香川 高松

ハマチのづけ丼/海鮮食堂じゃこや

海鮮食堂じゃこや

香川県高松市の「道の駅 源平の里 むれ」にある「海鮮食堂じゃこや」。
ここでは、瀬戸内海で獲れた旬の魚を使用したお魚料理が1品100円~600円程で食べることができます。香川県の県魚「ハマチ」を使用したづけ丼をはじめ、季節の炊き込みご飯、さしみ、天ぷら、煮付け……。地元のお母さんたちがつくる懐かしい料理が、ずらりと並んでいます。
この辺りは、源平屋島合戦の古戦場の跡地としても有名です。日系アメリカ人家具デザイナーの作品を見られる「ジョージナカシマ記念館」や、平賀源内記念館、四国八十八ケ所の屋島寺、八栗寺、志度寺なども近くにあって見どころ満載です。

香川県のブランド魚「オリーブハマチ」のづけ丼

海鮮食堂じゃこやの一番人気は「ハマチのづけ丼」。9月末~1月上旬は、香川県のブランド魚として近年注目されているオリーブハマチを使用しています。
オリーブの名産地として知られる香川県の小豆島。そのオリーブの葉(ポリフェノールが豊富!)を餌に加えて育てたオリーブハマチは、脂がしっかり乗っていてもヘルシーでさっぱりとした味わいです。
※オリーブハマチは9月末~1月上旬まで食べることができます。この期間以外は通常のハマチを使用しています。

ハマチのづけ丼/海鮮食堂じゃこや

住所:

香川県高松市牟礼町原631-7

アクセス:

琴平電鉄志度線 塩屋駅または房前駅より徒歩約5分

時間:

平日11:00~14:00
土・日・祝11:00~15:00

定休日:

第1・第3火曜定休日(祝日の場合は営業)

おすすめする人
近畿日本ツーリスト中国四国 伴

香川のプランを探して
おいしいものを食べに行こう!