1日目は太閤秀吉が催した「醍醐の花見」で有名な醍醐寺3ヶ所(三宝院・伽藍・霊宝館)で見学と昼食は醍醐寺内の雨月茶屋で桜御膳のご昼食。
2日目は市バス1日乗車券付を利用して京都市内の桜をお楽しみください。

醍醐寺/3月下旬頃(イメージ)

ご昼食・桜御膳(イメージ)

哲学の道/3月下旬頃(イメージ)

高野川桜/3月下旬頃(イメージ)

現地観光プラン

交通セットプラン

首都圏発

中部発

北海道発

東北発

北陸発

中四国発

九州発

近くのスポット

世界遺産 醍醐寺 (せかいいさん だいごじ)

真言宗醍醐派の総本山。秀吉も愛した桜の名所で、金堂や五重塔、三宝院と見どころ豊富です。

  • 京都府京都市伏見区
  • 料金/大人800円、中高校生600円 ※春期3月20日〜5月15日、秋期10月15日〜12月10日は大人1500円、中高生1000円 小学生以下無料 (2019年11月14日現在の情報です)
  • 開門時間/午前9時〜午後5時 (12月第1日曜日の翌日〜2月末日は午後4時30分まで ※拝観券の発券終了は閉門1時間前
  • 定休日/なし
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/京都府京都市伏見区醍醐東大路町22
  • お問い合わせ/075-571-0002(醍醐寺)