ページ内アンカーリンク

ニュースリリース

日越 文化・教育・経済交流イベント「Japan Festival in Vietnam 2014」
ホーチミンにて11月に開催!

広報No.29
2014年9月3日

 近畿日本ツーリスト株式会社(本社:東京都千代田区、社長:小川 亘)は、本年11月15日(土)~16日(日)にホーチミン市で開催されるイベント「Japan Festival in Vietnam 2014」のブース出展者、伝統芸能やCool Japanなどの現代文化の出演者の募集及びイベントの運営・制作を行うこととなりました。

Japan Festival in Vietnam 2014

 昨年は日越外交関係樹立40周年を記念し、「Japan Festival in Vietnam 2013」がホーチミン市で開催され、約65,000人が来場しました。本年は、「食(和食)」「モノ・コトづくり」「日本文化(Cool Japan)」に加え、「教育」も新たなテーマとして開催されます。また、ベトナム政府、ホーチミン市など、官民協力のもと、ベトナムで定期的に開催するベトナム最大規模を目指す初めての日越総合交流イベントとなります。

 日本の購買力が縮小するなか、ベトナムは中国・韓国・台湾などに続く次の市場として、企業だけでなく自治体・教育機関などから注目が集まっています。また、インフラ整備などがまだ十分の整っていないところもあり、また社会主義体制でもあるベトナムで、非常に大きな集客力を伴う“場”が提供されることも注目の点であるといえます。

 本年の来場者数予想は80,000人、日本からの参加は1,000人を目指しています。

Japan Festival in Vietnam 2014の実施概要
公式ホームページ:http://jfv.jp/2014/

  • ■イベント名称:Japan Festival in Vietnam 2014(ジャパン・フェスティバル・イン・ベトナム2014)
  • ■主催:Japan Festival in Vietnam実行委員会(実行委員長 武部 勤氏:一般財団法人東亜総研会長)
  • ■実施日:2014年11月15日(土)~16日(日)
  • *特別プログラム(日越訪日商談会、日越教育シンポジウム)は11月14日(金)に開催
  • ■会場:9月23日公園(ホーチミン市)
  • ■テーマ:日本の「食」「モノ・コトづくり」「日本文化(Cool Japan)」を通じて、日本を感じてもらおう!
  • ■目的:
  • ①「食」「技術」「文化」「観光」のJapan Styleを体感してもらう
  • ②日本企業のベトナム進出支援、教育機関の訪日留学生拡大支援
  • ③日本ブランドの紹介による日本への観光客誘致

ブース展示イメージ
ブース展示イメージ

  • ■展開例
  • *ブース展示
  • 日本食飲食店による試食・試飲コーナー。
  • 日本のモノづくりを紹介。
  • 日本企業による日本製品の紹介、企業PR。
  • 自治体・観光協会・観光関連機関による日本の観光地・観光施設紹介。
  • 教育機関によるPR。  等

商談会イメージ
商談会イメージ

  • *訪日旅行商談会
  • 現地訪日旅行取扱旅行会社およびメディア関連会社と、日本側自治体・観光協会・観光関連機関との商談会。
    日本の観光地紹介、訪日誘客PR・日本の宿泊施設紹介・現地旅行会社・メディア関連会社との交流。

ステージ展開イメージ
ステージ展開イメージ

  • *ステージ展開
  • 日本の祭りや演舞などの伝統芸能。
  • 地域団体・教育機関による訪日PR。
  • パブリックビューイングによるプロモーション。
  • ご当地アイドルによる地域PR。
  • コスプレショー、アニメキャラクターショー。 等

教育商談会イメージ
教育商談会イメージ

  • *教育シンポジウム
  • 現地ベトナムの大学、高等学校、専修学校、現地日本語学校と日本の教育機関による「教育商談会」。
  • イベント会場内に教育をテーマとしたブース(教育エリア)を展開。
  • 日越双方の教育機関および学生の教育交流。