ホーム > 会社案内・IR情報 > ニュースリリース

サイト内検索 サイト内検索

会社案内・IR情報

ニュースリリース


広報No.71
平成18年8月18日
   ガウディ作品を専門的に見ませんか
「ガウディ研究ワークショップとピレネー山脈ロマネスク建築ツアー」発売
 近畿日本ツーリスト株式会社(本社:東京都千代田区 社長:太田 孝)は、気候も穏やかなバルセロナで10月に実施する「ガウディ研究ワークショップとピレネー山脈ロマネスク建築ツアー」を発売しました。

 このツアーはアントニオ・ガウディ研究の第一人者で建築家の田中裕也氏からガウディに関するセミナーを受講し、バルセロナとその周辺にあるガウディの作品を見学する「ガウディ研究ワークショップ」となっています。さらにピレネー山脈にあるロマネスク建築の見学をするものです。
 
<特徴>
1. 「ガウディ研究ワークショップ」はバルセロナ在住でガウディ研究の第一人者である田中裕也氏がコーディネート。
    ワークショップは4日間で、全日程、田中氏が同行します。
 
2. ワークショップを修了した方にはガウディ・クラブ文化協会からディプロマを授与
    ワークショップ開始時のオリエンテーションで、ガウディに関する研究テーマが与えられ、最終日に研究発表を行ない、ワークショップが修了となります。
 
3. ワークショップの2日目にはガウディ研究所で田中氏からガウディに関するセミナーを受講。
    作品の見学だけでなくセミナーを受講し、ガウディに関する見聞を広めます。
 
4. 3日間かけてガウディゆかりの建物等を見学
    ガウディ生誕の地リウドムスにある「生家」、バルセロナの「コロニアグエル教会地下聖堂」、実業家のエウセビ・グエルの依頼で建築した「グエル邸」「グエル公園」、そしてガウディの最高傑作「サグラダ・ファミリア」など
 
5. バルセロナ滞在の最終日にはピレネー山脈にある「ロマネスク」様式の建築物を見学
     「リポーユ」や「サン・ホアン・デ・アバデス修道院」など
 
【ツアー概要】
ガウディ研究ワークショップとピレネー山脈ロマネスク建築ツアー 8日間
  旅行期間 2006年10月18日(水)〜25日(水)
  食事 全食事つき(朝食6回、昼食5回、夕食6回(機内食は除く))
  利用ホテル バルセロ サンツ
  旅行代金 348,000円(成田空港発着 2名様1室利用時)
  添乗員 成田空港出発から成田空港帰着まで全行程同行します。
  最少催行人数 15名
 
尚、オフィシャルツアーの詳細はツアーサイトをご覧下さい。
http://www.knt.co.jp/tyoec/gaudi/