アジアのスイーツ天国・台湾へ女子旅!

台湾旅行でグルメと並んで外せないのがスイーツ。素朴な味わいながら、食感の異なる素材を自在に組み合わせた台湾スイーツは、女子旅では必須。ここでは絶品スイーツと台北の名店をピックアップします。

タピオカミルクティー

タピオカミルクティー

台北のおすすめ絶品スイーツ3選

  1. 台湾が元祖!タピオカミルクティー
  2. かき氷と一緒に!杏仁ゼリー
  3. トッピングで楽しむ豆花

1.タピオカミルクティー

日本でも大人気のタピオカミルクティー。本場は台北とご存じでしたか?

「珍煮丹」は、タピオカミルクティーの名店。注文時に甘さと氷の量を選べます。黒糖で味付けされたタピオカは、あっさりしたミルクティーとのバランスも抜群です。

南門をはじめ、繁華街に何店舗かを展開しているので、台北の街歩きで甘いものが欲しくなったら、珍煮丹を探してみましょう。

2.杏仁ゼリー

ちょっと固めの食感の杏仁ゼリーも台湾を代表するスイーツ。乳白色のゼリーの上に、かき氷やシロップ、練乳などをトッピングしていただきます。

「茂豐杏仁露」は、レトロな町並みの「迪化街」にある老舗スイーツ店。杏仁(アンズの種子の中にある仁<さね>を取り出したもの)の味が濃いゼリーは食感もプリプリです。冬には暖かい小豆スープやピーナッツスープも販売しています。

アクセスは、MRT北門駅より徒歩10分。おしゃれなカフェも多く、散策が楽しい街です。

3.豆花

豆腐プリンのような豆花(トウファ、ドウホウ)は、台湾スイーツの定番。豆花自体は淡白な味わいなので、トッピングで好みの味に仕上げます。

「騒豆花敦南旗艦店」は、台北で人気の忠孝東路エリア(MTR忠孝復興駅近く)にある豆花の専門店。古い建物をリノベーションした店舗は雰囲気もよく、若者に人気です。

いちごやマンゴーなどの季節のフルーツや、ゴマ味、あんこときな粉など味付けはさまざま。冬は温かくしたり、夏には氷が入ったりと、季節によっても異なる味わいが楽しめます。

ただいまツアーはございません

台北

珍煮丹 中正南門店(タピオカミルクティー)へのアクセス

src=

■住所
 100 台北市中正區羅斯福路一段12號
■電話番号
 +886 2 2397 1828
■電車でのアクセス
 MRT 淡水信義線・松山新店線 中正記念堂駅 2番出口より徒歩1分

茂豐杏仁露(杏仁ゼリー)へのアクセス

src=

■住所
 103台北市大同區迪化街一段21號永樂市場一樓1204室
■電話番号
 +886 916 838 987
■電車でのアクセス
 MRT 松山新店線 北門駅より徒歩約10分

騒豆花敦南旗艦店(豆花)へのアクセス

src=

■住所
 106 台北市大安區敦化南路一段236巷36號一樓
■電話番号
 +886 916 838 987
■電車でのアクセス
 MRT 文湖線・板南線 忠孝復興駅 3番出口より徒歩5分

台湾の現地情報ブログ

他の「特集まとめ」の掲載記事を見る

注目の特集