16

仕事×私

  • PREV
  • 一覧へ戻る
  • NEXT

お客様に対して、常に誠実に。
よりよい旅行を提供するために、
努力を惜しまず、仕事に取り組んでいます。

Profile

(株)近畿日本ツーリスト北海道

営業(教育旅行)

  • 小泉 友里
  • 2012年入社

仕事内容

修学旅行だけでなく、遠足や部活動の遠征、海外研修など、年間を通して教育関連の旅行行事の企画から添乗まで担当しています。普段から学校へ足を運び、先生の出張のチケットを届けたり、旅行の打ち合わせに伺っています。

私の仕事

母校の修学旅行に、担当者として添乗。
色々なアイディアを提案し、思い出に残る旅行に。

母校の修学旅行に添乗できたことが、強く印象に残っています。母校ということで思い入れも強く、お世話になった先生方と同行することを楽しみにしていました。自分自身の学生時代で一番の思い出となった修学旅行を、自分の後輩となる在校生にとっても印象深い思い出となるよう、がんばって企画しました。
修学旅行を無事に実施することはもちろん、より充実した内容になるよう、生徒の目線に立って色々なアイディアを提案しました。先生方とも綿密に打ち合わせを重ねて、安全で満足できる旅行になるよう、念入りに準備をして旅行に臨みました。
旅行中は楽しそうに過ごす生徒の表情がとても印象強く、自分が提案したものをたくさんの人に喜んでいただけたことがとても嬉しかったです。お世話になった先生方からも「卒業生と一緒に修学旅行に行けてうれしかった」「最後まで安心して、修学旅行を楽しめた」と感謝していただいた時には、少しだけ恩返しをできたような気持ちになりました。次回の修学旅行でも、さらによりよい内容のものを提案したいと、モチベーションを上げるきっかけにもなりました。

仕事のプロセス

  • 01旅行内容をリサーチ
  • 02宿泊先や観光場所など
    関係機関の方との打ち合わせ
  • 03旅行内容の企画・提案
  • 04フィードバックを受け、再度提案
  • 05手配や実施に向けて
    関係機関と打ち合わせ
  • 06実施、添乗

仕事へのやりがい

お客様から「ありがとう」「楽しかった」「またお願いしたい」の3つの言葉を聞くことができたときは、達成感を覚えます。入社する前は、旅行業界の仕事は華やかという印象がありましたが、その印象とは裏腹に、意外と地味な業務も多いもの。毎日パソコンと向き合って資料を作成したり、関係機関と何度も打ち合わせを重ね、綿密な下準備をして実施に臨んでいます。たくさんのご協力のもと、無事に旅行を成功させることができた時は達成感でいっぱいです。最後にお客様から感謝の言葉をもらった時は、この仕事のやりがいを一番に感じます。お客様からのあたたかいメッセージにいつも励まされて、さらによりよい旅行をつくりたいという気持ちを再確認します。

今後の目標

地域の魅力をアピールできるようなイベントなどに挑戦してみたいです。特に地元の学生発信のイベントを企画したいです。
私は、自分の生まれ育った街の魅力をアピールできる仕事がしたいと思い、近畿日本ツーリスト北海道に入社しました。当社では、より地域に密着した仕事ができるため、会社を通じて自分の生まれ育った街に恩返しができると考えたからです。修学旅行などで添乗していると、生徒さんたちは旅行で非日常を体験できると同時に、自分たちの街に物足りなさを感じることもあるようです。そこで、地元の学生を中心に「どさんこパワー」を道外にも発信できるようなイベントや取り組みにチャレンジし、地元の学生にも自分の街の魅力を再発見してもらえるきっかけをつくりたいと考えています。

所属会社の詳しい情報はコチラ

  • PREV
  • 一覧へ戻る
  • NEXT

募集会社一覧

  • 近畿日本ツーリスト
  • 近畿日本ツーリスト 個人旅行
  • 近畿日本ツーリスト 北海道
  • 近畿日本ツーリスト 東北
  • 近畿日本ツーリスト 中国四国
  • 近畿日本ツーリスト 九州
  • 近畿日本ツーリスト 商事
  • グループ会社

PAGE TOP