14

仕事×私

  • PREV
  • 一覧へ戻る
  • NEXT

仕事の成功。それは「お客様の笑顔」!
苦労が吹き飛ぶ、やりがいの大きい仕事です。

Profile

(株)近畿日本ツーリスト北海道

営業(教育旅行)

  • 小原 駿
  • 2014年入社

仕事内容

中学校、高校における最大行事の1つである修学旅行の契約を目標に、日々学校への営業活動を行っています。当社の営業は企画から添乗まで一貫して行うことができるため、やりがいのある仕事が多くあります。また修学旅行だけでなく、海外研修や部活動、全国大会、遠征、さらに先生方のプライベート旅行まで幅広く担当しています。

私の仕事

震災を風化させないために。
「旅行」という観点から考えた、自分にできること。

生徒がより身近に震災について考えてもらえるような旅行にしたいという、お客様のご要望を叶えるために企画した仕事が印象に残っています。企画にあたって、東日本大震災で被害を受けた岩手県、宮城県に視察に行き被災地の状況を自分の目で確認してきました。その中でどうすればお客様のニーズに応えられるかと考えました。そこで未だに仮設住宅の暮らしを余儀なくされている方々を宿にお招きして、質問をしたりお話を聞いたりする企画をお客様にご提案したのです。この企画を通じて震災とはなにか。そして、これから自分たちがやるべきことはなにかを生徒に考えさせることができます。旅行会社が被災地へ復興支援を行うとするならば、ホテルや旅館にお客様をご紹介する送客を行うことに尽きると思います。東北には、まだまだ復興していない地域も多く、それを若い世代の方々へ知ってもらう機会を自分がつくり、未来へつなげていきたいと思い、企画作成に至りました。

仕事のプロセス

  • 01お客様からヒアリング
  • 02実施調査
  • 03企画書提出・プレゼンテーション
  • 04実施・添乗

仕事へのやりがい

修学旅行後に生徒の皆さんや先生方から「ありがとう」、「楽しかったよ」と感謝のお言葉をいただけたときや、旅行中の楽しそうな笑顔を見るときが最もやりがいを感じる瞬間です。旅行の成功を目指して行ってきた打ち合わせや手配等の確認といった仕事が救われた気持ちになり、がんばってよかったと心から思います。いつも生徒さん、先生方の笑顔を見ることを目標にしています。

今後の目標

現在の仕事を活かして、今までお世話になってきた方々に恩返しをすることです。修学旅行を通じて先生へ恩返し。遠征、合宿の手配を行い、部活の先生へ恩返し。旅行を提案して、家族や友達へ恩返ししていくことが、私が旅行業界を志望した動機でもあります。また、さらに経験を積んでサッカー等のコンベンション関係にも携わっていきたいと考えています。幅広く仕事に携わり、自分の可能性を広げていきたいと思います。

所属会社の詳しい情報はコチラ

  • PREV
  • 一覧へ戻る
  • NEXT

募集会社一覧

  • 近畿日本ツーリスト
  • 近畿日本ツーリスト 個人旅行
  • 近畿日本ツーリスト 北海道
  • 近畿日本ツーリスト 東北
  • 近畿日本ツーリスト 中国四国
  • 近畿日本ツーリスト 九州
  • 近畿日本ツーリスト 商事
  • グループ会社

PAGE TOP