ページ内アンカーリンク

ニュースリリース

朝日新聞社「A‐port」と提携するクラウドファンディングサイト「ミライトラベル」
2月4日よりプロジェクトをスタート

広報No.5
2016年(平成28年)2月4日

 近畿日本ツーリスト株式会社(本社:東京都千代田区、社長:小川 亘 以下KNT)は、株式会社朝日新聞社(東京本社:東京都中央区、社長:渡辺 雅隆)が運営するクラウドファンディングサイト「A-port」(https://a-port.asahi.com/)内のパートナーページで、旅行業界初となるクラウドファンディングサイト「ミライトラベル」のプロジェクトを、本日2月4日よりスタートしました。(https://a-port.asahi.com/partners/miraitravel/

 ミライトラベルは、「旅」と「地域活性」をテーマに、これまでになかった旅の実現や、地域活性につながるプロジェクトやオリジナリティにあふれた企画をKNTのサイト(ミライトラベル:http://biz.knt.co.jp/miraitravel/
内で一般募集すると共に、KNT自らが起案者を発掘していきます。運用は「A-port」の全面的なサポートを受け、地域やクライアントの関係を構築し、新たな需要を掘り起こすことも目指します。

このたび、「ミライトラベル」がスタートさせるプロジェクトは次のとおりです。

■「旅」がテーマのプロジェクト
北米最大のアルペンスキー大会に14歳以下の選手を派遣し、世界で活躍させたい!
https://a-port.asahi.com/projects/nastarrace
日本のアルペンスキーを世界標準に高め、国際大会で金メダルを目指すため、カナダで開催される北米最大の子供のスキー世界大会「ウィスラーカップ」へ14歳以下の選手を派遣する費用を募るプロジェクトです。

■「地域活性」がテーマのプロジェクト
津波で流された土地に日本最北のオリーブの森をつくり、農業で地域を再生させたい
https://a-port.asahi.com/projects/yotsubafarm
津波による塩害で枯れた樹木の伐採などで殺風景になった被災地に、きれいな景色を増やす活動を行っている宮城県東松島市の農家が、成功すれば、日本の北限となるオリーブの森づくりに挑戦するプロジェクトです。

 クラウドファンディングサイトで、旅や地域活性のプロジェクトのために資金調達を行う取り組みは、旅行業界では初めてです。KNTが持つ旅行企画のノウハウや全国ネットワークと、朝日新聞社の編集力、発信力という双方の強みを最大限に活かし、プロジェクトの内容を充実させ、起案者を全面的にサポートしていきます。

【A-portについて】
 朝日新聞社が運営するクラウドファンディングサイト。誰もが等しく挑戦でき、「クラウドファンディングで支援する」というお金の使い方が日本に定着することを目指しています。

近畿日本ツーリストがプロデュースする「絆」と「地域活性」をテーマにしたクラウドクラウドファンディング「ミライトラベル」