松河田駅構内店」などで販売しています。

 今回の販売メニューは、焼きカレーパン、明太子ポテト、桃のパン等10種類のパン200個に加え、マフィンやラスク、手作りのアクセサリーなども販売しました。
大変好評で継続を希望する声も多かったので、近畿日本ツーリスト(株)では今後も継続的にパン販売を行い、支援して参ります。

パン販売の様子 パン販売の様子
パン販売の様子

近畿日本ツーリスト企業理念

私たちは世界中の人々と出会いと感動を創造し、
笑顔あふれる社会の実現にチャレンジしていきます。