高山祭とは春の「山王祭(さんのうまつり)」と秋の「八幡祭(はちまんまつり)」二つの祭をさす総称で、江戸時代の面影を残す伝統行事として今日まで受け継がれてきました。秋の八幡祭は毎年10月9日・10日に行われます。お祭りで賑わう高山の町並みをガイド歴22年の名物ガイドさんと巡ります。町並み散策の後は江戸時代に編み出された宗和流本膳料理の味と形を現在に伝える唯一のお店【料亭 洲さき(すさき)】にて昼食。

「高山市提供」秋の高山祭 御神幸(祭行列)(イメージ)

高山名物ガイド 小垣内さん(イメージ)

料亭 洲さき 外観(イメージ)

料亭 洲さき 宗和流本膳崩(イメージ)

現地観光プラン

交通セットプラン

首都圏発

中部発

関西発

北海道発

中国・四国発

九州発