ホーム > 会社案内・IR情報 > ニュースリリース

サイト内検索 サイト内検索

会社案内・IR情報

ニュースリリース


広報No.56
平成18年6月22日
団塊世代に向けた 国内 新商品
メイト日本讃歌 『しばし 京都人』発売
 近畿日本ツーリスト株式会社(本社:東京都千代田区、社長:太田孝)は、団塊世代を対象に、テーマ性を前面に押し出した提案型商品、メイト日本讃歌「しばし京都人」を6月22日に発売開始します。

 当社は、団塊世代に向けた商品企画に力を入れています。今回の企画は、既に発売開始した海外企画商品ホリデイ「海外で暮らす旅」、「こだわり・趣味のたび」に続く、国内企画商品メイトでの第一弾です。今後、自然・食・祭り・文化など希少価値があり限定的な商品を順次発表します。
 
【オプショナルプラン 一例】 (往復の交通費と宿泊費は別途料金です)
   
(1) 特別企画 京都国立博物館開館110年記念 −美のかけはし− 
 
7/21.25、8/4.11.18.25の6日間・各日30名様限定で、特別美術講座を開催します。
  学芸員の方から、そのみどころや鑑賞のポイントをわかりやすくお話いただく、“メイトのお客さま限定の特別企画”です。
代金:2千500円(観覧料・公演料・イヤホンガイド貸出料含)
この企画は、京都新聞グループの(株)京都新聞COMの協力で実現しました。
今後、(株)京都新聞COMとの業務提携で、ソフィア京都新聞文化会議(※)が主催または協賛するイベントやその他の観光入場などの素材を当社が商品化して、ツアーの募集等を行っていきます。
 
「ソフィア 京都新聞文化会議」:日本の文化首都・京都からの文化発信力強化を目指して、京都新聞社が2005年4月に設立。京都ゆかりの学術、伝統文化工芸、宗教、芸術の各分野のエキスパート177人がメンバー。京都や東京など各地で開催されるフォーラムをはじめ、京都文化の全国発信につとめています。
 
(2) 金閣寺・銀閣寺を特別拝観 「風雅で巡るおとなの京都」 2日間
 
7/1(土)〜9/30(土)の期間中2日間
定員 各日3組6名様 (祇園プランは1組限定)
代金
(京都発着) 風雅 夏プラン平日15万2千円、休前日16万5千円、祇園祭プラン18万円、琵琶湖花火プラン15万7千円、風雅秋プラン16万円
(代金に含まれるもの) 2日間のハイヤー代、日程表記載の拝観料、消費税、サービス料
食事 昼食2回、夕食1回
添乗員 同行しませんが、1日目京都駅から2日目京都駅までMKハイヤードライバーがご案内します。
【たとえば、「風雅 夏プラン」では〜】
  銀閣寺(方丈、国宝・東求堂、奔清亭・襖絵)、大徳寺(真珠庵)、金地院の特別拝観ができます。
  お食事は、馳走高月での鱧料理、瓢亭で茶懐石のご夕食、旧宮家の別邸吉田山荘の京料理をご用意。
  大正12年建設、日本発のモルトウィスキー蒸留所のサントリー山崎蒸留所で「山崎12年」を試飲。
  ハイヤーはMKハイヤー、車種日産フーガまたはトヨタゼロクラウンをご用意しています。
京都を知り尽くしたドライバー達が、ハイヤーならではのおもてなしの心でお供します。
 
(3) 間で味わう日本文化
  「茶道体験」(初心者コース5千円、中級コース7千500円)「香道体験」(2千円お抹茶付) など
 
ご参考
7/1〜9/30の東京発着の往復新幹線とウェスティン都ホテル京都1泊(2名様1室でご宿泊)のお一人様旅行代金は2万5,800円〜3万5,600円です。上記料金にプラスとなります。