岩手県と秋田県の県境・八幡平に佇む鏡沼。5~6月の限られた期間のみ、雪解けにより、ブルーの水面と白い雪が環状になります。これを上方から眺めると龍の目に見えることから、ドラゴンアイと呼ばれています。残雪の加減で見え方は様々なので、どう見られるかは運次第。トレッキングでも名高い八幡平、遅い雪解けを迎える大自然へ散策に出かけましょう!

八幡沼展望台(イメージ)

八幡平頂上トレッキング(イメージ)

八幡平アスピーテライン(イメージ)

黒谷地湿原(イメージ)

現地観光プラン

交通セットプラン

東京駅発着

名古屋小牧空港発着

名古屋駅発着