ホーム > 会社案内・IR情報 > ニュースリリース

サイト内検索 サイト内検索

会社案内・IR情報

ニュースリリース


広報No106
平成21年12月18日

鉄道ファンに注目の企画!
「新幹線500系のぞみ ラストラン 宿泊プラン」
12月18日、販売開始!
 
 近畿日本ツーリスト株式会社(本社:東京都千代田区、社長:吉川勝久 以下、KNT)は、株式会社 駅探(本社:東京都中央区、社長:中村 太郎 以下、駅探 http://ekitan.com/ )と共同で、 2010年2月28日を最後に東京駅から姿を消す「新幹線500系のぞみ」の最後の雄姿を、ホテル客室から誰にも邪魔されることなくご覧いただくことができる「新幹線500系のぞみ ラストラン 宿泊プラン」を企画、12月18日(金)から、販売を開始いたします。
【 新幹線500系のぞみ ラストラン宿泊プラン 特集ページ 】
http://yado.knt.co.jp/sp/500/
 
【 企画の背景 】
新幹線500系のぞみは、16両編成で、全長404m、最高時速300kmを誇り、1996年に製造されました。20年以上も前の製造にも関わらず、飛行機を思わせるその近代的なフォルムにより、日本産業デザイン振興会・グッドデザイン賞の商品デザイン部門に選定され、現在でも新幹線の中では1位2位を争う人気です。現在は一日に一本のみ運行中(臨時便を除く)となっています。
この新幹線500系のぞみが、2010年2月28日の運行を最後に第一線から退くこととなりました。運行最終日には、鉄道ファンを中心に新幹線ホームに人が殺到して、一時、入場制限がかけられるほどの人気が予想されます。
 
【 企画のポイント 】
  ◆誰にも邪魔されることなくホテルの客室というプライベートな空間から、人気の新幹線をご覧いただくプランです。ご利用いただくホテルは、客室からの写真撮影にもご満足いただけるよう、線路に非常に近いホテルをセレクトしました。また、お申込みいただいた方には、スペシャルな特典が付いています。
   
  ◆日に一度だけ、東京駅を12:30に出発する新幹線500系のぞみ。通常この時間帯は既にホテルをチェックアウトしているか、これからお泊りという方も、まだチェックイン出来ない場合があります。しかし今回の企画では、各宿泊施設に直接交渉をし、アーリーチェックイン・レイトチェックアウトにて新幹線500系のぞみが通過する時間帯でも確実にお部屋にご滞在いただけるよう、設定いたしました。※ホテルにより異なります。
   
  ◆お部屋の一例
 
※フォーシーズンズホテル丸の内 東京の一室  
   
  ◆鉄道のプロフェッショナルともいえる駅探とのコラボレーションにより、鉄道ファンが膨大に集まる駅探ユーザーの方々に大きく告知することが可能となりました。ファンには堪らないプランになったのはもちろんのこと、電車が好きなお子さんがいるファミリーにもお薦めのプランです。
子どもは部屋の中で目が行き届くとともに、夢中で外の景色を眺めているので手間がかかりません。お父様・お母様も安心してゆっくりお過ごしいただけます。
   
  ◆ホテル客室から電車が見える宿泊プランは、これまでも各ホテルが独自に展開していますが、一つの車両にスポットを当て、テーマ化した企画の展開はめずらしいものです。
   
  【 商品概要 】
◆ご利用予定ホテル
(東京) 帝国ホテル、フォーシーズン東京丸の内、チサンホテル浜松町
(新横浜)ホテルアソシア新横浜
(名古屋)名古屋マリオットアソシアホテル
(京都) リーガロイヤルホテル京都、京都センチュリーホテル
◆ご旅行代金価格帯
  4,500円〜173,250円
◆ホテルから新幹線が見えるお部屋を確約します。
◆レイトチェックアウト・アーリーチェックインをご用意しました。
※ホテルにより異なります。新幹線500系のぞみが通過する時間に確実にお部屋にご滞在いただけます。
   
  【 スペシャル特典 】
◆駅探卓上カレンダー(非売品)プレゼント  先着80部(1宿泊、1部屋につき1部)
◆抽選でプレゼント

・500系新型新幹線 JR 500 WEST JAPAN [DVD] 1名様
・【タカラトミー】プラレール 500系ベーシックセット 2名様
 (c) TOMY  「プラレール」株式会社タカラトミーの登録商標です。
   
  KNTでは、この「新幹線500系のぞみ ラストラン宿泊プラン」で、約300人のお客さまのお取扱いを目指します。今後はフォトコンテストなどの企画や、様々な鉄道に関する宿泊プランを造成予定です。