台湾のエリア別おすすめグルメを食べに行こう!

台湾観光の楽しみと言えば、やはりご当地グルメです。一口に台湾料理と言っても、地方によっておいしいものはさまざま。ここでは、台北、台中、台南のご当地グルメを紹介します。台湾旅行の際はぜひ!

台湾の屋台

台湾の屋台

エリア別!台湾のご当地グルメ3選

  1. 台湾と言えばコレ!小龍包(台北)
  2. とろとろの太麺!大麺羹(台中)
  3. エビのダシが決め手!担仔麺(台南)

1.小龍包(台北)

台湾・台北で絶対外せない人気グルメといえば小籠包(ショウロンポウ)です。熱々の肉汁がジュワ~とあふれ出す小籠包は、口に頬張る瞬間がたまりません。

初めて台北を訪ねるなら、MRT東門駅近くの「鼎泰豊」本店がおすすめ。ニューヨークタイムス紙で「世界の人気レストラン10店」に選ばれた名店で、日本語対応もバッチリです。

MRT六張犁駅ちかくの「明月湯包」は薄皮が特徴的。中正紀念堂の近くにある「杭州小籠湯包」では、蟹みそやアワビの入った変わり種もいただけます。

2.大麺羹(台中)

まだあまりなじみの少ない台中のグルメですが、ここで外せないのは麺料理「大麺羹(ダイメンコウ)」です。

煮込みうどんのような見た目で、実際に太麺はとろとろになるまで煮込まれているのですが、スープも含めて食感は意外なほどあっさり。刻んだニラや玉ねぎとエビを揚げた薬味も良いアクセントになっています。

台中市で大麺羹を食べるなら、英才公園の近くの「英才大麺羹」が安くておすすめです。

3.担仔麺(台南)

「台湾のおいしいものは台南にあり!」と言われる同地の、ご当地グルメと言えば担仔麺(タンツーメン)。

エビのダシが出たスープに、肉味噌、ニンニクやパクチーなどを乗せていただく麺料理で、旨味たっぷりの味は日本人にもピッタリです。

その発祥の店と言われるのが、観光名所・赤崁楼(セキカンロウ)のすぐ近くにある「度小月担仔麺」。他の台湾料理と同様、味は見た目よりもあっさりしているので、ガッツリ行きたい男子は、煮玉子など味が濃い目のトッピングを乗せると良いでしょう。

ただいまツアーはございません

台北

台中

台南

鼎泰豊 信義本店(小籠包)へのアクセス

src=

■住所
 106 台北市大安區信義路二段194號
■電話番号
 +886 2 2321 8928
■電車でのアクセス
 MRT中和新蘆線・淡水信義線 東門駅より徒歩2分

明月湯包(小籠包)へのアクセス

src=

■住所
 106 台北市大安區基隆路二段162-4號
■電話番号
 +886 2 2733 8770
■電車でのアクセス
 MRT 文山線 六張犁駅より徒歩約7分

杭州小籠湯包(小籠包)へのアクセス

src=

■住所
 106 台北市大安區杭州南路二段19號
■電話番号
 +886 2 2393 1757
■電車でのアクセス
 MRT中和新蘆線・淡水信義線 東門駅より徒歩約7分

英才大麺羹へのアクセス

src=

■住所
 404 台中市北區英才路215號
■電話番号
 +886 4 2201 1718
■電車でのアクセス
 台鉄 台中駅より徒歩約40分
■バスでのアクセス
 [51番] 篤行国小バス停より徒歩約2分
 [6/9/101/108番]文荘里バス停より徒歩約4分

度小月担仔麺 原始店本舖へのアクセス

src=

■住所
 700 台南市中西區中正路16號
■電話番号
 +886 6 223 1744
■電車でのアクセス
 台鉄 台南駅より徒歩約15分

台湾の現地情報ブログ

注目の特集