一日で最も清らかな時を感じることができる早朝の出雲大社をガイドのご案内とともに参拝するコースです。また「美肌県」と言われる島根県。参拝後には地元産の食材にこだわった「美肌朝食」もお召し上がり頂けます。清々しい静かな神社で身も心もリフレッシュ♪前泊は出雲大社から車で20分以内のホテルをご用意しています。

出雲大社 神楽殿(イメージ)

出雲大社 勢溜の大鳥居(イメージ)

出雲大社 神門通り(イメージ)

美肌朝食(イメージ)

現地観光プラン

交通セットプラン

北海道発

東北発

近くのスポット

出雲大社 (いづもおおやしろ)

縁結びの神様としても有名な大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)を祀っています。御本殿は切り妻、妻入りの構造を持った「大社造り」と呼ばれる日本最古の神社建築様式です。

  • 島根県出雲市
  • 拝観料/無料
  • 参拝可能時間/3月から10月:6時~20時、11月から2月:6時30分~20時※年中無休
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/島根県出雲市大社町杵築東195
  • お問い合わせ/0853-53-3100(代表)

須佐神社 (すさじんじゃ)

出雲国風土記に、須佐之男命がこの土地はよい所だ、自分の御魂はこの地に鎮めると記載される。須佐之男命を祀る本宮である。須佐之男命の子孫が、代々宮司を務める神代からの由緒の有る神社です。

  • 島根県出雲市
  • 拝観料/なし
  • 参拝時間/9:00〜16:00
  • 定休日/なし
  • アクセス/JR出雲駅から一畑バスで出雲須佐行(約40分)、終点からタクシーで約5分(約3km)
  • 所在地/島根県出雲市佐田町須佐730
  • お問い合わせ/0853-84-0605

稲佐の浜 (いなさのはま)

出雲大社の西方1kmにある海岸で国譲り、国引きの神話で知られる浜です。国譲り神話では、この浜で大国主大神と武甕槌神が国譲りの交渉をしたと言われています。海岸の南には国引き神話で島を結ぶ綱になったという長浜海岸(薗の長浜)が続いています。また、この浜は旧暦10月10日に、全国の八百万の神々をお迎えする浜でもあります。夕日の名所としても知られ、夕方になると美しい夕景を見ようと大勢の方が集まります。

  • 島根県出雲市
  • アクセス/JR出雲市駅より一畑バス(日御碕線)で「稲佐の浜」バス停下車、徒歩すぐ
  • 所在地/島根県出雲市大社町杵築北稲佐
  • お問い合わせ/0853-53-2112(出雲観光協会)

小泉八雲旧居(ヘルン旧居) (こいずみやくもきゅうきょ(へるんきゅうきょ))

小泉八雲が妻・セツと暮らした屋敷で、八雲が好んで眺めた庭などが当時のまま保存されています。

  • 島根県松江市
  • 入場料/【個人】大人310円、小人(小中学生)150円 【団体】大人240円、小人(小中学生)120円(20人以上)(2019年8月27日現在の情報です)
  • 営業時間/4月〜9月8:30〜18:30(受付終了18:10) 10月〜3月8:30〜17:00(受付終了16:40)
  • 定休日/年中無休
  • アクセス/JR松江駅からレイクラインバス約15分、小泉八雲記念館前
  • 所在地/島根県松江市北堀町315
  • お問い合わせ/0852-23-0714