ここから本文です

雅の世界に思いを馳せるVoL.3 源氏物語の世界をまとった宝石のような飴「京あめ Crochet(クロッシェ)」

エリア:烏丸御池・四条河原町

グルメ

京都のメインストリート・四条通から1本南側に綾小路通が通っています。 そこに2013年、とっても素敵な京飴屋さんがオープンし、特に女性の間で絶大な人気を博しています。

どんなお店なのでしょうか? 早速お邪魔してみました。

 

IMG_16651106_1_1.jpg

四条通から1本南側なので、観光客でガヤガヤした喧噪はありません。この店にスッと立ち寄れたら友達から“京都通”って一目置かれそうなロケーションです☆ シンプルモダンな外観ですね☆

 

IMG_16731106_1_2.jpg

お店に入ると色とりどりの京飴が、まるで化粧品のディスプレイのように並んでいます。素敵。。。☆

 

IMG_16721106_1_3.jpg

IMG_16711106_1_4.jpg

飾られている順番も、飴の色を意識して並んでいます。 その美意識の高さにうっとりです。。。

 

IMG_16691106_1_5.jpg

見て下さい!この美しさ!!! まさに“宝石のよう”とはこの事です!!!

こちらは創業約140年を数える京の老舗「今西製菓」が、伝統の技に新しい息吹を吹き込み作り上げた京飴を生み出しているんです。全てが手作りで作られる飴は、美しいばかりでなく味も上品で美味しい☆☆☆ 斬新な色彩とフレーバーのハーモニーが、手に取る人の心をぐっと惹きつけます。

気になった飴は、全て試食もできるんです。 とっても親切でうれしいサービスですよね☆

 

IMG_16671106_1_6.jpg

IMG_16681106_1_7.jpg

IMG_16701106_1_9.jpg

IMG_16661106_1_8.jpg

中でも気になったのが、源氏物語の世界に因んだ名前が付けられたもの。色にはそれぞれ表す“意味”がある事がよくわかります。

女子のハートをわしづかみにするクロッシェの京あめ、京都のお土産に喜ばれる事間違いなしです!


ここからフッター情報です

ページはここまでです

トップへ戻る