絶景旅 世界遺産「ハロン湾クルーズ」へ

絶景旅 世界遺産「ハロン湾クルーズ」へ

ベトナム北部に位置し、その中でも屈指の景観美を誇る「ハロン湾」。

広大なエリアに、大小1600もの島々がそそり立つ神秘的な景観。

そのさまから「海の桂林」と呼ばれるほど、水墨画のような世界が目の前に広がります。

1.ベトナム ハノイ国際空港へ

空港の様子

空港の様子

ベトナム航空で約5時間20分、ハノイ国際空港へ。
空港内には両替所もたくさんあるため、現地での両替も安心です。

ハノイ市内へ

ハノイ市内へ

空港出発後、車で約40分ほどでハノイ市内に到着。
車窓からの景色を楽しんでみてください。
日本で見られないような、バイクがたくさん走っている風景、自然豊かな景色が見られます。

2.世界遺産「タンロン城跡」へ

タンロン城跡「端門」

タンロン城跡「端門」

「タンロン城跡」は、ハノイを中心に栄えたベトナム王朝の王宮跡。
チケット売り場から出ると広い芝生の公園が広がりその先には「端門」が見えます。
端門は皇帝のいる敬天殿へつながる門で、中央の一番大きい門が、皇帝の通る場所だったとか。

地下へ続く階段

地下へ続く階段

地下会議室への入り口の階段は、地下10メートルの位置にある通路につながり、当時は原子力爆弾にも耐えられるようにと造られたそうです。

地下会議室

地下会議室

地下会議室では、当時使われていた黒電話や資料など抗米戦争の戦略会議が行われていた様子がわかるような展示がされています。地下通路の入口には分厚い鉄の扉があり、防空壕を思わせます。
その他、端門をおりて北側に進んだところ両面に黄色い建物があり、タンロン遺跡より発掘された物や写真などが展示されています。

3.ハノイ市内でシクロに乗車!スリル満点♪

シクロ

シクロ

ベトナムの乗り物といえば人力自転車、シクロ。
車がたくさん走る大きな道路も横断していくんですよ!!! なかなかスリリング(笑)
陽気なドライバーさんに当たったので歌まで歌ってもらいました♪

トレインロード

トレインロード

とってもレトロな雰囲気のあるトレインロード。
ここは、1日2本しか電車が走らないのだとか。
両サイドにはカフェ等もあります。電車が走らない時間は近隣の住民が線路上にイスを出して、リビングのように生活をしていたりもするそうです。
雰囲気たっぷりのトレインロード。旧市街地からも徒歩10分ちょっとです。

4.ハノイ市内からハロン湾へ

高速道路の景色

高速道路の景色

ハノイからハロン湾までは2018年に開通した高速道路を使って約3時間。以前より、約1時間半も早く到着できるようになったんだとか。
途中のサービスエリアは日本と似ている雰囲気でした^^

ハロン湾のホテル

ハロン湾のホテル

宿泊は、ハロン湾地区にて。
ハロン湾地区に泊まることで、ハロン湾クルーズへのアクセスが便利♪近いだけではなく、朝早くから混雑を避けて乗船し、ティエンクン洞窟もゆっくりしっかり観光できました。

5.世界遺産のハロン湾クルーズ

ハロン湾クルーズ船

ハロン湾クルーズ船

いざ、世界遺産ハロン湾クルーズへ!!!
ハロン地区のホテルを出発しクルーズ船乗り場へ。たくさんのクルーズ船が出発前で並んでいて迫力満点♪
「龍が舞い降りた地 ハロン湾」と言われるのは、ハは降りる、ロンは龍を意味し、その名の通りハロン湾には古くから語り継がれている降竜伝説があるそうですよ。

船内

船内

乗り込んだ船内はこんな感じ!!
揺れをほとんど感じなかったので、船が苦手な方も比較的大丈夫ではないでしょうか。昼食も海の幸を生かした海鮮料理が出てくるんですよ。

闘鶏岩

闘鶏岩

ハロン湾のシンボルとも言える「香炉島」「闘鶏岩」の2つの岩。
2匹の鶏が闘っているような形をしているので、この名前がついたそうです。
岩に近寄る瞬間がシャッターポイント!!!
ぜひ、デッキに出て写真におさめてみてください(*^^*)

