【旅行会社OLの女子旅日記】カワイイ・安全・素敵な街並み! 北欧・ヘルシンキでぶらり女子旅まち歩き♪

北欧といえば、「おしゃれ」とか「治安がいい」とか、そんなイメージですよね。
実際行ってみると……まさしくその通りでした!素敵な街並み・かわいい雑貨・こちらが話しかけると親切にしてくれる人々、そんな条件が揃ったヘルシンキは女子旅にぴったり!
今日は北欧・ヘルシンキで感じた街の魅力をたっぷりご紹介します♪

1.フィンエアーでいざフィンランドへ

フィンエアー

フィンエアー

日本からフィンランドまでは、成田・セントレア・関空からフィンエアーの直行便が飛んでいます!
運がよければかわいい「マリメッコ」デザインの機体に乗ることができますが、あいにくこの日は通常の機体でした。残念。

機内

機内

でも機内に入るとテンションUP↑↑
フィンエアーは機内のアメニティも「マリメッコ」とコラボしているんです!
提供される紙コップなども全部かわいくておしゃれなので、旅の最初から期待度が上がります♪

ヘルシンキ空港に到着

ヘルシンキ空港に到着

約9時間半のフライトで、ヘルシンキ空港に到着!
タラップを降りて外に出ると、空気がひんやり……北欧の空気を感じました!(9月末頃です)
薄手のダウンをスーツケースに仕舞っていたので、ちょっと後悔した瞬間でした^^;

空港からヘルシンキ市内まではフィンエアーのバスが出ています。約30分ほどバスに揺られて、ヘルシンキ中央駅前に到着です。

2.まずはオーディオガイドツアーに参加!

オーディオガイドツアー

オーディオガイドツアー

ヘルシンキはこじんまりしていて歩きやすい街ですが、まずは土地勘を養うために「オーディオガイドツアー」への参加がおすすめです。
ツアーバスは12か国語対応!車内で日本語のガイドを聞きながら、約2時間でヘルシンキの見どころを案内してもらえます。
(ちなみにバス車内に乗車しているガイドさんはフィンランド語・スウェーデン語・英語の3か国語対応です。下車観光の際、集合時間のヒアリングなどはちょっとだけご注意を。)

ヘルシンキ大聖堂

ヘルシンキ大聖堂

エスプラナーディ公園横から出発して、まずはヘルシンキの象徴とも言える「ヘルシンキ大聖堂」。
ここは車窓観光なので、内部を観光したい場合は後から自分の足で訪れましょう♪

テンペリアウキオ教会

テンペリアウキオ教会

次の場所は下車観光です。人々が謎の入り口に入っていきます。ここは……

テンペリアウキオ教会の内部

テンペリアウキオ教会の内部

岩をくりぬいて建てられた「テンペリアウキオ教会」。内壁は自然の岩でできています。とても荘厳な雰囲気……。

モニュメント

モニュメント

そしてもう一か所の下車観光地へ。この謎のモニュメントは……

シベリウス公園

シベリウス公園

交響詩「フィンランディア」を作曲したシベリウスの業績を讃えられてつくられた「シベリウス公園」のモニュメントです。
写真右にはシベリウスの顔のモニュメントも。
おしゃれなのはわかるけど、どうして顔だけ作っちゃったんだろう……わたしにはあんまり芸術がわかりませんでした……(笑)
ここは市内中心部から少し離れているので、興味のある方はこのツアーバスで訪れると楽ですよ♪

3.いざまち歩きへ♪

ストックマンデパート

ストックマンデパート

ツアーバスは終点のエスプラナーディ通り(ヘルシンキの中心部)に到着。
バスに乗って何となく街のイメージが掴めたら、自分の足で歩いてみましょう♪
(ちなみに写真の場所はエスプラナーディ通りの東端にあるストックマンデパートです。北欧最大規模!)

イッタラの外観

イッタラの外観

フィンランドに来たら、北欧雑貨ショッピングは外せません!
「マリメッコ」や「イッタラ」などなど、日本にもショップのあるおしゃれなお店がたくさん。
ちなみに現地で購入した方が安いです!日本で4,000円以上のエコバッグが、約2,500円で買えちゃいました♪(それでもあんまりエコじゃないお値段ですが……)

エスプラナーディ通り

エスプラナーディ通り

エスプラナーディ通りを歩くだけで気になるショップがいくつも……
いろんなところにふらふら入ってみました。

ムーミンショップ

ムーミンショップ

フィンランドといえばムーミン!もちろんムーミングッズを売っているショップもたくさんありました♪

ムーミングッズ

ムーミングッズ

日本では売られていない(たぶん)グッズはおみやげにぴったり!ついつい色々買ってしまいます。

クリスマスショップ

クリスマスショップ

そしてさらにフィンランドといえば、サンタクロースの故郷!
ということで、クリスマスグッズを売っているお店もあります。さすが本場、とにかくかわいいです……!!

