世界遺産の熱帯雨林キュランダで絶対に押さえるべき見どころ4選【オーストラリア・ケアンズ】

世界遺産の熱帯雨林キュランダで絶対に押さえるべき見どころ4選【オーストラリア・ケアンズ】

乗り物好きでなくともケアンズでぜひ乗りたいのが、世界遺産の熱帯雨林へ気軽にアクセスできるキュランダ鉄道&スカイレール。
道中にあるネイチャーパークで動物とのふれあいを楽しんだり、マーケットが並ぶキュランダ村の散策も楽しみです♪
日帰りで行けちゃう鉄道とスカイレールの旅の見どころ、教えます!

1. 熱帯雨林をスカイレールで上空から眺める♪

©Skyrail Rainforest Cableway

ケアンズとキュランダ間を約1時間で結ぶスカイレールからは、
熱帯雨林の景色を一望!
一気に高い場所へ上昇したり、地形に沿って急降下したり、
ライド自体もアトラクション感覚で楽しい♪

©Tourism and Events Queensland

途中駅で、熱帯雨林の中をお散歩♪
この森に生息する植物はなんと2300種!
オーストラリアのユニークな植物がいっぱい!

©Brad Newton

スカイレールから望むバロン滝も必見。
260mの滝は水量が多い季節は大迫力!
大自然に流れる雄大な滝に感動すること間違いなし。

2. 熱帯雨林の大自然を駆ける!キュランダ鉄道の旅

ケアンズとキュランダ間を約1時間45分で結ぶキュランダ鉄道は、
急斜面や切り立った崖、雄大な滝など、熱帯雨林の風景を堪能できます!
鉄道好きならずとも一度は乗りたい憧れの列車です。

©Tourism and Events Queensland

キュランダ鉄道のハイライトは「ストーニークリーク駅」。
実はここ、有名な旅番組のオープニング映像にも使われたことがあります♪
熱帯雨林とレトロな列車と滝、まさに絵のような風景!

「ホースシューベンド駅」も見どころ!
曲線半径100メートル、180度のヘアピンカーブを通るので、
窓からみると列車が綺麗な円形を描きます!

3. 熱帯雨林のネイチャーパークを満喫!

Tourism and Events Queensland

熱帯雨林の森の中にある「レインフォレステーション」もぜひ立ち寄りたいポイント!
水陸両用車・アーミーダック、ミニ動物園、アボリジニ体験の3つのエリアからなるネイチャーパークです。
中でも1番人気のエリアは水陸両用車・アーミーダック。
乗車してみると、森(ジャングル)の中をぐんぐん進んでいきます!
乗りながらガイドさんが植物の説明をしてくれるのが楽しい♪

Tourism and Events Queensland

そして、いざ池の中へ!
深さ8メートルの池の上を進んでいきます♪

Tourism and Events Queensland

この水辺エリアでは、ぜひ青い蝶“ユリシス”を探してみましょう!
日本名は「オオルリアゲハ」という、青い羽根がとても美しい蝶々。
オーストラリアでは「見ると幸せになれる」といわれており、実はこのキュランダのお土産にはユリシスグッズがたくさんあります。
ひらりと舞う青い羽が見えたら、きっと幸せが訪れますよ♪

ミニ動物園では、オーストラリアならではの動物がたくさん!
こんな近い距離でカンガルーを見ることができます。間近でみるカンガルーはとてもかわいい!
カンガルーはエサも販売しているので餌付けをすることもできますよ♪
他にはウォンバット、タスマニアンデビル、5メートルの巨大ワニなど、日本ではなかなか見られないオーストラリアの動物に出会うことができます。

4. 熱帯雨林の中にある小さな村・キュランダを散策!

深い緑に囲まれた小さな村・キュランダ。
1周15分程度の小さな村だけど、見どころはいっぱい!
マーケットやカフェ散策を楽しめちゃいます♪

ランチを食べるなら、「キュランダホテル」へ♪
ここではオージーバーガーもしくはフィッシュ&チップスを食べることができます。
どちらにするか悩んでしまったら、オージーバーガーがおすすめ。
普通のハンバーガーの1.7倍はある大きなバーガーはボリューム満点!
お肉がやわらかくジューシーでとても美味しいと好評です。

小腹がすいたら、キュランダ名物のアイスクリーム屋さんへ♪
陽気なクリフおじさんが迎えてくれます。
20種類のフレーバーは試食もOK!どれにしようか悩んじゃう!

Tourism and Events QueenslandAndrew Watson

歩き疲れたら、地元で収穫したコーヒー豆を焙煎したこだわりのコーヒーショップへ♪
ここのコーヒーは地元の人も絶賛するほどの美味しさ!
お店で美味しいコーヒーを味わって、お土産にコーヒー豆を買って帰るのがおすすめ。

©Tourism and Events QueenslandAndrew Watson

帰りの電車(またはスカイレール)の時間まで、村を散策してみましょう。
お土産物店にはキュランダならではの工芸品や、お菓子など、見ているだけでも楽しくなるものがたくさんあります。
町中を見てみると、屋根の上や看板の支柱に鳥や虫のオブジェがあったりと、遊び心にあふれていてぶらぶら歩くだけでも発見があります。

この記事は2019年7月29日時点の情報です

おすすめツアーをご紹介します。

この記事を書いた人

堀江ゆいこ

WEBライター

堀江ゆいこ

旅行が好きで、毎年必ず海外へ出かけています!
きれいな景色に癒されて、美味しいごはんでパワーチャージするのが定番♪
のんびりリゾートステイも、アクティブに観光するのも、どっちも好き!
女子目線で取材してきた情報を発信していきます!