ホーム > 会社案内・IR情報 > ニュースリリース

サイト内検索 サイト内検索

会社案内・IR情報

ニュースリリース


広報No.68
平成21年8月11日

 
韓国における現地法人の設立について

 
 近畿日本ツーリスト株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:吉川勝久 以下、KNT)は、グローバル戦略を推進していくため、韓国に現地法人「KNT KOREA」の設立を、本日開催の取締役会で決定しましたのでお知らせします。

  本年1月からスタートした中期経営計画では成長領域への経営資源の投入をすすめております。この成長領域のひとつであるグローバル市場について、KNTでは積極的に事業展開を検討してまいりました。その結果、昨今のアジアマーケットの飛躍的な成長を背景に、グローバル市場の中でもアジア地域へ重点的に進出することとし、その第一歩として韓国に現地法人を設立することにいたしました。新会社は日本をはじめとするアジア地域向け韓国発の旅行の企画・販売、他社主催商品や航空券の販売等のアウトバウンドを主力事業とします。

  なお、設立に際しては、世界各地において貨物事業でグローバル展開の実績をあげている株式会社近鉄エクスプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:石崎哲 以下、KWE)グループの協力も受けながら取り組んでいきます。

新会社の概要等は下記のとおりとなります。
 
 
1.新会社の概要
  (1)会社名 KNT KOREA, INC.
  (2)資本金   15億ウォン(約1億2千万円)
  (3)出資割合   KNT 90%
Kintetsu World Express (HK) Ltd. 10%
  (4)役員数   取締役3名  監事1名
  (5)設立時期   2009年10月1日
  (6)設立場所   韓国ソウル特別市
  (7)取扱見込   2010年の売上目標は約140億ウォン(約11億円)
2.事業内容
  (1)   韓国発の旅行事業(主催旅行販売、FIT商品販売、他社パッケージ商品販売等)
  (2)   日本発の韓国向け旅行の受け手配
  (3)   韓国国内および国際旅客運輸の発券
  (4)   イベント、コンベンションの運営
  (5)   その他
3.設立の経緯と今後の予定
  (1)   KNTでは、グローバル戦略の中でも引き続き成長しているアジア地域への進出が、最重要課題と捉えております。その中でも、日中韓オープンスカイ政策や中国人の日本個人査証導入などで顕在需要のみならず、将来的にも成長が見込まれるアジア地域中核の3ヶ国へ着目しております。
  (2)   KNTは既に、中国に近畿国際旅行社(住所:中国・北京市)を設立し、現在、現地発旅行の認可を待っております。今回のKNT KOREA設立で、この日中韓3ヶ国間のネットワーク構築により、3国間の連携強化を目指してまいります。
  (3)   今後2012年までに、3ヶ国以外のアジア市場において現地発旅行の企画、販売を主力事業とする現地拠点を順次設立し、アジアのネットワーク強化をすすめてまいります。