ハロン湾クルーズ途中にティエンクン洞窟へ

鍾乳洞入口すぐのアニマル

鍾乳洞入口すぐのアニマル

自然が長い年月をかけて生み出した鍾乳洞、ティエンクン洞窟。階段を上り足を踏み入れると・・・
ライトアップされた大小さまざまな形の鍾乳石が林立し、神秘的な世界!
あれは何に見える??動物が隠れてませんか?!
動物園でも人気のバナナの大好きなあの子、探せましたか??正解はぜひ現地で♪

鍾乳洞 全体の写真

鍾乳洞 全体の写真

奥に進んでいくと、カラフルにライトアップされた幻想的な鍾乳洞の世界が飛び込んできます!
思ったより広く歩きやすいです。
ガイドさんがいろいろなものを何かに例えながら説明してくれるのもとても楽しくゆっくりとご覧いただけます。
ハロン湾地に宿泊することで比較的空いた時間帯に回れることも◎。

ハロン湾上からの写真

ハロン湾上からの写真

そして、ぐる~っと洞窟(鍾乳洞)を出たところの高台から見れる「ハロン湾」の景色がまた絶景です!!!
イメージ通りのハロン湾の景色をご自身の目でご覧いただけること間違いなし!!

絶対体験して欲しい♪手漕ぎボート

手漕ぎボートへ乗り換え

手漕ぎボートへ乗り換え

ハロン湾に行くならこれに乗らないと♪
それが、手漕ぎボート乗船。
クルーズ船から小さな手漕ぎボートへ乗り換え、ライフジャケットを着用して出発!

天井低くの岩石を通り抜けると

天井低くの岩石を通り抜けると

小さなボートから見る雄大な景色にわくわくしながら、目指すは小さな洞窟。
天井が低く、手を伸ばせば届きそう!これはクルーズ船では感じることのできないので感動間違いなし!!!思わず「わぁ~~~」という声が自然と上がるほど!

壮大な景観が見渡せる

壮大な景観が見渡せる

その先には、四方奇岩に囲まれた湾内に入れるのも小さな手漕ぎボートならではのもの!!!
ハロン湾に来たら、絶対体験して欲しいアクティビティです。ぜひぜひ大大大迫力の体験をしてみてはいかがでしょうか。

横姿のネコ

横姿のネコ

そして、ここでもガイドさんからの「あの辺に何か見えない??」の言葉。みんなキョロキョロ??
よーく見ると、ある動物を横からみた姿が・・・!!!
あなたは見えましたか?たくさんの方が家族として一緒に過ごしているニャーと鳴くあの子!!!
正解はぜひ現地で♪

船内の窓からの景色

船内の窓からの景色

観光後は、また、大きなクルーズ船に戻ります。港へ向かいながら、船内で海鮮料理を食べたり、現地の手作りのお土産を物色してみたりゆっくり過ごします。
食事をゆっくりじっくり堪能するもよし、2階デッキへ上がってみるのもよし。
とってもステキなハロン湾クルーズ。ハロン湾に泊まって訪れてみてください!!!

まとめ

今回はじめてベトナムへ足を運びました!!!
ハノイ・ハロン湾は田舎の景色が残ったとってもすてきな景色が見れる場所です。
特に、ハロン湾はクルーズでゆっくり景色を感じていただきながら、洞窟(鍾乳洞)の大きさにもびっくり!!!
その後、手漕ぎボートでの間近に見ることができる世界遺産の風景を感じてみてください♪
自信を持っておすすめします★

この記事は2019年4月25日時点の情報です

この記事を書いた人

石垣萌

食べるの大好き!ツアープランナー

石垣萌

旅に出たら、名物ごはんにおやつは欠かせませんよね~!
東南アジアのローカルな屋台でもガツガツ食べちゃいます^^
暑いバンコクで食べた「ガパオライス」に「スイカジュース」サイコー!!
お土産にも美味しいおやつを探しまくります♡