ホーム > 会社案内・IR情報 > ニュースリリース

サイト内検索 サイト内検索

会社案内・IR情報

ニュースリリース


広報No.103
平成18年11月30日
世界遺産とポルトガルの文化が薫る街へ  ホリデイスペシャル
「キャセイパシフィック航空で行く 世界遺産の街 マカオ」 発売
 近畿日本ツーリスト株式会社(本社:東京都千代田区 社長:太田 孝)は、ポルトガル文化が薫るマカオへ行く、ホリデイスペシャル「キャセイパシフィックで行く 世界遺産の街マカオ −大航海時代のノスタルジア ポルトガルの余韻に浸る−」を発売しました。
 
 マカオへは全コース、シーエクスプレスを使って入国する新しいコースとなっています。ホリデイとしては初めての12ページのマカオ商品専用のパンフレットです。世界遺産に加え食や美に関するスポットなど、見どころを厳選しました。今後、新しいホテルの完成が予定され、マカオへの注目度が高まる中で、旅行需要を先取りした商品となっています。

 マカオは22箇所の歴史的建造物と8つの広場が「マカオ歴史市街地区」として世界遺産に登録されています。世界遺産に関連した観光コース3つの中から選択することができます。また、食事プランではマカオ・ポルトガル・中華の各料理のディナーの中から選ぶこともできます。さらに、マカオで有名なスパやドックレースなどのプランも用意し、世界遺産だけではないマカオを楽しんでいただけるようになっています。

 この商品は2007年4月までの設定で、販売目標は500名です。
 
<特徴>
1.マカオ自由行動時、オプションツアーで「観光プラン」・「食事プラン」をお好みで選べます。
<選べる観光>
1.世界遺産スタンダードコース
マカオに来たら外せない世界遺産を見学します。
(聖ポール天主堂跡、セナド広場、モンテの砦等、11箇所の世界遺産を巡ります)
 追加代金:なし
2.世界遺産+αの欲ばり島巡りコース
世界遺産の見学だけでなく通常のツアーでは行くことがない「タイパ島」「コロアン島」まで足を延ばします。
(世界遺産スタンダードコース+フランシスコ・ザビエル教会、マカオタワー展望台 等)
 追加代金:5,500円
3.地元気取りの世界遺産穴場散策コース
通常のツアーでは回ることが少ない世界遺産を中心に隠れたマカオを案内します。
(ギア要塞、聖オーガスティン教会、聖ヨゼフ修道院および聖堂など10箇所の世界遺産を巡ります。)
 追加代金:6,500円
 
<選べる食事>
1.マカオ料理プラン 〜新帆船レストラン〜
手ごろな金額でスパイスの効いたマカオ料理が楽しめます。
 料金:5,000円
2.ポルトガル料理プラン 〜カモエスレストラン〜
フィッシャーマンズワーフ内のシックなレストランでポルトガル料理が楽しめます。
 料金:6,500円
3.中華料理プラン 〜南湖明月レストラン〜
広東料理や湖州料理をミックスしたユニークな味の中華料理を食します。
 料金:6,500円
いずれのコースもマカオタワー(展望台)での夜景鑑賞にもご案内します。
 
2.マカオの宿泊では10軒のホテルをラインナップ
ウィン・リゾートやマンダリン・オリエンタル・マカオ、ウェスティンリゾートなどのデラックスなホテルなど10軒の中から選択できます。
また、各ホテルからの特典も用意しています。(一部ホテルを除く)
 
3.香港乗り継ぎではシーエクスプレスを利用するので出入国審査はマカオでの1回だけ。
香港国際空港ではトランジット扱いで、荷物はマカオ到着時に受け取ります。
通常コースに比べると、空港から香港島のフェリーターミナルまでの移動時間が省かれます。
 
【ツアー日程(概要)】
○キャセイパシフィック航空で行く マカオの休日
設定期間 2006年11月〜2007年4月
  利用ホテル ウィン・リゾート、マンダリン・オリエンタル・マカオ、タイパ・スクエア 他
  食事 朝食0回、昼食0回、夕食0回(機内食除く 3日間コース)
  旅行代金 49,800円〜149,800円(成田発着 タイパ・スクエア利用3日間コース 2名1室利用時)