クルーズ旅行が初めての方へ

ご存知ですか?クルーズ旅行のこんなこと

Point1 意外?コスパが高いクルーズ旅行

クルーズ旅行は高いもの。旅行代金に含まれる内容を見れば、そんな思い込みは消えることでしょう。
例えば朝昼夜の3食に加え、軽食となるアフタヌーンティーやモーニングコーヒーなど、船によっては一日6食という場合も。アルコールや一部ドリンクは有料ですが、無料の範囲でも美味しい食事が楽しめます。食事に加え、ホテル代、移動代、寄港地観光と、これだけ含まれての旅行代金なので、実はとてもコストパフォーマンスが高いのです。

こんな一日はいかがですか?

午前7時

朝のデッキウォーキング

すがすがしい海風を受けて、朝食前にデッキをお散歩。
広々したデッキでは、青空の下のヨガ教室も。

午前8時

お好みの朝食を

焼き立てオムレツやクロワッサンなど、朝食もバラエティーに富んでいます。
船によっては和食も充実。お好きなものをお好きなだけお召し上がりください。

午前10時

プールサイドでうとうとと。

朝ごはん、食べすぎかな?プールでひと泳ぎして運動した後は、デッキチェアにねそべって、太陽の下でのんびりと。

午前11時

お昼は寄港地観光

今日は世界遺産観光。コースによっては添乗員さん同行で、言葉も時間配分も安心。荷物はキャビンに置いていけるので、身軽に観光に出かけられます。お昼は現地の名物料理を堪能。

午後3時

アフタヌーンティーで優雅な午後を

ケーキなどのスイーツはもちろんサンドウィッチやフルーツが盛りだくさんのアフタヌーンティー。何を食べようか迷います。

午後5時

船内散歩&ショッピング

船内にはショッピングモールも充実。
旅の思い出に、クルーズ限定グッズをセレクト。

午後6時

マッサージに癒されるひととき。

予約していたスパでアロママッサージ。
有料だけど、たまには自分にごほうび。
遊び疲れた体も心も癒されて、また遊びたいという欲が出てきました!

午後8時

エンタテイメントショーを見ながらの夕食

スペシャルレストランに、ダイニングクレジットを利用して予約。
ハラハラしながらのアクロバットショーを見ながら、食事もすすみます。

午後10時

大人ならではの楽しみ

まだ一日は終わりません!
キャビンに戻る前にバーでゆっくりとおしゃべり。
ちょっとカジノをのぞいてみるのも楽しそう。

午後0時

お風呂でリラックス

キャビンに戻ってバスタブでのんびり。ベッドの中で船内新聞を見ながら、明日の予定を立てつつ、おやすみなさい。

Point2 ベストコースはずばりここ!

船酔いが心配な方も安心。最近のクルーズのコースは安全で穏やかなエリアを航行します。特におすすめエリアは

  • ◆一年中:常におだやかなカリブ海、東南アジア、ハワイ
  • ◆6月〜8月:アラスカエリアのベストシーズン
  • ◆5月〜10月:地中海、エーゲ海のベストシーズン

さらに横揺れ防止システムを搭載した大型船に乗るので、船に乗っていることを忘れるほどです。

Point3 これで万全。チップの支払い方

海外旅行でチップは悩みの種。
そもそもチップは日本の風習、心づけとは違うものです。受けたサービスに対して、サービス提供者個人に支払うものです。支払い目安はサービスによって異なりますが、クルーズ旅行では、事前にチップの目安をお知らせします。
また支払い方も効率的。都度都度小銭を支払う必要はありません。

Point4 クルーズの楽しみとは

常に楽しみがつきないのがクルーズ旅行です。
通常の旅行のように名所観光も、寄港地観光として盛り込まれていますし、エンタテイメントショーやスポーツ等のイベントやアクティビティも充実。これらの大半が旅行代金に含まれています。
ホテルもレストランもアミューズメントパークも、すべてが巨大な船の中に納まり、広大な海を航海していく。このスケール感が、クルーズ旅行の醍醐味なのです。

お客様

クルーズ旅行はじめ、海外旅行説明会を随時実施。
パンフレットも取り揃えています。お気軽にお問い合わせください。