憧れの「ペニンシュラ香港」の魅力的な2つの朝食レストランをご紹介♪

憧れの「ペニンシュラ香港」の魅力的な2つの朝食レストランをご紹介♪

香港の憧れのホテル「ペニンシュラ香港」。
香港と言えば、「夜景」、「食事」、「観光」、いろいろと魅力はありますよね。
でも、今回ご紹介するのは、あの有名な香港を代表するホテル「ペニンシュラ香港」の朝食をご紹介します!
「え?ペニンシュラの朝食??」と思っていらっしゃる方も多いかと思いますが、実はすごく魅力的なのです☆
何が魅力的なのか・・・早速ペニンシュラ香港の代表的な朝食レストラン2つをご紹介しましょう\(^o^)/

1.の~んびり優雅な朝食なら「ザ・ロビー」

美しいインテリアと荘厳な柱に囲まれたロビー

美しいインテリアと荘厳な柱に囲まれたロビー

本館中央玄関口に入って目の前にある、その名も「ザ・ロビー」。
人気の伝統的なアフタヌーンティーが有名すぎる、どのガイドブックにも載っていると思われるスポット!
朝の時間にゆとりがあり、優雅な雰囲気の中でのんびりと朝食を召し上がりたい方にオススメの レストランが、この「ザ・ロビー」です。

セットメニューのコーヒー

セットメニューのコーヒー

ここでの朝食の魅力は、何といっても美しいインテリアとガーゴイルが掲げられた荘厳な柱に囲まれたロビーで優雅に楽しむセットメニューの朝食♪

ホテルの朝食で食べる卵料理って幸せな気分になります・・・

ホテルの朝食で食べる卵料理って幸せな気分になります・・・

中でもおすすめなのは、ほんのり酸味の効いたオランデーズソースと半熟の卵が絶妙なエッグベネディクト♪

朝食でワッフルを食べるってお洒落♪

朝食でワッフルを食べるってお洒落♪

それ以外の筆者オススメメニューは、外はサクサク中はもっちりのワッフル(*^_^*)

家で作ってもこの味は再現できないんですよね。

家で作ってもこの味は再現できないんですよね。

最後に、とろけるようなパンの柔らかさと、口の中に広がる甘さが魅力的なフレンチトースト♪

2.時間が無くても食べたいなら「ザ・ベランダ」

本館正面2階のバルコニーに面した「ベランダ」店内(イメージ)

本館正面2階のバルコニーに面した「ベランダ」店内(イメージ)

本館正面2階のバルコニーに面したレストラン「ザ・ベランダ」。
ここでの魅力は、時間はないけどせっかくのペニンシュラの朝食を楽しみたい!という方におすすめ。
というのも、ビュッフェにも関わらず、たくさんのメニューが並んだ豪華なビュッフェは見ているだけでもおなかがいっぱい(*^_^*)

全て食べたくなるパンエリア

全て食べたくなるパンエリア

クロワッサンなどたくさんのパンはもちろん!

おそば(小鉢で提供)

おそば(小鉢で提供)

海外で恋しくなる日本の味もあります。

ゆったりと本場の味をご賞味ください。

ゆったりと本場の味をご賞味ください。

小龍包やちまき等など香港ならではのメニューも勢揃い。
もちろん、自慢のエッグベネディクトもご賞味いただけます。

この記事は2017年5月31日時点の情報です

おすすめプラン

ペニンシュラ香港に泊まるツアーはこちら

この記事を書いた人

神田まき

A型気質のマーケター

神田まき

学生の頃は半年で10回旅に出た、国内外問わずの旅好きアクティブ派。
近頃は老いに勝てず、キレイなビーチでのんびり過ごしたいと願う日々です。
趣味サックス。いつの日かNYCで吹き鳴らすのが夢。