「白川郷」とは、岐阜県は大野郡白川村の萩町地区一帯の集落の総称です。かやぶき屋根の合掌造りの家が約100軒あり、そこではまだ多くの人が生活をしています。1995年にユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されて以来、脚光を浴びています。白川郷は駅がない為、電車移動は考えられません。交通手段のメインは車とバス。名古屋(名鉄バスセンター)から白川郷(萩町)へのダイレクトバスのご紹介となります。

岐阜バス 高速名古屋白川郷線(イメージ)

白川郷 春の合掌造り(イメージ)

白川郷 秋の合掌造り(イメージ)

白川郷 冬の合掌造り(イメージ)

現地観光プラン

日帰りプラン

宿泊付きプラン

交通セットプラン

関西発

東北発

九州発