ページ内アンカーリンク

ニュースリリース

~近畿日本ツーリストはペットツーリズムを推進します!~
一般社団法人全日本動物専門教育協会との共同企画
ペットとの旅行を楽しむための事前講座付き旅行商品「ペットと泊まろう!」発売

広報No.16
2017年(平成29年)9月8日

 近畿日本ツーリスト個人旅行株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:岡本 邦夫、以下当社)は、国内旅行企画商品「メイト」にて、一般社団法人 全日本動物専門教育協会(東京都中央区 理事長:大橋 教正、以下SAE)と共同で企画した商品「事前講座付き ペットと泊まろう!」を近畿日本ツーリストのホームページにて9月13日より販売を開始します。
 http://yado.knt.co.jp/sp/pet/?aid=yadotop_season_pet

このたび当社は、SAEの協力のもと、ペットとの旅行をよりよいものにするためにさまざまな取り組みを行うこととなりました。その一環として、ペットとの旅行が初めての方やまだ不慣れな方を対象に、少しでも不安を解消し、安心してご旅行をお楽しみいただけるようご旅行出発前に「ペットとの旅行を楽しむための事前講座」付きの宿泊プランを企画しました。
事前講座では専門性をもった情報を提供する座学の講義に加え、トレーニングなど実技の指導も行います。(※今回はペットを犬に限定して実施します)

<企画の背景>
平成27年(2015年)の環境省の調査・統計によると、犬の登録頭数の全国合計は約652万7千頭(※)にのぼり、空前のペットブームと言われています。さらに単身世帯や核家族化の加速も影響し、ペットは今や「家族の一員」となり、生活のさまざまなシーンを共にする人が増加しています。
このような背景のもと、旅行においてもペットを同伴したいという需要を受け、当社でも従来よりペット同伴の旅を可能にする旅行プラン(宿泊プラン)を取り扱ってきました。さらに昨今では、ペットも飼い主も安心・安全に楽しめる旅行、ペットも人と同じ「旅行者」として楽しめる「ペットツーリズム」が浸透し、ペットとの旅に、より質的な充実が求められるようになってきました。お客様からも「旅行先でのペットの体調やケア」や「あったらいい持ち物や気を付けたほうがいいこと」など、ペットとの旅行はわからないことや不安なことたくさんあるというお声も多く寄せられています。(※)環境省の衛生行政報告例より。登録頭数は狂犬病予防法の規定による年度末現在の原簿登録頭数。

<ペットとの旅行を楽しむための事前講座付き「ペットと泊まろう」商品の概要>
■旅行商品種別:宿泊プラン
■設定宿泊施設:TOWAピュアコテージ(南那須高原)、ホテル四季の蔵(河津温泉)、ホテル近鉄アクア
           ヴィラ伊勢志摩(三重 大王町)などペット同伴で宿泊可能な全国の宿泊施設22軒
■事前講座:SAEの専門の講師が行います。
対象:①初めてペットと旅行に行く方/②ペットと一緒の旅行経験はあるがまだ不慣れな方
・実施日:9月27日(水)/10月17日(火)/11月3日(金・祝):各50分×3コマ
・講義内容
 ①初めての方対象
  「旅行前に準備しておくべき持ち物や調べておくべき情報について」(講義)
  「行く前に学習しておくべきトレーニング」(実技)
  「旅行中、帰宅後に注意するべき点」(講義)
 ②経験あるが不慣れな方
  上記①対象のそれぞれの内容を更に深く掘り下げた内容。飼い主としてのモラルについてなど。

なお、今後も犬以外のペット(猫や鳥等)との旅行プランやペットが主役のイベントも予定しています。
当社では本取り組みを通し、人もペットもよりよい旅を楽しめるペットツーリズムを推進してまいります。