冬の金沢を着物で街歩きしませんか。朝から晩まで着物姿で観光を楽しめるお得なプランです。宿泊先ホテルのフロントに翌朝渡すだけで返却らくらく完了♪着付け開始時間は9時~16時30分の間から選択できるので、金沢の到着時間が遅くなる方も安心です。当サイトからの予約者限定で選べるプレゼント付き♪

レンタル場所は近江町市場内だから便利(イメージ)

広々とした店内でゆったりと着付けができます(イメージ)

金沢らしい海鮮丼を着物姿で満喫♪(イメージ)

当サイトからの予約者限定プレゼント付き(イメージ)

着物で金沢街歩きを、おすすめする理由

金沢

金沢女子旅におすすめ!着物で金沢街歩き

女子旅

フォトジェニック

ファミリー

グルメ・買い物

芸術・アート

How to

散策・街歩き

お酒

『旅する地球』読者のみなさん、こんにちは。北陸のツアーを担当している小笠と申します。
私のいる事務所は、金沢市のど真ん中にあり、ちょっと外に出るだけで古都の風情があふれ、日本情緒を感じることができます。この街の魅力をもっと感じてもらいたい!と思い、今回は「いつもとちょっと違う旅」が楽しめる「着物」での金沢街歩きをご案内します。
本格的だけど手軽に着物をレンタルできるお店や、フォトジェニックなスポットなど、いろいろご紹介しますね。

この記事を読む >>

食後のスイーツは別腹の企画担当

小笠梨奈

現地観光プラン

カップル向けプラン

交通セットプラン

首都圏発

中部発

関西発

北海道発

中国・四国発

九州発

金沢 おすすめ写真スポットのご紹介

ひがし茶屋街 (ひがしちゃやがい)

3つの茶屋街の中で最も規模が大きく、重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。石畳の道と、美しい紅殻格子や軒先に掲げられた軒灯が昔の面影をとどめています。

  • 石川県金沢市
  • 料金/見学無料
  • 営業時間/常時
  • 定休日/なし
  • アクセス/「橋場町」バス停から徒歩3分
  • 所在地/石川県金沢市東山
  • お問い合わせ/076-232-5555(金沢市観光協会) ※観光に関するお問い合わせ先となります。

金沢21世紀美術館 (かなざわにじゅういっせいきびじゅつかん)

ふらりと気軽に立ち寄ることができる新感覚の美術館。国内外の優れた近現代の作品のほか、新たな創造性に富んだ多彩な作品も展示しています。

  • 石川県金沢市
  • 入館料/無料(展覧会の観覧料は内容や時期により異なる)
  • 営業時間/展覧会ゾーン:10時00分〜18時00分(金・土曜日は20時まで)、交流ゾーン:9時00分〜22時00分
  • 定休日/展覧会ゾーン:毎週月曜日(祝休日の場合は翌平日)、年末年始、交流ゾーン:年末年始 ※改修工事のため、2019年12月20日〜2020年2月3日まで全館休館となります。
  • アクセス/金沢駅からタクシーまたはバスで約10分(約2km)
  • 所在地/石川県金沢市広坂1丁目2-1
  • お問い合わせ/076-220-2800

懐華樓 (かいかろう)

ひがし茶屋街にある金沢で一番大きなお茶屋建築で、金沢市指定保存建造物として見学もできます。「懐華樓カフェ」では歴史ある空間のなかでゆったりとこだわりの高級甘味が楽しめます。

  • 石川県金沢市
  • 料金/一般750円、小・中・高生500円(2019年10月23日現在の情報です)
  • 営業時間/10:00~17:00(宴席等により変動あり)
  • 定休日/不定休
  • アクセス/金沢駅から北陸鉄道バス柳橋方面行きで「橋場町」下車、徒歩約5分
  • 所在地/石川県金沢市東山1丁目14番8号
  • お問い合わせ/076-253-0591

尾山神社 (おやまじんじゃ)

明治6年に創建された加賀藩祖前田利家公と正室のお松の方を祀る神社。国重文「神門」は、五彩のギヤマンがはめ込まれている和漢洋折衷様式です。

  • 石川県金沢市
  • 境内終日開放 授与所、御朱印受付:18時迄
  • 定休日/なし
  • アクセス/JR金沢駅より北鉄バス南町下車、徒歩約3分
  • 所在地/石川県金沢市尾山町11-1
  • お問い合わせ/076-231-7210