弘前に桜前線がやってくるのは、毎年4月下旬頃です。ソメイヨシノを中心に、シダレザクラ、八重桜など、約50種類2600本の桜が咲き誇ります。
時期により、濠に散った花びらも美しい「桜の絨毯」や「花筏」にも出会えるかもしれません。また、石垣の修復作業により曳屋されている天守と桜・岩木山の風景をご覧いただけるのは2021年(予定)まで。みちのく3大桜名所のひとつ、弘前の春をお楽しみください。

2020年の販売は終了しました

弘前城と桜と岩木山(イメージ)

日本最古のソメイヨシノ(イメージ)

弘前公園・花筏(イメージ)

弘前公園・夜桜(イメージ)

現地観光プラン

桜の名所

弘前城 (ひろさきじょう)

桜の名所として有名な弘前城が約10年の年月をかけて石垣修理を実施中。曳屋によって天守が移動したことにより、弘前城天守と桜と岩木山が一緒に見られる今だけの光景は必見です。

  • 青森県弘前市
  • 料金/個人 大人 320円、子供 100円、団体 大人 250円、子供 80円※団体は有料入園者10名以上(2019年10月24日現在の情報です)
  • 営業時間/4月1日~11月23日 9:00~17:00、さくらまつり期間 7:00~21:00
  • 休館日/11月24日~3月31日
  • アクセス/JR弘前駅より市役所方面バス乗車「市役所公園前」下車 または、JR弘前駅より徒歩約30分
  • 所在地/青森県弘前市下白銀町1
  • お問い合わせ/0172-33-8739(弘前市役所 公園緑地課)