短いお休みでも満喫!沖縄離島巡りマストスポット!

2018年6月11日更新

「のんびりと島巡り」のイメージが強い沖縄離島。でも実は、レンタカーの他にも、定期観光バス、貸切タクシーなどを利用して周れば、短いお休みでも効率良く巡って楽しむことができます。 せっかく足を運ぶのであれば1度にたくさん観光したいですよね!車の運転が心配、という方にもおすすめです。
今回は、ちょっとしかお休みを取れない方や、初めて沖縄離島へ行く方のために、石垣島を中心とした、八重山諸島巡りの観光マストスポットをご紹介!
また、沖縄旅行で気になるのが天気ですが、台風さえ当たらなければ曇り空でも海は綺麗に見え、多少の雨でも楽しめます♪そちらも併せてご紹介します!

島巡りの拠点【石垣島】

シーサーの絵付けアート体験

シーサーの絵付けアート体験

八重山の文化を知ることが出来るのがこちら、国の有形文化財でもある「石垣やいま村」。
実際の家屋をここに移築したもの、赤瓦の家など、八重山の家並みを再現したものを見学できます。八重山地方の文化が楽しめるレジャースポットです。
琉球衣装体験、シーサーの絵付けアート体験など文化や歴史を体験できるので、家族旅行や、初めての旅行にはおすすめ!また、小さなリスザルにエサやりができるリスザルの森も人気です。

アクセス情報・営業時間について

名称

石垣やいま村

住所

沖縄県石垣市名蔵967-1

営業時間

9:00~17:30(受付17:00まで)天候により変更する場合あり

アクセス

南ぬ島石垣空港から車で約25分​

参考サイト
  • 最新情報は必ず公式の情報をご確認ください

川平湾

日本百景 川平湾

日本百景 川平湾

石垣島といえばこの絶景の写真を見ることが多いはず!
日本百景にも選ばれている、「川平湾」。
石垣島屈指の名所で、観光のマストスポットです。
快晴だと、緑と水色のコントラストがとっても綺麗ですね!

グラスボード乗船

グラスボード乗船

川平湾は遊泳は禁止ですが、グラスボードに乗船して遊覧することができます。珊瑚や魚の集まるポイントまで船で行き、そこで止まって皆でボートの下を覗き込むと、カラフルな熱帯魚や美しい珊瑚を鑑賞できます。
小さなお子様からご年配の方まで石垣島の海の美しさを感じることができるので人気の観光です。

グラデーションは綺麗に見えました

グラデーションは綺麗に見えました

ちなみに、天気が曇りでも、川平湾はエメラルドグリーンに見えることもあります。
写真撮影も、雲の合間の少し明るくなる時を狙えば綺麗に映るかも?!
もう1度、天気が良い時に来たい!と思う美しさです。

360°カメラの画像はこちら

アクセス情報・営業時間について

名称

川平湾

住所

沖縄県石垣市川平

アクセス

石垣やいま村から車で20分
南ぬ島石垣空港から車で35分

大自然を満喫!【西表島】でマングローブクルーズ

仲間川マングローブクルーズ

仲間川マングローブクルーズ

大自然の中でリフレッシュしたいなぁと思ったら、石垣港から高速船で、西表島の大原港へ。
西表島は日本最南端の信号機や、西表ヤマネコも有名ですが、代表スポットは、日本最大規模の「仲間川マングローブ林」!
雄大なマングローブ林の中を、クルーズ船に乗って見ることができます。風に当たって冷えることもあるのでウインドブレーカーを持って行くことがおすすめです。

サキシマスオウノキ

サキシマスオウノキ

満潮時にはクル-ズ船で途中の上陸ポイントまで行くこともできるので、そこで上陸して日本最大の巨大なマングローブのサキシマスオウノキを見ることができます。緑に囲まれた大自然の中で心がやすらぎます♪
※気象条件等により、上陸出来ない場合もあります。

