往復約22km、トロッコの軌道や山道の先に、推定樹齢7,200歳という神々しい「縄文杉」を目指します。
このコースには、ステッキのレンタル、記念カードがついています。登山の途中で清流を沸かしてのドリンク(コーヒーや味噌汁など)をガイドがご用意していますので、楽しみください。

【縄文杉登山/難易度のご案内】標高差700メートル以上・歩行時間7時間以上。本格的なコース(所要時間:約13時間)

縄文杉 指定推定7200年 縄文杉(イメージ)

縄文杉 ウィルソン株(イメージ)

ひたすら長いトロッコ道(イメージ)

夫婦杉(イメージ)

現地観光プラン

日帰りプラン

宿泊付きプラン

交通セットプラン

北海道発

近くのスポット

大川の滝

屋久島最大の滝。滝つぼまで近づけるため、その迫力を存分に堪能することができます。

永田いなか浜

ラムサール条約に登録されており、800mほどの美しい砂浜が続きます。沖合に浮かぶ口永良部島を背景に美しい夕日が見られます。また、絶滅の危機に瀕しているウミガメの日本一の産卵地でもあり、 5下旬~7月は産卵、8~9月は孵化が見られます。

縄文杉 (じょうもんすぎ)

屋久島最大の屋久杉で、樹高25.3m、胸高周囲16.4m、推定樹齢2170年~7200年と言われています。かつて使われていたトロッコ道を歩くこと約5時間で縄文杉と対面できます。登山の際は、携帯トイレ等マナーを守って登山しましょう。

  • 鹿児島県熊毛郡屋久島町
  • アクセス/屋久杉自然館前より荒川登山バスで登山口まで約35分。荒川登山口より片道約11km、約4~5時間。
  • 所在地/鹿児島県熊毛郡屋久島町
  • お問い合わせ/0997-43-5900(屋久島町観光まちづくり課)

横河渓谷 (よっこけいこく)

横河渓谷は永田川に大きな花崗岩が点在する清流です。大石が平らになっており、プールのようなところもあります。永田集落からの入口は地図で確認していきましょう。
※川面が穏やかでも底は流れの速い箇所があります。里地が晴れていても山で雨の時などは鉄砲水となる場合もあるので十分注意してください。

  • 鹿児島県熊毛郡屋久島町
  • アクセス/港・空港より路線バスで「永田」バス停下車、徒歩約25分
  • 所在地/鹿児島県熊毛郡屋久島町永田
  • お問い合わせ/0997-43-5900(屋久島町観光まちづくり課 観光推進係)