ページ内アンカーリンク

ニュースリリース

~伊勢志摩サミット会場「志摩観光ホテル ザ クラシック」の
メインダイニング「ラ・メール ザ クラシック」で食す~
メイト限定 伊勢海老・車海老・白身魚の「メイトプレミアムカレーランチ」付
「賢島の休日」6/10発売!(首都圏版)

広報No.22
2016年(平成28年)6月10日

 近畿日本ツーリスト個人旅行株式会社(本社:東京都新宿区 社長:岡本 邦夫)では、国内企画旅行商品メイトより、5月に開催された伊勢志摩サミットの舞台となり、現在注目が大変高まっている賢島への旅「賢島の休日」を6月10日より発売いたしますので、お知らせします。
賢島は、伊勢神宮のお膝元であり、一帯の英虞湾(あごわん)は「日本の夕日百選」にも選ばれたリアス式海岸を形成する風光明媚な日本有数の海の国立公園です。 5月26~27日の伊勢志摩サミットの会場となった「志摩観光ホテル ザ クラシック」をはじめ、賢島は日本国内外からもひときわ注目を浴びました。
今回発売する「賢島の休日」では、伊勢志摩サミットのワーキング・ディナー会場となった同ホテルのレストラン「ラ・メール ザ クラシック」で、当社メイトツアー限定の「伊勢海老・車海老・白身魚フライのついたメイトプレミアムカレーランチ」(コーヒーとアイスクリーム付)をお召し上がりいただきます。 このカレーは、メイトのために特別にアレンジされたメニューで、メイト商品以外ではお召しあがりいただきたくてもできない、文字通り「プレミアムメニュー」となりました。 そのほかにも、英虞湾のクルーズのチケットなどもついており、お客様に今話題の伊勢志摩の観光や食を存分に楽しんでいただける内容となっています。

★メイト「賢島の休日」のポイント
(1)メイト限定 志摩観光ホテル ザ クラシックの「伊勢海老、車海老、白身魚のフライが付いた「メイトプレミアムカレーランチ」付。
⇒カレーランチをお召し上がりにならない方には同ホテルの館内利用券5,500円分に変更いたします。
(2)賢島エスパーニャクルーズ(あご湾遊覧)の乗船券付。
(3)夕食時ワンドリンクなど連泊には特典あり。当パンフレット掲載ホテルなら違うホテル間の連泊も対象。

【コース概要】(商品一例) <往復JR・近鉄特急付 志摩観光ホテル ザ クラシック泊 1泊2日>
●行程=1日目:東京駅発 東海道新幹線で名古屋へ。近鉄特急にて賢島へ。着後自由行動(賢島泊)
      2日目:出発まで自由行動。賢島から近鉄特急にて名古屋へ。名古屋から新幹線にて東京着。
●ホテル:志摩観光ホテル ザ クラシック  ●添乗員:同行しません  ●食事:朝昼夕 各1回付
●設定期間:2016年6月7日~9月30日(※webにて先行発売済)
●旅行代金:62,200円~85,800円(2名1室利用/おとなお1人様)
※ホテルは上記以外にも「志摩観光ホテル ザ ベイスイート」「賢島宝生苑」、「海辺ホテル プライムリゾート賢島」など計6軒、交通機関のつかない宿泊のみのプランもご用意しています。また中部、関西発商品も販売中です。