マングローブ内には、日本最大のシジミ!(シレナシジミ)も生息しているようです。

360°カメラの画像はこちら

アクセス情報・営業時間について

名称

仲間川マングローブ林

住所

沖縄県八重山郡竹富町

営業時間

9:00~16:30

アクセス

石垣港から高速船で西表島大原港まで約45分

参考サイト
  • 最新情報は必ず公式の情報をご確認ください

水牛車に揺られてゆったりと【由布島】

のんびりと歩を進めます

のんびりと歩を進めます

水牛車に乗ってみたい方は、由布島へ。
西表島の美原から、西表島の沖合いに浮かぶ「由布島」までは片道約15分。往復は水牛車にのんびり揺られながら浅瀬を移動します。途中、三線を弾いてくれるので、その音色を聴きながら海を眺める時間は、とてもゆったりとした時間です。
ちなみに、水牛車は屋根があり、横にビニールも張ってあるので雨でも安心です。

屋根があるので雨でもOK

屋根があるので雨でもOK

水牛が暮らし、「マンタの浜(ビーチ)」があり、季節によってブーゲンビリアなどの見頃の花が揃っているトロピカルムード満載の由布島。島内は、最短30分ほどで周ることが出来ます。
かつては人もたくさん住んでいたようで、学校の旧校門跡地なども残っています。
由布島茶屋、レストランもあるのでここで一休みもおすすめです。

アクセス情報・営業時間について

名称

由布島

住所

沖縄県八重山郡竹富町

営業時間

9:00~17:00

参考サイト
  • 最新情報は必ず公式の情報をご確認ください

赤瓦の風景を見るなら【竹富島】

ブーゲンビリアが綺麗

ブーゲンビリアが綺麗

昔ながらの沖縄の原風景を見たいなら竹富島へ。重要伝統的建造物群保存地区で、屋根は赤瓦や茅葺の使用、家の周りには石垣、という街並みが魅力の竹富島。石垣島からも高速船で約15分と近く、気軽に足を伸ばしての観光にピッタリです。

■アクセス
石垣港から高速船で竹富港まで約15分

水牛車でゆったりと

水牛車でゆったりと

竹富島では貸切タクシーや水牛に乗って島を周ることもできます。集落を彩る花などを楽しみながら、また、静かでのんびりとした雰囲気を感じながらの散策が楽しめます。
竹富島ではレンタサイクルをする人も多く、ビーチなどへ行くにも便利です。

星砂を探そう☆

星砂を探そう☆

竹富島の星砂の浜は、皆で星の砂探しをするのに楽しめるビーチ!
砂浜に手のひらをつけて、手のひらについた砂から星を探すことができます。星の砂のキーホルダーなどもビーチで売っているのでお土産に良いですね!

アクセス情報・営業時間について

名称

竹富島

住所

沖縄県八重山郡竹富町

まとめ

いかがでしたでしょうか?短い時間での旅行ならメインで見るスポットは是非おさえたいですよね!
今回ご紹介した離島は、八重山離島への玄関口ターミナルがある石垣島に宿泊し、そこから各島へ高速船で行く場合のイメージです。(由布島は西表島から水牛車で移動)
お気に入りの島を見つけたら次回はそちらにのんびり宿泊してみるのもおすすめです。

おすすめプラン

美ら島の楽園 竹富・石垣島 JAL利用 3日間

おすすめポイント

  • 竹富島では宿泊ホテルより徒歩約5分に位置する「西桟橋」でサンセットをお楽しみください!
  • 貸切タクシー竹富島周遊と水牛車観光付(昼食付)
  • 人気スポットをめぐって島一周♪定期観光バス「石垣島一周観光(昼食付)」付

大自然を満喫したい方におすすめ♪青く輝く海と沖縄の原風景が息づく島をバスとタクシーでめぐります。ほどよく観光・アクセスをセットした、モデルコース提案型フリープランです。

基本代金
(おとなお1人様)
64,800円~179,800円
日数
3日間
設定期間
2018年11月1日~2019年3月29日
受付終了日
出発日7日前

この記事は2018年6月11日時点の情報です。

この記事を書いた人

WEB担当 吉田

初めての沖縄離島への旅行で、石垣島・西表島・由布島・竹富島と沖縄本島含めて4日間で周りました。4月中旬の曇り空の時でしたが、離島ののんびりした雰囲気やブーゲンビリアの花も楽しめました!次回はどこに行こうか、どうやって過ごそうか・・と迷ってしまう、魅力満載の島々です♪