09

仕事×私

  • PREV
  • 一覧へ戻る
  • NEXT

良い商品にはダイレクトな反応がある。
移り変わるトレンドを意識しながら、
学びと挑戦を楽しんでいます。

Profile

近畿日本ツーリスト個人旅行(株)

Web販売

  • 本田 澪里
  • 2013年入社

仕事内容

国内・海外ツアーや宿泊商品のインターネットを使った販売促進を担当しています。提携サイトへの商品掲載、バナー広告の掲載管理、広告代理店を介したウェブ広告の依頼などが主な業務です。

私の仕事

前例のない提携サイトオリジナル商品を実現。
販売促進は商品企画との連携が大切だと実感しました。

より良い販促方法を考える上で、大切にしていきたい思い出があります。ある提携サイト用にオリジナル商品を企画・提案して成功したことです。
提携サイトのスタッフの方とミーティング中、「ユーザーが求めているのは、こんな旅行でこんな商品です」と、ニーズの説明を受けたことがきっかけでした。そこで、そのニーズを反映しようと新商品づくりを社内の企画箇所に相談しましたが、なかなか商品化には至りません。当時の提携サイトは、自社サイトで販売する商品をそのまま掲載する流れが一般的。パンフレットにも自社サイトにも掲載のない商品を新たに造成するケースはほとんどなかったのです。
その状況は、商品企画担当者にお願いして提携サイトとのミーティングに同席してもらったことで変わりました。提携サイト側のニーズを直接伝えられる機会を設けたことで、新商品づくりを前向きに検討してもらえることになったのです。
こうして完成したオリジナル商品の掲載で、顧客ニーズとマッチした商品にはダイレクトな反応が得られることもわかりました。ウェブ販促の有効な手段の一つとして、私自身も企画箇所に対して自信を持って提案できるようになりました。

仕事のプロセス

  • 01企画担当者からのヒヤリング
  • 02提携サイトとの打ち合わせ
  • 03掲載商品の検討・提案
  • 04提携サイトへ掲載依頼・入稿
  • 05効果検証

仕事へのやりがい

ウェブ販促は、やり方次第で結果が明確な数字として現れる仕事です。
計画した目標に向かって、費用対効果を意識して運用していく過程と、その目標を達成できた時に、大きなやりがいを感じます。
さまざまな角度からデータを分析して選択した販促広告にダイレクトな反応があり増売に結びつくと、本当にうれしいです。

今後の目標

社会のトレンドが日々変化していく中では、ウェブ販促のあり方も変化していきます。
何にでも挑戦し、何に対してもスピード感をもって対処すること。また、ウェブ販売のシェアをもっとアップできるように、さまざまな販促方法にチャレンジして実施に結び付けたいと考えています。

所属会社の詳しい情報はコチラ

  • PREV
  • 一覧へ戻る
  • NEXT

募集会社一覧

  • 近畿日本ツーリスト
  • 近畿日本ツーリスト 個人旅行
  • 近畿日本ツーリスト 北海道
  • 近畿日本ツーリスト 東北
  • 近畿日本ツーリスト 中国四国
  • 近畿日本ツーリスト 九州
  • 近畿日本ツーリスト 商事
  • グループ会社

PAGE TOP