【オペラハウスだけじゃない?!】シドニーを楽しむならここ!行くべきスポット5選【大自然も食べ物もショッピングも♪】

【オペラハウスだけじゃない?!】シドニーを楽しむならここ!行くべきスポット5選【大自然も食べ物もショッピングも♪】

シドニーといえば、世界遺産「オペラ・ハウス」と世界で最も幅が広いアーチ橋「ハーバー・ブリッジ」。
この2つは訪れたら絶対に訪れて欲しい観光スポットです。

けれど、それで終わってしまうのはもったいない!
旅行会社ならではの視点でシドニーの滞在をもっと楽しくする、5つのスポットをご紹介します!
最後まで読んだら、きっとシドニーに行きたくなること間違いなし☆

1.【観光&食事】シドニーハーバー・クルーズ

シドニーハーバークルーズ

シドニーハーバークルーズ

世界3大美港のひとつといわれるシドニーハーバー。
その美しさを実感するなら、ゆったりと回るクルーズがおすすめ。

3コースの優雅なディナーを愉しみながら、美しい夜景とオペラハウスやハーバーブリッジを始めとしたシドニー湾の風景を眺める優雅なひととき。
その光景は…何年経っても色褪せずに旅思い出として輝くはず♪

ドレスコードはスマートカジュアル

ドレスコードはスマートカジュアル

ドレスコードはスマートカジュアル。
男性はジャケット、女性はワンピースなどをおすすめします。
せっかくの機会なので、ドレスアップして楽しんでみては?
日没後は涼しく、海上は風が強いこともあるので女性も上着を忘れずにお出掛けくださいね。

旅行だからこそ楽しめる、いつもと違う贅沢な夕食の選択肢にいかがですか?

2.【食事】billsで'世界一の朝食'を食べよう♪

シドニーbills外観

シドニーbills外観

2008年の日本上陸以来、人気店として名を馳せるbills。
実は本店はシドニーのダーリングハーストにあるのをご存知でしたか?

日本では毎日行列を成しており、最近では外国人観光客が訪れるなんてことも。billsの人気を改めて感じますね。
もちろんシドニーでも待ち時間はあるようですが、やはり日本のように何時間も待つようなことはなさそうです。

billsのパンケーキ

billsのパンケーキ

billsの代表メニューはスクランブルエッグ、コーンフリッター、そしてリコッタチーズ・パンケーキ。
3つの中でリコッタチーズが入ったふわっふわのパンケーキがおすすめ。口に入れるととろける美味しさで、何度食べてもまた食べたくなります♪

日本でも食べれるし…と足を運ばないのは勿体ない!本場だからこその空気や本店で食事をしている感動は行ったひとにしかわかりません。
billsの本店で食事をしてきたよ!とお友達への土産話にするのもいいですね♪

3.【世界遺産】大自然を楽しむ ブルー・マウンテンズ国立公園

ブルー・マウンテンズ国立公園

ブルー・マウンテンズ国立公園

シドニーから車で約1時間半、電車で約2時間で訪れることができる場所に世界遺産に指定された大自然があります。その名もブルー・マウンテンズ。

ユーカリから発散される油分が太陽の光に青く霞んでいるため、この名前がついたそう。写真にも映っているこの緑もコアラの大好物「ユーカリ」なんです!

ブルーマウンテンでは、ケーブルウェイとレイルウェイ、スカイウェイのアトラクションが楽しめます。
おすすめはスカイウェイで、床がガラス張りのロープウェイなので高さ270mの上空から見る景色は大迫力。有名な奇石「スリー・シスターズ」もしっかり見ることができますよ。

ブルー・マウンテンはその名の通り山なのでシドニーよりも気温は低め。
羽織れるような上着を持参して、スニーカーなどの歩きやすい靴を用意してください。

シドニーでオペラハウスを見たあとは、自然の世界遺産にも忘れずに足を運んでくださいね♪

4.【買い物】ゆっくり歩きたいかわいい街 パディントン

パディントン

パディントン

かわいい雑貨やカフェを楽しみたい方にはこの街がおすすめ。
アクセスはサーキュラ・キーなどからバスも出ていますがタクシーだと約10分程度でラクラクです。
パディントンは地元で「トレンディ・パディントン」とも呼ばれおり、若者におすすめのショッピングスポット。
個性的なブティック、コスメ、雑貨店がオックスフォード・ストリートにずらりと並んでいます。

パディントン・マーケット

パディントン・マーケット

もしパディントンを訪ねるのが「土曜日」なら…ぜひ訪れて欲しいのが「パディントン・マーケット」。
1973年から始まった、シドニーで最も古いフリーマーケット(蚤の市)です。ユニティング教会前で毎週土曜日の10時~17時に開催されています。

200軒以上の屋台が並び、雑貨やアクセサリー以外にもオーガニック食品や天然コスメなども売られています。フードの屋台やカフェエリアもあるので、ランチや、食べながらゆっくり回るのもいいですね。

定番じゃないお土産を探したい方はぜひ足を運んでみては♪

5.【ワイン】少し足を延ばして!ハンター・バレー

ハンター・バレー

ハンター・バレー

シドニーから北へ車で約2時間30分。
ハンターバレーはオーストラリアでは最も長い歴史を誇るワインの名産地として知られています。

また、150ヶ所以上のワイナリーが点在し、その多くでワインテイスティングを楽しめます。
せっかくなら…世界中に多くのファンを持つ、人気のセミヨンやシラーズの味をぜひ試してくださいね。
レストランが併設されているワイナリーや、ワインに良く合うチョコレートやチーズの専門店もありますよ。

ワイナリー

ワイナリー

もちろん、テイスティング後は気に入ったワインがあればその場で購入が可能。クレジット払いが可能で、海外発送も可能なワイナリーがほとんどなので安心ですね。

個人で行くことも可能ですが、アクセスが少し複雑なので訪れる際はオプショナルツアーをおすすめします。その季節に応じておすすめのワイナリーを巡るので、きっと美味しいワインに出会えるはず!
美味しいワインをつい飲み過ぎて…酔っぱらったりしないようご注意ください!

この記事は2015年8月1日時点の情報です

シドニーのおすすめツアーはこちら

この記事を書いた人

橋本絵理

フットワーク軽めのコンテンツ担当

橋本絵理

海外ツアーのコンテンツ入力などなど色々やってます。
台湾がものすごく好きなので台湾歴はもうすぐ10回。誘われれば行く行く!と答えちゃうノリもフットワークも軽めなタイプです。