1936年に始まり、現在は毎年12/1~3/31の冬期間のみ運行している「ストーブ列車」。運行している津軽鉄道は、津軽五所川原駅~津軽中里駅間の約20kmを走る、人気のローカル線です。レトロな各駅舎や車内は風情もばっちり。代名詞の石炭燃料のダルマストーブでは、車内販売のスルメ(別料金)も焼く体験もお楽しみいただけます!あったかストーブ列車と車窓からの雪景色をお楽しみください。

津軽鉄道「ストーブ列車」(イメージ)

津軽鉄道「ストーブ列車」(イメージ)

津軽鉄道「ストーブ列車」ダルマストーブ(イメージ)

津軽鉄道「ストーブ列車」スルメ焼き(イメージ)

現地観光プラン

交通セットプラン

首都圏発

中部発

関西発

東北発

九州発