ホーム > 会社案内・IR情報 > ニュースリリース

サイト内検索 サイト内検索

会社案内・IR情報

ニュースレター



 
〜 2009 年7 月22 日今世紀最長の皆既日食が見られる〜
『日食観測用グラス付フレーム切手』を企画・制作!
7 月3 日(金)から、全国の郵便局で販売開始!

 
 近畿日本ツーリスト株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長吉川勝久、以下、KNT)は、2009 年7 月22 日、今世紀最長の皆既日食が鹿児島県トカラ列島で観測されることを記念し、郵便局株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役会長CEO 川茂夫、以下、郵便局)と共同で、「日食観測用グラス付フレーム切手」を企画・制作しました。7 月3 日(金)から九州地区を中心に、全国の郵便局の主要店舗で販売されます。

 今年の7 月22 日、日本国内の九州トカラ列島を中心に46 年ぶりに皆既日食が観測できます。(奄美大島や屋久島の一部でも見ることができます)また、日本全国各地で部分日食も観測できます。
 KNTは、鹿児島県十島村と「2009 年トカラ皆既日食受入対策業務」の業務委託協定を締結し、これまで、世紀の天体ショーを観測する「2009 年トカラ皆既日食観測ツアー」の企画・募集を行ってきました。現在、千数百名を超えるお客さまをトカラ列島の7 島にご案内させていただく準備を進めております。

 「2009 年トカラ皆既日食観測ツアー」を担当する唯一の旅行会社として、今回、KNTは郵便局と共同で、この記念すべき皆既日食をきっかけに、大切な人への思いを手紙にして送りあい、送った相手と今世紀最長の日食を観測できるようにとの思いをこめて、日食観測用グラス付のオリジナルフレーム切手を作成いたしました。

 ブック型のパッケージに、日食観測用のポストカード型グラスと、トカラ列島の7 島それぞれの島の形と皆既日食の開始時間と終了時間が記された切手シートが、セットされています。概要は次のとおりです。
 
 
【切手の概要】
 
名   称
日食観測用グラス付フレーム切手
販売期間
平成21 年7 月3 日(金)〜平成21 年7 月31 日(金)
販売部数
5,000 部(予定)
販売郵便局
別紙1 ※販売郵便局のリストは別紙1をクリックしてご覧いただけます。
※簡易郵便局ではお取扱いいたしません。
商品内容
1シート80 円切手×10 枚
ブック型パッケージ×1、ポストカード型グラス×1(VIXen 社製)
販売方法
上記商品内容を1 セットとして販売いたします。
販売価格
1 セット3,900 円(税込み)
※本リリースは、国土交通記者会、郵政記者クラブに配布いたしております。