4.おすすめカフェ

カール・ファッツェル・カフェ

カール・ファッツェル・カフェ

たくさん歩き回って疲れたら、カフェでちょっと休憩しましょう。 世界一コーヒーを飲む国とも言われているフィンランドだけあって、ヘルシンキには素敵なカフェがたくさんあります!

まずはフィンランドのチョコブランド「カール・ファッツェル社」の「カール・ファッツェル・カフェ」へ。

カール・ファッツェル・カフェのスイーツ

カール・ファッツェル・カフェのスイーツ

コーヒーを頼んだらファッツェルのチョコがついてきます♪
ちなみにカフェの店内にもたくさん売られています。おなかいっぱいじゃなかったら、おみやげをたくさん買っちゃったかも……(笑)
お食事もできて、現地の方には朝食ビュッフェやランチビュッフェも人気みたいです。

カフェ・エクベリ

カフェ・エクベリ

もう一軒のおすすめは「カフェ・エクベリ」。ヘルシンキで一番老舗のカフェです!

カフェ・エクベリのスイーツ

カフェ・エクベリのスイーツ

普段ならこんなに頼まないんですが、旅行だからオッケー!ということで、一番人気のナポレオンパイと、ヘルシンキに滞在中どうしても食べたかったシナモンロールを注文。
どちらもおいしかったです……!
ちなみにこちらのカフェも、現地の方がたくさんランチビュッフェに並んでいました。

5.まち歩きに戻ります!

ヘルシンキの街

ヘルシンキの街

ヘルシンキは港町!ということで、海の方まで歩いてきました。
雰囲気がとっても素敵♪絵になりますね~
このあたりには市場も開かれています。ますます絵になります……!

ウスペンスキー寺院

ウスペンスキー寺院

少し歩くと、丘の上に「ウスペンスキー寺院」が建っています。
ロシア正教の教会なので、外観も内部もロシア風。ヘルシンキ大聖堂とは全く雰囲気が違います。どちらも素敵だったので、ぜひ見比べてもらいたいです♪

ナリンッカ広場にある謎の建物

ナリンッカ広場にある謎の建物

そしてこの謎の建物(?)は……

カンピ静寂の礼拝堂

カンピ静寂の礼拝堂

何とこちらも教会!
「カンピ静寂の礼拝堂」という場所で、名前の通り、この中は静まり返っています。
どれくらい静かかというと、一歩一歩の足音が響いて、礼拝に訪れている方の邪魔になってしまわないかと、その場にいるのがいたたまれなくなってしまうほど(笑) 日常ではなかなか味わえない「静寂」というものを体験することができます……。

美術館

美術館

ヘルシンキ市内には美術館・博物館もたくさんあります!
「ヘルシンキカード」があれば入場し放題なので、ショッピングよりも美術館めぐりがお好きな方にはそちらがおすすめです。
(ヘルシンキカードとは……公共交通機関乗り放題の他に、最初に乗ってきた空港バスやオーディオガイドツアーが利用できる、活用すればとにかくお得なカードです!)

6.そろそろ旅も終了です

かもめ食堂

かもめ食堂

さて、たくさん歩き回っておなかが空きましたね。日本人には定番のスポット「かもめ食堂」で夕食にしましょう!
わたしが行った時は「カハヴィラ・スオミ」という名前でしたが、いつの間にか「カハヴィラ・カモメ」という名前に変わったそうです。映画の力ってすごい!(笑)

かもめ食堂のメニュー

かもめ食堂のメニュー

かもめ食堂もそうですが、フィンランドで食べた食事はどれもシンプルでおいしかったです。
シンプルなんですが、なぜかパンとじゃがいもが日本で食べるより数倍おいしい気がしました……!

フィンエアーのラウンジ

フィンエアーのラウンジ

では、名残惜しいですがヘルシンキの旅は終了です。
ヘルシンキ空港に着いたら、出発までフィンエアーのラウンジでゆったり。こんなところまでおしゃれ!

フィンエアーで帰国の途へ

フィンエアーで帰国の途へ

【ここだけの話】
現地のツアー会社の方に聞いて、帰りの飛行機は窓側のA席を押さえました。(飛行機が日本を目指して飛ぶ方向に向かって左側)
なんとこの席、ロシア上空あたりでオーロラが見えるんです!
窓をブランケットなどですっぽり覆って、真っ暗な空間を作るのがコツですよ!チェックインの際、空いているようだったらリクエストしてみてください♪

この記事は2016年9月2日時点の情報です

おすすめツアーをご紹介します。

この記事を書いた人

佐々木香織

メルマガ編集リーダー

佐々木香織

仕事帰りや週末はよく舞浜に出没します。どちらかと言えば陸より海派。
毎年、旅行好きの友達4~5人と国内・海外問わず旅行に行ってます。