ホーム > 会社案内・IR情報 > ニュースリリース

サイト内検索 サイト内検索

会社案内・IR情報

ニュースリリース


広報No.15
平成18年3月1日
グアム・サイパン方面の「ホリデイ」企画造成・仕入の移管について
 近畿日本ツーリスト株式会社(取締役社長:太田 孝 本社:東京都千代田区)は、本年5月1日に、東日本地区の空港から出発するグアム・サイパン方面「ホリデイ」商品の企画・仕入を、グループ会社である株式会社ホリデイツアーズミクロネシアから移管します。現在、グアム・サイパン方面ホリデイの企画造成は、東日本地区を株式会社ホリデイツアーズミクロネシアが担当し、その他の地区をメイト・ホリデイ事業本部で担当しています。

 当社は、本年度110万人の海外旅行取り扱い人員を目標に海外旅行成長戦略に取り組んでいます。その中でもグアム・サイパン方面は、昨年、101%であった市場の伸びに対し、個人旅行のホリデイでは111%、団体旅行では119%と著しく伸長しています。この機をとらえ、東日本地区ホリデイの企画造成をメイト・ホリデイ事業本部に移管することで一元的に企画造成を行い、一層の販売強化を図っていきます。また、これに伴い航空仕入は海外仕入事業部に一本化し、全国各地からの航空路線を活用した商品開発を行い、変化の著しいグアム・サイパン方面の顧客需要と仕入環境の動向に素早く対応していきます。