東京 台東区

谷中銀座商店街

※音声付きの動画です。音量にご注意ください。

東京都台東区の日暮里駅と千駄木駅の間に位置する「谷中銀座商店街」。
下町情緒あふれる谷根千エリアの中心にある商店街は、全長170mほどの通りに約60店舗のお店が立ち並んでいます。お手頃で美味しいものをいただける個性的なお店がたくさんあり、のんびりとお散歩を楽しみながら食べ歩きをするのがおすすめです。
今回は魅力がたくさんつまった谷中銀座の中から、個性あふれるの5つのお店をご紹介します。

夕焼けだんだん

日暮里側の入り口にある階段「夕焼けだんだん」は、晴れていれば美しい夕陽を見ることができる絶好の撮影スポット。

和雑貨&カフェ『やなか健真堂』

和雑貨&カフェ『やなか健真堂』

夕焼けだんだんの階段を下りてすぐの場所にあるカフェ。
日本の伝統色を意識した落ち着いた店内には、和雑貨を中心にオリジナル雑貨も販売しており、レトロな空間が広がります。

看板メニューの「白玉みずあんみつセット」

こちらは看板メニューの「白玉みずあんみつセット」。
※通常のセットは緑茶になります。オプション追加で、宇治抹茶に変更したイメージです。
なめらかな透明の自然水ゼリーに餡や抹茶などを合わせていただきます。

窓べの席で、陽の光に輝く透明なゼリーに広がる抹茶シロップのを眺めるだけでも癒されます。
タイミングによっては限定の味に出会えることも。

お店は、ご主人のおばあさまが昔働いておられたお店を改築されたそう。店内にはその当時の写真も飾られています。

今回取材したときは期間限定の日本酒のゼリーもいただくことができました。
五尺桝の檜の香りを楽しみながら、のんびりと夕焼けだんだんを眺める…贅沢な時間を味わってみてはいかがでしょうか。

発酵食品『ハッコウドウ(HAKKODO)』

発酵食品『ハッコウドウ(HAKKODO)』
こちらは、発酵食品を使ったこだわりの焼きおむすびやドリンクを販売しているお店です。

日本各地にあるおいしい発酵食品を気軽に美味しくお届けしたいという思いから、谷中銀座に2019年7月にOPENされたそう。
猫の街でもある谷中商店街らしく、焼きおにぎりのネーミングもユニーク。

注文をしてから、一つひとつ丁寧に焼かれるので、アツアツをいただくことが出来ます。その香ばしい香りにつられ、つい立ち寄ってしまう人も多いとか…。味はもちろんなのですが、見た目も香りもそそられますね。

「バタまんま」と「ねこまんま」

この日いただいたのは、一番の人気の焼きおむすび「ねこまんま」(右)。ふんだんにかけられた鰹節と醤油のダブルの香ばしさが特徴。そして、発酵バターをが濃厚なバタまんま(左)は醤油とバターの相性の良さが文句なしの一品です。
一緒にいただいた身体においしい発酵ドリンクは、甘酒や麹をベースにしており、特にフルーツ甘酒は甘酒が苦手な人も抵抗なくいただけます。お散歩中のひとときに…喉にしみわたるおいしさです。

フロランタン専門店『アトリエ ド フロレンティーナ』

フロランタン専門店『アトリエ ド フロレンティーナ』

谷中銀座の中ほどにたたずむフロランタン専門店。
ひときわ洗練された店内には、季節限定や定番の味まで個性豊かなフロランタンが並んでいます。

おすすめの「そばの実&黒ごま」

おすすめは谷中らしく和を意識した「そばの実&黒ごま」。その他にも「焼きリンゴ」「ココア&ヘーゼル」「黒糖キャラメル」「かぼちゃ」…など気になる味がたくさんあり、どれにしようかと迷うのも楽しいひとときです。※季節限定の味もあります

谷中土産にもぴったり

原材料には北海道の小麦粉とバターを使用しており、サクサクとした軽やかな食感が特徴です。
谷中土産にもぴったり!ぜひお気に入りの味を見つけてください。

和栗専門店『和栗や』

和栗専門店『和栗や』
茨城県産のこだわりの栗を使用したモンブランが大人気のお店。

和栗モンブラン

和栗やで味わうことのできる栗は、日本一の栗の郷で収穫された厳選した無燻蒸栗のみを使用しています。モンブランは甘すぎず、栗本来の味を感じることができる絶品のおいしさ。ふわふわでなめらかな舌触りで栗の香りが口の中に広がります。

新栗の甘露煮

大粒の栗を一粒まるごといただける新栗の甘露煮は、長年の経験で炊き上げた新栗を上品な甘さに仕上げています。

くつろげる畳の席も用意されているので、ゆっくりと過ごすこともできます。
朝から行列ができることもしばしばですが、並んででも食べたい栗スイーツです。

トルコモザイクランプ専門店『ZAKUROらんぷ家』

トルコモザイクランプ専門店『ZAKUROらんぷ家』
異国情緒あふれるカラフルなタイルやランプが目を引くこちらのお店では、トルコモザイクランプの販売やランプの製作体験も行っています。

店内に入るとスタンドライトやシーリングランプが店中に飾られており、色とりどりのランプはたのしい気分にさせてくれます。
今回は人気のランプ作りを実際に体験をしてみました。

今回はキャンドルホルダー作りを体験!
まずはタイルを選び、机の上に並べて模様を考えます。次にガラスの上に糊をつけてもらい、慎重にタイルを並べていきます。最後に、隙間をビーズで埋めて装飾が完了。店員の方が丁寧に教えてくれるので、初めてでも安心です。
模様のデザインに悩んでしまうので、ある程度色や模様をのイメージしてから行くことをおすすめします!
(詳しい体験の様子は、上の動画でご覧ください)

ろうそくを灯したランプ

約2週間後、仕上げ作業を終えたランプが完成。
やさしい明りに癒される素敵なランプに。タイルからこぼれる光がきれいに輝きます。
キャンドルホルダー以外にも様々なランプが作成できるので、ぜひお部屋にあったオリジナルのランプを作ってみてはいかがでしょうか。

どのお店も活気があふれていて個性的。元気をもらえる商店街です。
新型コロナウイルス対策も十分にされているので、安心安全に楽しめます。

谷中銀座商店街

住所:

東京都台東区谷中3丁目

アクセス:

【電車】JR・京成…日暮里駅より徒歩6分、東京メトロ千代田線…千駄木駅より徒歩6分

おすすめする人
KNT-CTウエブトラベル 大里

東京のプランを探して
元気・笑顔になろう!